結婚式の招待状への返信メッセージでおすすめの7つの文章

結婚式の招待状メッセージへの返信でおすすめの7つの文章

結婚式の招待状に返信メッセージをひと言添えませんか?結婚式に招かれるのは、とっても嬉しくワクワクした気持ちになるものですよね。結婚式の招待状の返信メッセージで、その素直な気持ちを伝えることで、新郎新婦も嬉しく準備を進められるでしょう。

基本的に、結婚式の招待状は返信メッセージは、なるべく早く返すのがマナーです。それだけでなく、不要な文字を消したり、言葉を付け加えたりと、細かな配慮も社会人としてのマナーのひとつ。そこにひと手間、一言メッセージが添えられれば、思い出に残るゲストとなります。

もちろん結婚式の招待状は返信メッセージを添えていなくても、問題ないです。ただ、ほんのひと手間で、お互いに嬉しい気持ちになるのはとってもハッピーなことですよね。最近では結婚式の招待状の返信メッセージにイラストを丁寧に描いて、ひとつのアートを楽しむ若い人々も増えています。

今回は、楽しみな結婚式がますます楽しみになる、結婚式の招待状の返信メッセージを7つお伝えします



 

結婚式の招待状メッセージへの返信で
おすすめの7つの文章

 

当日が楽しみ!の気持ちを伝える


結婚式の招待状の返信メッセージには、素直な気持ちを添えるのが一番です。招待状が届いた時、何を想像しましたか?

結婚式は楽しみがいっぱい。ドレスアップした新郎新婦に会うことや、ホテルやレストランでのごちそうやお酒、久しぶりに会う友達、自分のおめかし・・・。想像しただけでワクワクして、とってもハッピーな気持ちになれるものですね。

「ご結婚おめでとうございます!お二人の結婚式にご招待頂き、私も幸せな気持ちでいっぱいです。当日が今から楽しみです!」

と、素直な楽しい!という気持ちを結婚式の招待状の返信メッセージに添えると良いでしょう。

 

◯◯ちゃんの晴れ姿が見たい!


親友からの結婚式の招待状の返信メッセージなら、普段とは違う姿を愛でる言葉も喜ばれます。結婚式では、今まで一緒に過ごしたお友達の晴れ姿を見ることができます。いつもジーンズ姿でボーイッシュな彼女は、いったいどんな晴れ姿で結婚式に臨むのか?

仲の良い友達であればあるほど、その変身ぶりが楽しみなゲストも多いのではないでしょうか。お化粧も、普段とは違って絶対可愛らしい姿になっているはず。そこで・・・。

「結婚おめでとうございます!当日は◯◯ちゃんのドレス姿を見るのを楽しみにしているね!」

と結婚式の招待状の返信メッセージに書いてあれば、新婦も絶対嬉しさ倍増のはず。

 

幸せな2人に会いたいと伝える


結婚式で幸せな2人の姿を見ると、見ている方も幸せな気持ちになるものです。2人から伝わってくるオーラは、会場にいるゲスト全員をきっと幸せな気持ちにしてくれることでしょう。結婚式の招待状の 返信メッセージなら、そんな2人の姿を祝うメッセージもおススメです。

実際に日本では多くのカップルが、仲の良さを普段は表には出しません。けれども結婚式だけは、自分達の幸せを堂々と振りまける日でもあります。幸せを喜ぶメッセージは相手も嬉しいでしょう。

「結婚おめでとう!当日は幸せいっぱい2人に会うのを楽しみにしています。幸せオーラ、いっぱい振りまいてね♪」

結婚式の招待状の返信メッセージは、こんな文ではいかがでしょうか。

 

喜んで出席します!を伝える


実際にゲストは、みんな喜んで出席してくれるものですが、招待状を出した新郎新婦は実はちょっと不安な気持ちがあるケースも。日程が迷惑でなかっただろうか、場所が遠くなかっただろうか・・・、などなど。

そこで、結婚式の招待状の返信メッセージには、そんな心配を吹き飛ばす位の、喜びいっぱいのメッセージがおススメです。きっと新郎新婦の気持ちを明るくしてくれます。

「ご結婚おめでとうございます!お二人の出発の日、よろこんで出席させて頂きます。庭園がキレイで有名な式場、春に訪れることが出来てこちらもとっても楽しみです。」

 

初めましての新郎に会いたい!


