ハンカチのプレゼントが退職のお祝いにピッタリな9つの理由

ハンカチのプレゼントが退職のお祝いにピッタリな9つの理由
ほとんどの企業で人事異動が発表となり、3月を迎えました。そろそろ別れの時期が近づいてきていますね~皆さんの周りにも、この3月をもって退職される方がいらっしゃるのではないでしょうか?

定年退職で長年の勤務を全うされた方、結婚を機に家庭に入られる方、転職なさる方など、退職される方の理由もさまざまですね。では、退職される方への感謝の気持ちを示すお祝いとして何をあげますか?

お花、ギフトカード、お菓子などいろいろあるかと思いますが、おすすめはハンカチのプレゼントです。ハンカチはプレゼントの定番ですよね~!そこで、今回はこんなテーマにしてみました。

題して「ハンカチのプレゼントが退職のお祝いにピッタリな9つの理由」です!改めて、理由について一緒に考えていきましょう。



 

ハンカチのプレゼントが
退職のお祝いにピッタリな9つの理由

 

その1.コストがかからない


大体、退職する方へのプレゼントの相場って3000~5000円ほどと言われています。けれど、会社の規模や退職する方の人数によって、プレゼントの予算も変わると思います。

いくらお世話になったとはいえ、今後は会う機会が少ない人ですし、ただでさえ送別会や歓迎会で出費がかさむ時期ですから、なるべくプレゼントにかかるコストは抑えたいというのが皆さんの本音だと思います。

 

その2.日常的に使える


プレゼントを贈るほうも贈られる方も一番嬉しいのは、日常的に使えることだと思います。せっかくプレゼントしたのに、全く使って貰えなかったなんて悲しいですし・・・。

逆のパターンでは、場所だけとって何にも使えない物だったりすると、貰った瞬間は良いですが数日後にはタンスの奥深くなんてことも無きにしもありません。でも、日常的に使えるハンカチって何枚あっても良いですよね~!特に夏場は一日に何枚も使いますし、毎日洗濯するものですし!

 

その3.持ち帰るのが楽ちん


よく貰うプレゼントとして花束があるかと思います。お花って何気に高級品ですし、普段なかなかもらう機会も少ないので素直に嬉しいですよね・・・貰った瞬間は!けど、大変だなぁと思うのはそのあとからです。

退職される方でしたら、その後に送別会があるかもしれませんし、なかったにしても電車通の方など持ち帰りに困る方もいらっしゃると思います。また、数日後には花が一気に枯れてきてしまうのもちょっと大変ですよね~。

でも、ハンカチでしたら持ち帰りも楽ちんですし、何より腐ったりしません。

 

その4.好みの当たり外れがない


洋服、化粧品、本などをプレゼントとしてあげる方がいらっしゃいますが、相手の好みじゃなかったらどうしようと結構ドキドキしませんか?でも、ハンカチって無難な柄やブランドを選べば好みと合わないってことはなかなかないと思います。ですから、プレゼントを贈る側にとっても、選ぶのが楽ちんでいいですね。

 

その5.プレゼントの定番


ハンカチはプレゼントの定番ですから、飛び上って喜ぶ人はいないけれど、貰って嬉しくない人もいないと思います。プレゼントに迷った時は、定番の品をあげて間違いはないと思いますよ!

 

その6.相手にお返しの気を遣わせない


大きなプレゼントをあげて、喜んでいるのはもしかしたらあげている側だけだったりして?と思うことがあります。私自身、退職祝いに大きめのプレゼントを上司に差し上げた際に、後日ものすごく高価なお返しの品が届きましてすごく恐縮した経験があるからです。

でもハンカチなら、プレゼントをあげる側の金銭的な負担が少ないのが、貰う側にも伝わりますので相手にお返しの気を遣わせなくて済みます。これって、意外と大事なことだと思います。

 

その7.その場で見せても大丈夫


退職のお祝いの品って、その場で周りの人に見せる機会が多いと思います。「皆さん、ありがとう」という意味を込めて、プレゼントを手で頭の上に持って見せるイメージです。ですから、見せちゃまずいプレゼントはやめておく必要があります。

以前、ちょっとふざけて派手な下着をあげたことがありますが、決して見せられるような品ではありませんでした…トホホです。でも、ハンカチなら見せても全然大丈夫ですよね!

 

その8.サブのプレゼントとして便利


ハンカチって、サブのプレゼントとして便利です。ちょっと、これだけでは寂しいなぁという時にハンカチを添えるだけで落ち着くことが多いです。

 

その9.嫌いな人へのプレゼントとしてピッタリ・・・?


ハンカチって、実は「手切れ」という意味が含まれてることから、お世話になった方にあげるのはマナー違反だとおっしゃる方もいます。ですが、大半の方はそんなこと気にしてないですが・・・。

だから、嫌いだった上司が退職する際に、今までの気持ちを込めてハンカチを贈るのはいかがでしょう?あ、これって嫌味になっていますね~大変失礼いたしました。

 

いかがでしたでしょうか。

ハンカチのプレゼントが退職のお祝いにピッタリな9つの理由をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?今から、送別会シーズンが始まりますので、プレゼントを選ぶ機会も多くなるかと思います。

今回は是非、ハンカチをプレゼントされてはいかがでしょうか?きっと喜ばれること間違いなしだと思いますよ!

 

まとめ

ハンカチのプレゼントが退職のお祝いにピッタリな9つの理由

1.コストがかからない
2.日常的に使える
3.持ち帰るのが楽ちん
4.好みの当たり外れがない
5.プレゼントの定番
6.相手にお返しの気を遣わせない
7.その場で見せても大丈夫
8.サブのプレゼントとして便利
9.嫌いな人へのプレゼントとしてピッタリ・・・?