出産祝いのお返しに☆上司へも安心!おすすめの品々

出産祝いのお返しに☆上司へも安心!おすすめの品々
出産祝いのお返しは、今後のためにもしっかりとお祝いをいただいた方々に、感謝を伝えたいですよね。プライベートな事柄を祝ってくださった、会社関係者の方々にも、ここで改めてしっかりと気持ちを返し、より強固な人間関係を築き上げたいもの…。

特に上司との関係は大切!部下を大切に思ってくれるからこその出産祝い。お返しをしっかりして、日頃の感謝も含めて伝えることで、今後、より信頼が芽生えることも…。

ただ、大切だと思うからこそ品物選びは悩むもの。上司に皆と同じものというわけにも行きませんし、ありきたりのものでは気持ちが伝わらないかもしれません。

出産祝いのお返しは気持ちだから、物は何でもいいとも思うのですが、何でもいいと言ってもそれが難しいですよね。そこで今回は、上司にも安心して渡せるような、出産祝いのお返しの品々をお伝えします。



 

出産祝いのお返しに☆
上司へも安心!おすすめの品々

 

ワンランク上の消耗品を贈る


出産祝いのお返しの定番は、消耗品!タオルとか洗剤とか石けんなどは定番であり、間違いもありません。もらった方は確実に助かります。といっても上司となると、つまりは出世している人ですから、良いものを揃えているはず。

【 出産祝いのお返し☆消耗品ならワンランクアップ 】

★ そのため、贈る物のクオリティにも気を配れば高感度アップ!

・ ブランド物にしてみるとか、海外の珍しいものにしてみるとか…。ちょっとした工夫を考えてみてください。

 

ワンランク上の紅茶やコーヒー


同じくワンランクアップしたい出産祝いのお返しは、紅茶やコーヒー。しかも上司の立場の方は、家にお客さんが来る機会も多いはず。そこで出せるような上質の紅茶やコーヒーは、出産祝いのお返しにもってこい!

【 出産祝いのお返し☆紅茶やコーヒー 】

★ 紅茶派かコーヒー派かは分かれますので、事前にどちらが好きか知っていると選ぶのに役立ちます。

・ この点に関しては、上司だけでなくご家族の好みも分かっていると、なお役立ちます。普段から意識しておきたい情報!

そして紅茶もコーヒーも、好きな人はこだわりを持っている可能性が…。きっと舌も肥えているでしょうから、好きな系統が分かっているなら、大ヒント。でも分からないなら、それは仕方ありませんのでちょっと珍しいものを選んでみてください。

 

お菓子やスイーツを贈る


これも出産祝いのお返しとして定番!定番ですが、とても喜ばれるため安心です。お菓子やスイーツの中には「すごく魅力的なんだけど、自分のためには買えないな…。」と感じるレベルのものがあるもの。そこを狙うと、とても喜ばれること間違いなし!

【 出産祝いのお返し☆お菓子 】

★ 和菓子派か洋菓子派かも、事前に知っておけると選びやすいですが、分からなければ仕方ないので、自分の好みでかまいません。

・ ご家族の人数を考慮に入れて選ぶと、気が利いていると思われるはず。把握していない場合なら、切り分けれるケーキなどにするのも良さそうです。

また、お子さんがおられるなら、その年齢の子でも喜ぶものかどうかも考慮。見て楽しめる可愛いものも増えていますので、候補に入れても良いかもしれません。

 

調味料などを贈る


ドレッシングやオイル、ジャムなども出産祝いのお返しに選ばれるようになりました。上司に贈る場合は、少しこだわったものにするのがポイント。

【 出産祝いのお返し☆調味料 】

★ 栗原はるみさんプロデュースなど、メディアで活躍している料理研究家が監修して作られている物を選ぶのは一つの方法。

・ きっと奥様達はチェックしているはず!とてもお洒落な商品が次々と開発されているので、喜ばれるに違いありません。

また、ヘルシー路線で選ぶのも一つの方法。会社での仕事がきつい分、しっかり健康を保てる食事にするよう気遣っているはずですから、ヘルシーなものは喜ばれます。

添加物の含まれていないもの、有機野菜を原材料にしているもの、産地にこだわっているものなどいろいろ!上司にこれからも元気で働いてほしいという気遣いを、メッセージに込めても良いかもしれません。

 

カタログギフトを贈る


いろいろ考えてもこれといったものが浮かばないこともあるもの。無駄に時を過ぎさせてしまうよりは、カタログギフトを利用することも一案。

【 出産祝いのお返し☆カタログギフト 】

★ 金額を設定すれば、その金額のものばかりを集めて1冊にしたカタログが送られます。

・ こちらとしては楽でもありますし、考えようでは上司が家族とコミュニケーションを取るきっかけ!一緒にあれこれ言いながら選ぶ楽しい時間を提供できるかもしれません。

中には自分で選ぶのは面倒だと、迷惑がる方もいるかもしれませんが、それはごく少数派。ただ金額設定が3,000円前後の場合、自分で探した方が、クオリティの良い物を贈れる場合があるかもしれないので、比較検討しながら決めてください。

 

いかがでしたでしょうか、出産祝いのお返しは悩みますが、感謝を伝える素敵な習慣!フルに頭を働かせて選ぶのも楽しいのではないでしょうか。

因みに、出産祝いのお返しの金額の相場は「半返し」。つまり出産祝いにいただいた金額の半額です。1万円をいただいたら5,000円相当の物ということ…。

ただ、上司の場合は半分も返すとかえって失礼になる場合もあります。もっと甘えさせて頂いた方が喜ばれる、というケースも多いので柔軟に決めたいもの。そのため、約3分の1相当も目安のひとつ。1万円をいただいたら3,000円相当の物でもアリ。

ここで重要なのは、感謝の気持ちを伝えること!是非、物だけではなくてメッセージカードなどを添えるようにしてください。それだけで、受け取る側の受ける印象は大きく変わるはず。

では、気持ちをこめて出産祝いのお返しをして感謝を伝え、今後も気持ちよく働ける職場作りをしてください。

まとめ

出産祝いにおすすめの品々

・消耗品ならクオリティアップ!
・飲み物で迷ったら、珍しい銘柄を
・お菓子は日頃手が届かない高級品
・料理研究家監修の調味料も人気!
・迷ったらカタログギフトだと安心