結婚する前から新郎も新婦も知っているという人もいますが、結婚式で初めて会う・・・というケースが実は多いのではないでしょうか。友達がどんな人と結婚したのか?どんな伴侶を得たのか?という部分は女子ならみんな気になる所。

一方、新婦の方も初めて紹介する時は緊張しますよね。そこで結婚式の招待状の返信メッセージでは、今後も同じような友達付き合いをさせてくれるように、期待が膨らむコチラ。

「結婚おめでとう!素敵な旦那様に当日会えることを楽しみにしています。落ち着いたら新居に遊びに行かせてね!」

結婚式の招待状の返信メッセージで、新郎との初対面を緩和しましょう。

 

2人の門出を一緒にお祝いしたい!


結婚式は、新郎新婦にとっては新しい旅立ちの日でもあります。結婚式という場で、その決意をゲストのみなさんにしなくては!と思って緊張の気持ちもあることでしょう。結婚式の招待状の返信メッセージでは、そんな新郎新婦の気持ちをさりげなく応援してあげるような、メッセージがあるときっと心強く思うことでしょう。

「ご結婚おめでとうございます。新しい2人の門出の日をお祝いさせてもらえることを嬉しく思っています。」

と結婚式の招待状の返信メッセージに書いて、2人に応援のメッセージを送りましょう。

 

結婚式までの体調を気にかけよう


新郎新婦は結婚式までは準備することも沢山!あります。気持ちも張り詰めて準備していることでしょう。そんな新郎新婦の体調を気遣ってあげる言葉を、結婚式の招待状の返信メッセージで添えるのも一案です。きっと新郎新婦もホッとした気持ちになることでしょう。

「ご結婚おめでとうございます!式当日までは準備しなければならないこともいっぱいあるかと思いますが、お二人で楽しんで当日が迎えられますように。体調崩されないようご自愛下さいね。」

結婚式の招待状の返信メッセージでの、そんな小さな気遣いがとても嬉しいものです。

 

いかがでしょうか。結婚式の招待状の返信メッセージは、新郎新婦が自分達の式をより楽しみにするものが良いでしょう。冒頭で述べたように、メッセージはなくてもマナー違反ではなく、問題ないもの。メールやLineが日常の現代、忙しいとついつい要件だけで済ませてしまいがちです。

でも結婚式の招待状の返信メッセージに、ひと手間の一筆があるだけで、新郎新婦の気持ちは全然違うものになるはず。特に挙式を控えた新郎新婦は、不安定なケースが多いです。準備に追われて疲れていたり、マリッジブルーの可能性もあるでしょう。

結婚式の招待状の返信メッセージでの、ちょっとした心遣いだけで、結婚式をより楽しみに新郎新婦が迎えられるのなら、ぜひやってみたいと感じる人々も多いのではないでしょうか。

自分にとっても、結婚式がもっともっと楽しみなものになるはず。結婚式の招待状の返信メッセージには、気持ちのこもったメッセージを添えてみてください。結婚式への気持ちを盛り上げ、当日は新郎新婦をめいっぱいお祝いできるでしょう。

 

まとめ

招待状の返信で新郎新婦の心に響くメッセージとは

・招待を素直に喜んでいる、本心を伝えて
・新郎新婦の晴れ姿を愛でるメッセージを添えて
・2人の幸せを祝い、その姿を喜ぶメッセージ
・ゲストの気持ちが心配な2人に、喜んで!の言葉を
・当日初めて会う、友人のパートナーへ気遣いを
・新郎新婦の門出への、応援メッセージが響く
・準備で忙しい新郎新婦を気遣う言葉を