結婚式余興ランキング!おもしろネタ・アイデアベスト10

結婚式余興ランキング!おもしろネタ・アイデアベスト10
学生時代のお友達や会社の同僚など、身近な人が結婚するというのは本当に喜ばしいことですね。そういったときに結婚式の余興を頼まれるというのも、新郎新婦に近しい人ならではの特権です。

しかし、余興を頼まれたものの「どういう余興を披露していいか分からない…」「あがり症で…」「すべるのだけは避けたい」などなど、悩みは尽きないものです。でも、大丈夫です!

結婚式の余興に要求されているのは、会場が大爆笑に包まれるような、芸人さん並みのパフォーマンスではありません。すべらずに、場がほんわかと温まればいいわけです。

TPOをわきまえつつ、適度に盛り上がり、そして何より新郎新婦にお祝いの気持ちが伝わる余興が理想的ですね。

本記事では、結婚式で人気の余興おもしろアイデアを独自のランキング別にご紹介します。結婚式の余興のネタ探しのお困りの方、必見です!



 

結婚式余興ランキング!
おもしろネタ・アイデアベスト10

 

1.歌・楽器


余興の定番といえばコレです。ポイントは、恥ずかしがらずに一生懸命歌うことです。女性グループが恥ずかしがって小さな声で歌っているさまは、傍から見ていて寒いもの。

新郎新婦に想いを届けるつもりで、頑張って歌いましょう。選曲は、定番のウエディングソングがおススメです。

 

2.ダンス


盛り上がりNo.1といえばダンス。まず、みんなで衣装をしっかり揃えることがポイントです。入場のときに「おっ!」と思わせればこっちのもの。

人気のアーティストは、男性であれば嵐やEXILE、マイケルジャクソン、女性であればPerfume、AKB48、ももクロなどです。ある程度練習が必要ですが、それも含めて新郎新婦に喜んでもらえます。

 

3.ハンドベル


ハンドベルは、珍しい・キレイ・感動的と盛り上がる余興の一つです。女性グループが演奏すればキレイですし、男性グループが堂々と演奏すればそのギャップでも盛り上がります。

特に盛り上がるのは12月のX’masソング演奏ですが、そのほかのシーズンはウエディングソングの演奏もいいですね。

 

4.バルーンアート


その場で色々なバルーンアートを作り出すのも、面白い余興として人気です。2人にちなんだモチーフやハートなど、メッセージ性がこもっているものを作ると盛り上がります。

しかし、ただ黙々と作っているだけでは盛り上がらないので、音楽に合わせて作る、お祝いの言葉を述べながら作る、など間を持たせる工夫が必要です。

 

5.余興の練習VTRを付ける


以上のような余興を行う場合は、練習風景を映像に残しておき、当日会場でVTRとして一緒に流すというのもおススメ。「自分たちのためにこんなに頑張ってくれたんだ…」と新郎新婦に+αで喜んでもらえます!

手間はかかりますが、やって損はない演出です。特にダンスなどは、動きのある面白い映像が取れるので盛り上がります。

 

6.ビデオレター


感動を誘う余興として大人気なのが、ビデオレターです。新郎新婦が長年会っていない同級生など、色々な人にお祝いメッセージをもらって1本のVTRとして編集するのが一般的です。

ドッキリ的要素があるので、新郎新婦もドキドキワクワクしながら見てくれます。たくさんの人に連絡を取ることができる、顔が広い方におススメの余興です。

 

7.マジック


ちょっと渋いと思われがちですが、ガチで成功すれば大盛り上がりの余興です。普通のマジックに、ハートモチーフを入れ込んだり、新郎新婦のネタ等を入れ込むのがポイントです。

テクニックに自信のない方は、市販のマジックグッズを購入するとよいでしょう。次回余興を頼まれたときにも使えるので、これからも余興がありそうな方はぜひ。

 

8.スライド


新郎新婦の出会いから結婚の再現フィルムなど、ストーリー仕立てで作るスライドが人気です。リアルなものを作るために、新郎か新婦どちらかに協力してもらって作る場合も多いです。

注意点としては、下ネタ・内輪ネタに走り過ぎないこと。会場の人が見てほほえましいと思える内容にとどめておきましょう。

 

9:新郎・新婦の取扱い説明書


最近人気な余興のひとつです。新婦の性格、取扱い方法を説明書風に読み上げた場合は、最後にその説明書を新郎にプレゼントして終了です。

新郎・新婦の性格をよくわかっている友人ならではの余興と言えますね。読み上げただけでは会場のみんなに内容が伝わりにくいので、スライドと合わせて発表した方が分かりやすく、盛り上がります。

 

10.手を触って新郎・新婦当てクイズ


目隠しをした新郎・新婦のどちらかに何人かの異性の手を握ってもらい、自分の相手の手を当ててもらうゲームです。ポイントは、ゲームが淡々と進まないように司会っぽくコメントや茶々を入れながら進行することです。

簡単に当たってしまうとすぐゲームが終わってしまうので、時間配分を考えつつ進めましょう。

 

いかがでしたか。

人気の余興ランキングには、意外と奇抜なものが多くないのにお気づきのことかと思います。そう、結婚式の余興で大事なのは、“一生懸命やること”“ウケを狙いすぎないこと”“準備をしっかりしておくこと”なのです。

「みんなを笑わせなくちゃ!」と固くならずに、ベタな余興を選ぶことをおススメします。新郎・新婦の2人も、余興のために頑張ってくれたことに喜んでくれるものです。

お祝いの気持ちを2人に伝えるという主目的を忘れないようにしましょうね。

 

まとめ

結婚式余興ランキング!おもしろネタ・アイデアベスト10

1.歌・楽器
2.ダンス
3.ハンドベル
4.バルーンアート
5.余興の練習VTRを付ける
6.ビデオレター
7.マジック
8.スライド
9.新郎・新婦の取扱い説明書
10.手を触って新郎・新婦当てクイズ