出雲大社で結婚式を挙げると幸せいっぱいになる7つの理由☆

出雲大社で結婚式を挙げると幸せいっぱいになる7つの理由☆
2013年、さまざまなテレビ番組やニュースで出雲大社の「平成の大遷宮」の事が取り上げられていましたよね。1744年に、国宝である現在の御本殿が造営されてから、今まで3度に渡って遷宮が行われてきました。

そして、昨年は60年ぶりとなる大遷宮が行われて全国各地から多くの観光客が、出雲大社に足を運んでいたのは記憶に新しいと思います。

そんな由緒正しき出雲大社は、縁結びの神様としてとても有名で、男女の中に留まらずさまざまなご縁を結んでくれるという事で沢山の人が心配しにやってきたのです。

では、そんな縁結びの場所である出雲大社で結婚式をあげてみるのはいかがでしょうか?最近は、洋式スタイルの結婚式が多いですが、和式スタイルの結婚式も、実に奥ゆかしくていいものですよ~!

そこで今回は、こんなテーマにしてみました!ズバリ「出雲大社で結婚式を挙げると幸せいっぱいになる7つの理由☆」です。これから結婚式をあげる予定がある方・・・大注目です!



 

出雲大社で結婚式を挙げると
幸せいっぱいになる7つの理由☆

 

神話婚が出来る


神話とは、神々たちの歴史書と言ったところでしょうか?決しておとぎ話ではありません。その中でも、現存する日本最古の歴史書である「古事記」に注目してみましょう。

実は、この古事記の中の舞台の一つが、出雲大社がある島根県と鳥取県の山陰地方といわれています。神話には実に沢山の神々たちが登場して、日本を少しずつ作り上げていくのです。

そんな神話の神々に関係するこの地は、「神話の国」とされてきたのです。神話にも出てくる出雲大社で、結婚式を挙げられるなんて一生の思い出になる事は間違いありません。日本全国どこを探してもなかなか神話婚が出来る場所はありません。

 

結婚式の出席者たちにもご利益がある


出雲大社は縁結びの神様が祭られていることでとても有名です。ですから、結婚式に出席してもらう独身の友人においては、あなたの結婚式に参加するだけで御利益があるのです。

自分が幸せになるだけでなく、大事なご友人にも幸せが舞い降りてくれれば、そんなに嬉しいことはありませんよね?また、縁結びと言っても男女の仲を取り持つだけではありません。

基本的には、全ての人と人との出会いを結びつける神様ですので、仕事や友人などさまざまな人との結びつきが期待できます。結婚式に出席して下さる方々にも、幸せのおすそわけです。

 

縁結びの地で愛を誓い合える


出雲大社は、全国随一の「縁結び」のパワースポットです。全国から、そのパワーにあやかろうと多く方々が足を運んでくるとても有名な場所で、これから人生を共に歩む大事な人と愛を誓い合えるなんて、素晴らしいことですよね!

さまざまな神様達と、大切な家族・友人に見守られて結婚式を挙げることが出来るなんて、つくづく幸せだと思います。出雲大社で結婚式を挙げる最大のメリットは、やはり神話に出てくるさまざまな神様たちも出席者の一員になってくれるという点でしょうかね~。

 

純和風の結婚式は、世代問わず喜ばれる


もちろん、チャペルにドレスの結婚式も素敵だと思います。けれど、出雲大社で挙げる純和風の結婚式も本当に奥ゆかしくて、荘厳で、神々しさすら感じるでしょう。

なかなか近頃は、ここまで純和風な結婚式を挙げる方も少なくなってきましたので、出席者の方々にはとても新鮮に写ることは間違いありません。

また、新郎新婦の御祖父母世代には特に喜ばれるのではないでしょうか?結婚式って、自分たちだけが幸せを感じるのではなくて、周りの人たちが幸せを感じる事で、その幸せが跳ね返ってくるのだと思います。きっと、たくさんの人の心に刻まれる素敵な式になるでしょう。

 

観光客も出席者に!?


出雲大社には、1年を通して沢山の観光客の方がいらっしゃいます。ですから、結婚式などが執り行われていると多くの観光客が花嫁さんの白無垢姿を一目見ようと足を止めています。

残念ながら皆さん、袴姿の花婿さんではなくて、花嫁さん目当てみたいですね。ですから、ご招待した出席者がこんなにいたかしら?と一瞬錯覚する位に観光客の方が「おめでとう~」「きれいだわ~」と言って下さるときもあるのです。

何だか、見知らぬ方にお祝いされるのは照れくさいですが、そこには幸せいっぱいな雰囲気に包まれることは間違いありませんね。

 

日本人に生まれて良かったなぁと改めて感じるはず


私達日本人は最近、外国の文化に影響を受けているばかりで、日本の伝統的な文化を感じる機会が少なくなっていると思いませんか?

出雲大社での、荘厳な純和風の結婚式は改めて「日本人に生まれたことの幸せ」を感じさせてくれるでしょう。静かで厳かな雰囲気は、きっとほんわか温かくて幸せに満ち溢れているのでしょうね。

 

素晴らしい写真がいっぱい残る


結婚式は、一生に一度の事なので沢山の思い出を写真に残しておきましょう。出雲大社で結婚式を挙げた場合に、オススメしたい写真スポットがたくさんあります。

まずは、何と言っても太い綱の前です。荘厳な雰囲気をものすごく感じられますし、出雲大社に花嫁さんの白無垢が本当に映えるんですよね~!

他にも、本殿の前や庭園など素敵な写真スポットがたくさんあります。結婚式当日だけではなくて、何年たってもその写真を見るだけで幸せいっぱいになれると思います。

 

いかがでしたか。

以上、出雲大社で結婚式を挙げると幸せいっぱいになる7つの理由☆をご紹介しました。出雲大社で結婚式を挙げるイメージがわいたでしょうか?

出雲大社に実際に足を運ぶと、空気の精悍さや荘厳で神聖な雰囲気に、皆さんきっと魅了されることと思います。

普段は、自分が日本人だなんて意識しませんし、感謝する機会もあまりないと思いますがこの場に一歩踏み入っただけで、そう思ってしまうのは神々のパワーでしょうか。本当におすすめな出雲大社での結婚式、是非検討されてはいかがでしょうか?

きっと、皆さんの幸せを多くの方々とお空から沢山の神様が見守ってくれている事でしょう。どうか皆さんの周りがいっぱいの幸せで溢れますように~!

 

まとめ

出雲大社で結婚式を挙げると幸せいっぱいになる7つの理由☆

・神話婚が出来る
・結婚式の出席者たちにもご利益がある
・縁結びの地で愛を誓い合える
・純和風の結婚式は、世代問わず喜ばれる
・観光客も出席者に!?
・日本人に生まれて良かったなぁと改めて感じるはず
・素晴らしい写真がいっぱい残る