簡単ヘアセット☆結婚式にもピッタリのお呼ばれアレンジ

簡単ヘアセット☆結婚式にもピッタリのお呼ばれアレンジ

普段は凝ったヘアセットをしなくても、結婚式のお呼ばれとなると、その場にふさわしいヘアアレンジにしたいですよね。また、できれば自分でも簡単にできて、それなりに見栄えのするアレンジはないかと悩みがつきないのが結婚式のヘアアレンジです。

ヘアアレンジで考慮しなければならないことには、髪の長さがあります。髪の長さによって、その手間も見せ方も変わります。そこで今回は、ロングヘア、ミディアムヘア、ショートヘア別に、それぞれベースとなるようなヘアアレンジをご紹介します。

いつもより、少し大人っぽさをプラスしながらも、失礼のないように仕上がるアレンジ例を選びました。それでは、簡単なヘアセットでできる、結婚式にもピッタリのお呼ばれアレンジについてお伝えします。



 

簡単ヘアセット☆
結婚式にもピッタリのお呼ばれアレンジ

 

ロングヘアのアレンジ


女性らしい長い髪、ロングヘアに似合うヘアセット、結婚式へのお呼ばれアレンジには、三つ編み、ねじり、まとめの工程でできる簡単ヘアアレンジはいかがでしょうか。手順は、はじめに髪をMIX巻きにしておきます。ブロッキングは、左右の耳前、バックの三等分です。サイドを三つ編みにして、少し崩した感じにします。それぞれ左右の三つ編みを反対側で留めます。

次に、残りのバックの髪を二等分してねじります。二等分した髪を手の中で丸めて、今度は編みこみの下で留めます。両方を留めて、ふわっとさせれば完成です。 簡単なヘアアレンジを一つ紹介しましたが、ロングヘアの場合、きちんとヘアセットした感じを出して、結婚式に参席したいところですね。

それには、ロングヘアの特徴として、ダウンスタイルのアレンジにするよりもアップスタイルにした方がより整えられた雰囲気が出ます。アップスタイルは華やかさも出るので、ロングヘアにはオススメのアレンジです。

 

ミディアムヘアのアレンジ


ミディアムヘアは、どんなファッションにでも合わせやすいですよね。カジュアルでもフォーマルでも、イメージを壊すことがありません。ヘアセットもバランスをとりやすく、結婚式へのお呼ばれアレンジもいろいろと挑戦できますよ。ミディアムヘアは、二つのアレンジをご紹介します。

一つ目は、カチュームアレンジです。はじめに、カチュームを上からかぶるようにつけます。次に、三等分に分けた毛束を毛先の方でゴムで結びます。結べたら、一束ずつカチュームのゴムにくぐらせて、ロール状のアレンジを作ります。アレンジの中に毛先を隠して、全体のバランスを整えたら、完成です。

二つ目は、ヘアアレンジ技で必須のくるりんぱをベースにします。まずは、耳のラインで前後にブロッキングします。前後に分けたあと、かなりゆるめに後ろの髪を下の方で一つに結びます。ここで、くるりんぱをします。結んだ髪の上(根元の方)に穴をあけて髪を通します。前後に分けた前の部分になるサイドの髪をねじって、最初に作った結び目に巻きつけます。逆サイドも同じように巻きつければ完成です。

ミディアムヘアのヘアセットはアレンジも豊富で、結婚式のお呼ばれアレンジも大きくはずれることはありません。また、編み込むという感じではなく、ねじって、巻いて、まとめるという手順でできるので、とても簡単にアレンジすることができます。ミディアムヘアは、エアリー感を出すのがポイントですね。

 

ショートヘアのアレンジ


ショートヘアは、髪の長さが足りないという心配がありますよね。そんなショートヘアの不安を解消してくれるヘアセット、結婚式へのお呼ばれアレンジには、ポンパドールがオススメです。ポンパドールを作る前に、ベースとして髪を全体的にコテで軽く巻いて毛先に動きを出しておけば、最後にカチューシャを差し込んだときに美人顔に仕上がります。

手順は、まずはじめに、両目尻の幅に合わせて前髪を取ります。そのまま持ち上げて、コームで逆毛を立てるようにしてボリュームを出します。ボリュームを出した前髪の毛先の方を軽くねじって、ピンで留めてポンパドールを作ります。カチューシャは、耳の後ろに差し込んで着けましょう。頭頂部をカチューシャが通るようにして、顔まわりの髪は残します。これで完成です。

ベリーショートのヘアセットの場合は、結婚式用にアレンジするなら、毛先をカールさせて髪の流れに動きを出しましょう。ヘアアクセサリーで、華やかさをプラスしてくださいね。

 

以上、簡単にできるヘアセット、結婚式にもピッタリのお呼ばれアレンジを紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

ロング、ミディアム、ショート、それぞれの髪の長さを活かしたアレンジをポイントにして工夫してくださいね。きちんとした感じを出せるヘアセットをしながらも、結婚式にふさわしい華やかさも加わるようにするには、ロングヘアの場合はアップスタイルがいいですね。ミディアムヘアは、ふんわりとした感じを大事にしましょう。ショートヘアは、前髪や毛先で工夫することをオススメします。

一つ注意しなければならないのは、当日の主役は花嫁だということです。花嫁より目立ってしまったりするのは、マナーとして好ましくありません。新婦とかぶるようなヘアスタイル、夜会まきなどは避けるようにしましょう。

 

まとめ

簡単ヘアセット、結婚式にもピッタリのお呼ばれアレンジは

・ロングヘアのポイントはアップスタイルにすることです
・ミディアムヘアは、ふんわりとしたエアリー感を大事にしましょう
・ショートヘアは、前髪や毛先で工夫することをオススメします