結婚式の髪型を簡単にまとめる☆自分で出来る7つの裏ワザ

結婚式の髪型を簡単にまとめる☆自分で出来る7つの裏ワザ

結婚式にお呼ばれしたときに、おしゃれでかわいい髪型で参加したいと思ったことはありませんか?それに「みんなと同じような髪型ではなく、自分の個性を出しつつもかわいく見られたい!」と、多くの女性が切に願うのではないかと思います。

かわいい髪型を作るためには、まずは自分に似合った髪型を見つけることが大切です。「自分に似合う髪型」と言うとハードルが高そうですが、要するに目立つ髪型よりも、自分の髪質や髪の長さなどを考慮した髪型の方がしっくりくる上に、周囲の目にも魅力的に映ります。

今回は、結婚式にピッタリな髪型を自分で簡単にまとめるコツを7つご紹介します。これから結婚式にお呼ばれする機会が増えてきそうな女性は、是非ご参考下さい。



 


結婚式の髪型を簡単にまとめる☆
自分で出来る7つの裏ワザ

 

髪型を作る前の注意点


おしゃれでかわいい髪型で参加するのはもちろん良いのですが、度が過ぎるのは好ましくありません。新郎新婦よりも目立つような派手な髪型は避けるようにしましょう。ヘアアクセサリーのサイズが大きかったり、キラキラ光るものだと花嫁よりも華やかになってしまう可能性があります。

また意外と知られていませんが、お花は花嫁が使用するアイテムなので、花の形をしたヘアアクセサリーもなるべく避けましょう。結婚式にお呼ばれした際には、「控え目でおしゃれ」を意識するようにしましょう。

 

ショートヘアに合うナチュラルなヘアスタイル


ショートヘアだと髪が短くてアレンジが難しいと思われがちですが、髪飾りを少し豪華な物にするだけで、たちまち結婚式らしいヘアスタイルに様変わりします。

例えば髪の毛を耳にかけて、上からシックな色のリボンのバレッタなどで留めるだけで、すっきりとした印象を演出できます。また、髪の毛を左右に分けてボリューム感を出し、髪の量が少ない方をヘアアクセサリーで留めると、より結婚式にピッタリなアレンジになります。

どちらもカジュアルでありながら大人っぽい雰囲気に仕上がりますので、どうしても髪型が決まらないときにオススメしたい簡単アレンジです。

 

ショートヘアに合う華やかなヘアスタイル


ヘアアイロンでトップをふんわりさせると、アレンジがしづらいショートヘアの女性でも簡単にできるようになります。そこにパールをあしらったカチューシャを着けるだけで、華やかさがアップします。

またショートヘアの場合、前髪をアップにすることでキチンと感を演出でき、結婚式にピッタリの髪型に仕上がります。さらにサイドを耳にかけると、女優さんのような雰囲気の「大人かわいい」を作ることができます。

ショートヘアは若く見られがちなので、華やかなヘアアクセサリーで質感や落ち着きを演出すると良いでしょう。

 

ミディアムヘアに合うナチュラルなヘアスタイル


短すぎず、長すぎないミディアムヘアは、ナチュラルな雰囲気を演出するのに最適です。自分でできる簡単な編み込みを入れるだけで、結婚式に合った華やかな印象になります。

例えば編み込みをトップに作り、横に倒してバレッタで留めると、ボリューム感のある髪型に仕上がります。さりげないおしゃれとかわいさを演出できるため、ミディアムの長さの女性にオススメの髪型です。

また、編み込みにねじりを付けてサイドでまとめると立体感が出ます。アップにすると首周りがすっきりするため、爽やかなかわいらしさを演出できます。

 

ミディアムヘアに合う華やかなヘアスタイル


ミディアムヘアの女性はポニーテールができれば、誰でも簡単に結婚式向きのヘアスタイルを作ることができます。髪をまとめる前に、ヘアアイロンで毛先にふんわりとカールを入れておくと、いっそう仕上がりが良くなります。

集めた毛束をワンサイドにまとめて、毛先はバランスを取りながらヘアピンで留めていくと、アシンメトリーなフォルムになります。シンプルですが後ろから見るとゴージャスな雰囲気になっており、結婚式用の髪型としてはピッタリです。

また、ポニーテールの上に編み込んだ毛束をまとめるアップスタイルは、ポニーテールと編み込みができれば簡単に作れるので、是非挑戦してみて下さい。その際もみあげラインの毛束は残して、柔らかさを出すのがコツです。

 

ロングヘアに合うナチュラルなヘアスタイル


髪の長さとボリュームを兼ね備えたロングヘアなら、おだんご・編み込み・ポニーテールなどアレンジが自在です。

ナチュラルを演出したい場合、おだんごをアップではなく低めの位置に作ることで、落ち着いた印象になります。華やかさをプラスしたいときは、少し明るめでゴージャス感のあるヘアアクセサリーを合わせると、より大人かわいい印象になります。

また、サイドをまとめてダウンスタイルにすると、大人っぽい髪型を作ることができます。これではシンプルすぎるという場合は、トップを編み込みで飾り付けることで、上品で清楚な印象になります。

 

ロングヘアに合う華やかなヘアスタイル


ロングヘアだからこそ出せるボリューム感で、結婚式にピッタリの華やかなヘアスタイルを簡単に作りましょう。

例えば、襟足に編み込みを施したアレンジは、ヨーロッパの貴婦人のような雰囲気に仕上がります。その際、編み目が見えるように大きく太めに編み込むと、アレンジ上級者のような洗練されたスタイルになります。

また、横を向いたときにあごと耳の上を結ぶラインとなる「ゴールデンポイント」に髪の毛を集めて毛先を散らすと、ゴージャスな雰囲気に仕上がります。ヘアアクセサリーも不要なので、ドレスを目立させたいときにオススメしたい髪型です。

 

いかがでしたか。結婚式という華やかな場にふさわしい髪型を作るのが難しいと思っている女性でも、さりげない工夫を取り入れるだけで、結婚式にピッタリなアレンジが簡単にできるのです。

ただし、結婚式はあくまでも新郎新婦が主役ですので、それをわきまえた上でおしゃれでかわいいアレンジを楽しみましょう。

美容師さんにセットしてもらう方がキレイに仕上がるのは確かですが、簡単アレンジをマスターしたら、美容室を予約する手間や時間が省けます。さらに、髪型のセットに時間を費やして結婚式に遅れてしまうという最悪の事態も避けることができます。

今回ご紹介した7つの簡単ヘアスタイルを参考に、結婚式に参加して幸福なひと時をお過ごし下さい。

 

まとめ

結婚式の髪型を簡単にまとめる☆自分で出来る7つの裏ワザ

・髪型を作る前の注意点
・ショートヘアに合うナチュラルなヘアスタイル
・ショートヘアに合う華やかなヘアスタイル
・ミディアムヘアに合うナチュラルなヘアスタイル
・ミディアムヘアに合う華やかなヘアスタイル
・ロングヘアに合うナチュラルなヘアスタイル
・ロングヘアに合う華やかなヘアスタイル