結婚式の持ち物☆さりげないセンスが光るハンカチの選び方

結婚式の持ち物☆さりげないセンスが光るハンカチの選び方
結婚式にハンカチは欠かせないアイテムですよね。結婚式は式、披露宴と時間が長いですから、必ずお手洗いに立ちますし、感動して涙を流す場面もあります。また、披露宴で食事をする際にもナプキンがあるとはいえ、ハンカチもあると何かと便利だからです。

しかし、結婚式に持参するハンカチを選ぶ時には、普段職場や友達と遊ぶ時にハンカチを選ぶ基準通りではいけません。最近ではタオルハンカチの方が吸収性が良いため持ち歩く女性が多いですが、結婚式ではタオル素材のハンカチはマナー的にあまりふさわしくないためです。

結婚式はドレスアップしていくフォーマルな場ですから、結婚式に持っていくハンカチを選ぶ時には、マナーとセンス両方に気を付けることが大切なのです。そこで今回は、結婚式に持参するハンカチ選びについてお伝えします。

白の無地のハンカチ

結婚式では白のドレスは花嫁と被ってしまうのでタブーとされていますが、ハンカチならOKです。むしろ、白は純粋で上品なイメージがありますから、結婚式のハンカチにはぴったりなのです。

性の場合、ハンカチはバッグにしまっておくものですが、披露宴中に新郎新婦の生い立ち動画を見たり、新婦からご両親への手紙を読む場面などでは感動して涙を流す場面が多いですから、ハンカチを手に取る回数は多くなります。そんな時でも白のハンカチは上品さを演出してくれるのです。

 

淡い色のハンカチ

真っ白のハンカチは汚れが付いたり、黄ばんでしまうのが気になるという人は、淡い色のハンカチを選びましょう。結婚式ではハンカチを手に取る場面が多いため、ドレスとの相性も大変重要です。しかし、ドレスを選ぶのに合わせて毎回ハンカチも買い替えるのは大変ですよね。

しかし、淡い色合いのハンカチならどんなドレスにも合わせやすくて便利です。ピンクやイエロー、ブルーなどでも淡い色のハンカチを選ぶだけで女性らしい印象になるのも魅力です。

綿素材のハンカチ

新郎新婦ととても親しく、結婚式の時に何度も泣いてしまいそうだなと思っている人は、ハンカチは必須アイテムですが、たくさん泣きそうだからと言ってタオルハンカチを持って行ってはいけません

たくさん泣いちゃいそうな結婚式にハンカチを持っていくのであれば、色よりも素材でハンカチ選びをしましょう綿素材のハンカチなら水分の吸収力があるのでおすすめです。薄手の面のハンカチなら不格好ではありませんし、洗濯機での洗濯もできるのでファンデーションがついても気にしすぎることがありません

 

レースのハンカチ

結婚式のハンカチとして女性なら一枚は持っておきたいのがレース素材のハンカチです。レースのハンカチは綿や麻など他の素材の生地に比べると吸水性はあまりないですが、見た目には上品ですしフォーマルな場にはピッタリの素材だからです。

ドレスやハンドバッグにせっかくこだわりを持ってゴージャスなものを選んでも、ハンドバッグから取り出したハンカチのセンスが良くないとアンバランスですよね。かといって、センスにはあまり自信がないという人は、レースのハンカチさえ持っていればどんなコーディネートにも合いますから便利です。

 

派手な色と黒はNG

結婚式のハンカチには、ドレスや小物と違ってあまりNGはありませんが、色には注意が必要です。例えば、真っ黒のハンカチは仏事を彷彿とさせるためふさわしくありません。また、ビビッドで派手な色合いのハンカチもあまり結婚式にはふさわしくありません

せっかくドレスやヘアスタイルに気を配り、ハンドバッグや靴のマナーも守っていても、ハンカチが派手な赤やピンク、黄色などの色だと、一気にセンスが悪くなってしまいます

 

ハンカチにはアイロンを

結婚式に持っていくハンカチをこれまでお伝えしてきた通りの上品なものを選んだとしても、当日シワシワだったり、折り目がたくさんついている状態で持っていくのはマナー違反です。

白いハンカチや淡い色のハンカチ、レースのハンカチを持っていても、ハンドバッグから取り出したときにシワシワだと、例え洗濯をしているものだとしても不潔な印象を与えてしまいます。ハンカチを選んだら、結婚式に持っていく前に必ずアイロンがけをしましょう

 

このように結婚式のハンカチにはあまり細かいルールがありません。ハンドバッグや靴、ドレスには色や素材、柄などがマナーの観点でのルールが様々にありますが、ハンカチはよほど派手な色でない限りはセンスが良いか悪いかを基準に選べばよいのです。

しかし、ファッションセンスに自信がある人は少ないですよね。特に結婚式に持っていくハンカチなんて普段使うものではありませんから、当日になって用意してなかったことに気づくなんてことも多々あります

せっかくドレスや小物のコーディネートを上手にしてもハンドバッグから取り出したハンカチにセンスがないともったいないですから、今回お伝えした通り、何にでも合わせやすく、かつ上品なハンカチを事前に1枚用意しておくことをおすすめします。

まとめ

マナーある結婚式のハンカチ選びとは

・白の無地のハンカチは上品で無難
・淡い色のハンカチは女性らしい印象に
・たくさん泣きそうって時は綿素材のハンカチ
・レースのハンカチは一枚持っておくと便利
・黒や派手な色のハンカチはふさわしくない
・ハンカチを持参する時には必ずアイロン


連記事