プロポーズを成功させる!OK間違いなしのプレゼント選び

プロポーズを成功させる!OK間違いなしのプレゼント選び
プロポーズの時に婚約指輪をプレゼントするシーンをドラマなどで見たことがありますよね。しかし、最近では指輪ではなく他のプレゼントを手にプロポーズをする人も増えています

婚約指輪はあとで二人で買いに行きたいというカップルもいますし、また婚約指輪自体いらないというカップルもいます。プロポーズという大きな節目にもなる告白を、さらに盛り上げるためにも、ダブル返事でOKをもらうためにも、ぜひこのプレゼント選びはハズせませんよね。

しかしながら、プロポーズの事で頭がいっぱいでプレゼント選びなんて手が付かない・・・そんな男性も多いものです。

そこで今回は、プロポーズを成功させる!OK間違いなしのプレゼント選びについてお伝えします。



 

プロポーズを成功させる!
OK間違いなしのプレゼント選び

 

プロポーズをする日を決めよう


プロポーズをいつするのか、まずは日にちを決めましょう二人の付き合い始めた日でも良いですし、彼女の誕生日でも良いですね。

これから先、プロポーズをした日が記念となるように覚えやすい日がおすすめです。誕生日も付き合い始めた日もまだ先のことだ、という人には、他のイベントに重ねてみるのも良いですよ。

例えば、バレンタインデーやクリスマス、また祝日に重ねておけばその日は毎年お休みなので二人の記念日をお祝いすることができます。

バレンタインデーは日本では女性から男性に気持ちを伝える日ですが、本来はその逆で男性が女性に気持ちを伝える日になります。日本ではその逆のパターンはなじみが薄いですが、あえてその案を選ぶというのもステキですよね。

 

プロポーズのときに彼女に贈るプレゼントを選ぼう


プロポーズの演出を盛り上げるためのプレゼント選びですが、どのようなシチュエーションで渡すのかというのも大切なポイントです。車に乗って移動できるようでしたら、大きめのプレゼントでも問題ありませんが、公共交通機関を使っての移動ですとバッグに忍ばせる必要が出てきます

自宅でプロポーズする場合は、自宅ならではのプレゼントもあります。

では、プロポーズをする日の移動手段や場所も頭にいれつつ、オススメのプレゼントをいくつか挙げていきます。

 

定番の花束


定番中の定番とも言える花束ですが、大きな花束をもらう機会というのは人生の中でそう何度もあるものではありません。バラの花束を「99本の永遠の愛」「100本の100%の愛」「108本の結婚してください」に乗せて準備するのも良いですね。

真っ赤なバラの花束はちょっとハードルが高い・・・と感じる人には、少しカジュアルダウンして白やピンクなどのバラの花を混ぜてプレゼントすると良いですよ。近くのお花屋さんに相談してみましょう。

お花を贈りたいけれども枯れていく様子がさびしいという方もいらっしゃいますよね。その時はプリザーブドフラワーを贈るのをおすすめします。彼女の好きな花でオリジナルを作ってもらうのもすてきです。

 

指輪以外のアクセサリー


婚約指輪を贈らないというカップルには特にアクセサリーをおすすめします。小さなダイヤが付いたネックレスや、またピアスも良いですね。彼女がネックレスを好むのか、ピアスの穴を開けているのかも考慮しましょう。

ただ、アクセサリーは何かとイベント時に贈りがちですので、他のイベントで贈るアクセサリーよりも華やかなものを選びましょう

あまりアクセサリーを身につけるのが好きではないという女性もいることでしょう。その場合は、腕時計などもおすすめです。腕時計は婚約指輪よりも着用期間も長く、特に記念になることでしょう。

 

ケーキでプロポーズ


気軽に贈れるケーキを準備してケーキと共にプロポーズをするというのもとても思い出に残ります。メッセージプレートに「結婚してください」「ずっと一緒にいてください」などを書いてみましょう。お店に頼むのが恥ずかしいという人は、プレートだけ自分で作るというのも良いですよね。

形には残らないけれども、思い出としては強く残るプロポーズになること間違いなしです。またケーキ屋さんによっては、花の形のケーキもありますので、花束が照れくさいという人にはこのようなケーキをチョイスするのもおすすめです。

 

いかがでしたか。プロポーズと共に演出するプレゼントは形に残るものも、思い出に残るものもどちらもステキですよね。女性はいくつになってもベタなことに弱いものです。一度はこんな風にされてみたい、とドラマのようなシーンを夢見る人も少なくありません。

プロポーズは後々になっても振り返ることの多い出来事です。いつ振り返っても思い出深いものになるように、準備をしていきたいですね。プロポーズのときに何かプレゼントを贈らないといけないのかというと、そのような決まりはありませんが、一つの演出として考えてみてください

その演出一つでもあなたへの印象もグッと変わってきますし、さらに愛が深まるのではないでしょうか。プロポーズを是非とも感動的なものにするために、プレゼントを添えて想いをしっかり伝えましょう。

まとめ

プロポーズのときのプレゼント選びとは

・プロポーズをする日にちにもこだわろう
・大きな花束を贈ってみよう
・アクセサリーは普段のプレゼントよりも豪華なものにしよう
・心に残るプレゼントも検討してみよう


連記事