出産祝いのプレゼント☆赤ちゃんもママもハッピーなギフト

出産祝いのプレゼント☆赤ちゃんもママもハッピーなギフト

お祝いにもいろいろありますが、贈るほうとしても一番楽しいのが、出産祝いのプレゼントではないでしょうか。何しろ、赤ちゃんグッズは可愛いものばかり。ギフトコーナーなど見回っていると、自分の子供を育て終えた人も、子育て中の人も、これから育てる予定の人も、子供は別に好きじゃないという人でさえも、見ているだけで頬がゆるんできてしまいます。

お中元やお歳暮なら毎年のことですが、出産祝いとなると、そんなに贈る機会もないですし、せっかく贈るのなら、生まれたての赤ちゃんにも、なりたてほやほやのママさんにも揃って喜んでもらえるものを贈りたいものですよね。ということで今回は、赤ちゃんもママも笑顔になるような出産祝いのプレゼントについて考えてみましょう!



 

出産祝いのプレゼント☆
赤ちゃんもママもハッピーなギフト

 

出産祝いのプレゼントには、ママに嬉しい実用品!


普通、プレゼントというと、実用的なものはあまりよくないといわれますが、赤ちゃん育てに大忙しの新ママにとっては、すぐに役に立つ実用品が何より嬉しいものです。まして、可愛くて実用的なものなら、最高でしょう。ということで、第一のお勧めは、ママが楽しく子育てで着るような可愛い便利グッズです。

新しいママにとって、毎日の子育ては本当に大変。せめて素敵なグッズに囲まれてすごしたいもの。とはいえ、自分ではなかなかそこまで手が回りません。そんなママ心を察した贈り物をチョイスすれば、ママも、そして赤ちゃんも笑顔になってくれること間違いなしです。

最近の赤ちゃん用品には可愛くて役に立つものがたくさんあります。例えば、ブランド物のオムツ換えシート。オムツ換えシートは外でのオムツ換えに持っておきたい一品ですが、最初からそろえている人はまずいませんので、出産祝いのプレゼントに素敵なデザインのシートを贈ると、喜んでいただけるでしょう。

可愛いデザインのオムツの収納ケースや、お出かけ時にママと赤ちゃんを結ぶおしゃれな抱っこ紐なども贈り物に良いですね。オムツの収納ケースはベビーベッド脇に設置すれば、乱れがちな赤ちゃん周りをコンパクトにまとめられます。抱っこ紐も色々なスタイルのものが出ています。育児の必需品であるオムツをキュートに製品化したオムツツリーも、出産祝いのプレゼントとして人気となっています。

 

出産祝いのプレゼントには、赤ちゃんが身に着ける消耗品!


赤ちゃんはどんどん大きくなります。大人はよほどのことがない限り、一年後も二年後も同じような大きさですが、赤ちゃんは1年後、2年後には、間違いなく、今年の服は着られなくなっています。

本当に、月単位で体が大きくなっていくんですね。しかも、赤ちゃんは良く動きますので、よく汚します。毎日たくさんのお洗濯物が出るのです。だからといって、実用一点張りではさびしすぎますよね。生まれたばかりの赤ちゃん、可愛い格好をさせてあげたいのが親心です。そうした親心を汲んだ出産祝いのプレゼントは、必ずママの心に届きます。

例えば、よだれかけのセット。よだれかけ、最近ではスタイという呼び方が一般的ですが、可愛いセットが色んなブランドから出ています。必ず必要なものですので、贈られると嬉しいものです。靴下や肌着のセットも嬉しいですね。

何しろ、赤ちゃんの足はすぐ大きくなってしまいますし、そこらへんを這いずり回っている間に真っ黒。毎日洗ってる間にすぐぼろぼろになってしまいます。何足あっても、邪魔になるものではないんです。予算に余裕があるなら、ベビー服やベビー靴も出産祝いのプレゼントに向いています。このあたりも、予算やママの好みに合わせて選びましょう。

 

出産祝いのプレゼントには、ママも赤ちゃんも喜ぶ絵本や玩具!


実用的なものや消耗品を贈るのはどうも・・・やっぱり後に残るものを贈りたいという人もいると思います。そういう方にお勧めなのは、絵本などの知育玩具です。勿論、生まれてすぐの赤ちゃんには読んだり遊んだり出来ませんが、絵本にしろ、玩具にしろ、インテリアにもなるおしゃれなものが売られています。

玩具にもなる布絵本や飛び出す絵本などはゼロ歳児から使えますので、早すぎるということもありません。また、こうした絵本はママが見ても楽しかったり、子供の頃に読んだのを思い出して懐かしくなったり。親子揃って楽しめるものなのです。

ゼロ歳児用のブロックや木製のおままごとセット、音の出る玩具などは、どんな赤ちゃんでも大好きです。また、赤ちゃんが汚れた手で触っても大丈夫な布絵本は、ぐずったときにとても便利です。どこにでも持っていけますし、ぬいぐるみ部分で遊ぶことも出来ます。

少し大きくなればすぐに落書きなどを始めますので、身に黒板形式の落書きボードなども最初の玩具として最適です。そして、忘れてはいけないのが、ぬいぐるみ。ぬいぐるみの嫌いな赤ちゃんはいませんので、出産祝いのプレゼントに迷ったときはぬいぐるみを選ぶのもひとつの手です。仮に赤ちゃんが気に入らなくても、お母さんのほうが気に入ってくれるかもしれませんね。

 

いかがでしたでしょうか。

出産祝いのプレゼントは赤ちゃんとママの双方に贈るもの。赤ちゃんが喜んで、しかもママも喜んでくれるものを贈りたいものですね。ママにとって嬉しいのは、育児を楽に、そして楽しくしてくれるような実用的な品々。

オムツ換えシートや抱っこ紐といった、いつも使うものでおしゃれな一品を贈るとママたちも笑顔で受け取ってくれるでしょう。靴下やよだれかけといった、すぐ大きくなる赤ちゃんのための消耗品もママと赤ちゃんに喜んでもらえる一品です。一方、後に残るものを贈りたいという方なら、絵本や玩具などがお勧めです。予算やママのタイプ、付き合いの深さなどを考慮して選んでみてくださいね。相手のことを思ってプレゼントを考えるのも楽しいですよ。

 

まとめ

赤ちゃんもママもハッピーになれる出産祝いのプレゼントを贈るには

・ママに嬉しい実用品
・赤ちゃんのための消耗品
・ママも赤ちゃんも喜ぶ知育玩具
などがお勧めですよ!