参拝マナー

日常生活に使える知識やマナー

日本三大パワースポット神社の正しいお参りの仕方を確認!

身近にあり、パワースポットの代表とも言える神社には正しいお参りの仕方で目一杯ご利益を受けたいですよね。疲れた心に、またここ一番と頑張りたい時に、何か心に決めた時に、神社は心に落ち着きと自分を見つめる機会を与えてくれます。 しかし神社と一言で言っても、神社、神宮、大社など呼び方は様々で、祀られている神様や由来、...
日常生活に使える知識やマナー

神社とお寺でお参りの仕方は違うの?確認したい5つの違い

お参りの仕方がお寺と神社では違うというのは何となくわかっていても、その仕方には不安があるという方は多いですよね。初詣や七五三などの年中行事はもちろん、あらゆる祈願に訪れるのが神社仏閣です。最近はパワースポットになり、観光コースになっている人気の地もあり、歴史ある神社やお寺は厳かな気持ちにもなります。 お参りの...
日常生活に使える知識やマナー

海外の人に伝えよう!分かりやすい神社のお参り5つの作法

日本人ならば、初詣や七五三などの節目の行事の他、旅先などでも神社を訪れる方が多いものですが、いざ着いてみると、お参りの作法に戸惑うこともありますよね。 神道も仏教も古くから私たちのすぐそばにあり、神社やお寺には一生のうちに何度も訪れますが、私たちはお参りの作法を勉強することはありません。だからと言って適当にお...
日常生活に使える知識やマナー

お参り作法の基礎知識☆神社に行く時に意識したいマナー

お参りの作法は知っているようで意外と知らないことが多くありますよね。神社へのお参りは、お宮参りに始まり、七五三、お正月の初詣、受験の合格祈願、入園入学時の学業成就祈願など、小さい頃からなじみが深いものですから、日本人なら神社にお参りをした回数も多くあります。 身近であるがゆえに、神社のお参りに作法があるという...
日常生活に使える知識やマナー

神社参拝の仕方をおさらい!願いを叶える正しいお参りとは

人生の節目には神社参拝するという方は多いですよね。しかし、正しい神社参拝の仕方を知っている方は案外少ないものです。 中でも多くの方が神社参拝する機会といえば、一年の始めの行事でもある『初詣』でしょう。お賽銭とかしわ手が決まりで、あとは神様に家族の無事をお願する…それで良いと思っている方がほとんどかも知れません...
日常生活に使える知識やマナー

神社の参拝は正しい作法で☆今一度見直したい5つのこと

初詣や合格祈願、何かお願い事がある時などでお参りする際「神社の作法を守れていますか」と聞かれたら、不安になりますよね。お参りもただお賽銭を入れて、鈴を鳴らして願い事を念じるだけではいけません。 神社には神社の作法がありますので、それを守らずに参拝していては、神様から不届き者と思われ願い事を叶えてくれないかもし...
日常生活に使える知識やマナー

実はNG!神社のお参りでしてはいけない5つの事柄

神社でお参りをする際に正式な作法があるのはご存知ですよね。皆さんの中には神社に何度も行っているのにお参りの作法がわからず、いつも前の人のマネをしてその場をしのいでいる方が多くいらっしゃるかもしれません。神様にお願い事をするのであれば、正しい作法でお参りをした方が願いことも叶いそうだと思いませんか。そして、正式な作法...
日常生活に使える知識やマナー

神社のお参りはココがポイント!5つの正しい参拝手順

神社へのお参りというと、これまではお宮参りや七五三、初詣くらいしか機会がありませんでしたが、近年パワースポットめぐりやご朱印帳がブームになり、神社へお参りする機会が増えた人も多いですよね。しかし、折角神社へお参りにきても、お賽銭をいれて両手をパンパンと打ち鳴らすだけでは、正しいお参りの方法とはいえません。正しい神社...
日常生活に使える知識やマナー

神社参拝の前におさらいしよう!正しい5つの作法とは

神社へ行く機会は年に数回という人が多い中、その数回の参拝ですらもどのようにお参りするのが正しい方法なのか迷ってしまい、周りの参拝者を確認してしまうことがありますよね。定期的に近所の神社へ参拝する人は、その作法が日常生活の一部となり、しっかりと染みついていることでしょうが、年に数回程度という人はどこか不安げになってし...
日常生活に使える知識やマナー

神社の作法は大丈夫?正しい手順の参拝で、運気もアップ!

神社の作法はあまり浸透していませんが、境内に掲示板で説明しているケースもあるように、本来はきちんとした神社の作法があります。けれども、しっかりと勉強する経験もないため、隣の人を見ながら、見よう見まねの神社の作法で参拝する人が多数ですよね。 一般的には初詣や合格祈願、「いい人と出会えますように…」など、お願いご...
タイトルとURLをコピーしました