お見合い結婚は良いこといっぱい☆7つの大きなメリット

お見合い結婚は良いこといっぱい☆7つの大きなメリット
お見合い結婚というと、昔の結婚の形とか家のための結婚なんて思っている方も多いでしょう。確かに、この所、恋愛結婚が主流になっていた時代がとても長かった様に感じられますよね。好きでもないのに結婚しなければいけないとか、恋愛出来ない人がするものとか、実際とはちょっとずれている、偏ったイメージを持っている方もいるようです。

結婚相手を自分で決めることができない・恋愛結婚は許されない・結婚は子孫繁栄・跡継ぎのためのもの・結婚当日まで顔を合わせないなどは、大昔の話です。最近では『お見合い結婚』というものが、若い人達の間でも見直されつつあるのです。

そこで今回は、お見合い結婚の大きなメリットについてお伝えします。

 

お見合い結婚は良いこといっぱい☆
7つの大きなメリット

 

ハイスペックな異性と出会い

恋愛結婚を望むのであれば、ドラマの様にある日突然、目の前に理想の異性が現れ、恋に落ちてゴールイン!でも、これは、なかなか上手くいくモノではありませんよね。

或いは、幼なじみや学生時代の友人、仕事仲間や飲み仲間など、ごく近しい交友関係の中で出逢う、赤い糸を手繰り寄せるということになるでしょう。

この場合、ご自身がハイスペックな世界で暮らしているなら別ですが、ほとんどの場合、ごく当たり前の一般社会の一員であれば、周囲を見渡してもそこは似たり寄ったり

それが決して悪いという訳ではありませんが、お見合い結婚になると、普段の交友関係にはいないハイスペックな異性と出会える可能性が格段に高くなるというわけです。

つまり、好条件の異性を紹介して貰えるというのがお見合い結婚の一番のメリット。紹介する側も、何か問題があると分かっている人を敢えて紹介するなどということはしないはず。お見合い結婚には、そんな安心感があります。

 

新たな出逢いがある

最近では、様々な団体が主催するお見合いパーティーに参加する若い男女も多いですよね。知人の中で結婚相手として相応しい人がいれば、恋愛結婚ということで落ち着きますが、普段は気が合う人達でも、いざ結婚の対象として見ることはできない事の方が多いのが現実です。

知人の紹介といった軽いお見合いや上司や親戚などからのしっかりしたお見合いなど、いずれも普段出会う機会のない方と知り合えるのはとても新鮮なものです。

自分の交遊関係の範囲内にはいない職種やタイプの方とも出会えるチャンスです。世界が広がるとは、まさにこのことでしょう。

 

両家公認のお付き合い

恋愛結婚の場合、一番ネックになるのが、両家のご家族にお相手を紹介してお許しを貰うことでしょう。かなり高いハードルですよね。ここで、ご家族が許してくれなければ、結婚の話も難航するなんてケースも少なくないようです。

しかし、それがお見合い結婚なら、最初から両家公認がほとんどですから、余程のことがない限りはお付き合い中も結婚もスムーズに運ぶのが普通です。

お見合いで意気投合しお付き合い、デートもお泊りも堂々とできたなんて話も良く聞きます。むしろ、色々とサポートして貰える位かも知れません。

 

事前調査が出来る

紹介者や世話人を通して事前に相手の年収を始めとした色々な情報が得られるのもメリットのひとつです。お見合い自体が結婚を前提としているので、結婚生活をリアルに想定する為という理由で事前に事細かい情報が得られるのも良い点です。

万が一、理想の条件に合わないので断る時でも、世話人の方を通して断れるので直接相手に言わずに済むとので気が楽というご意見も多いようです。

世話人の方には「私には勿体ないほどの男性でしたのでお断りしていただけますか」と伝えれば丸く収まります。

 

結婚の希望や条件

お見合い結婚なら勢いで…ということは少ないモノです。まずは、写真やプロフィールに目を通し、事前にお相手の生活環境などの情報を掴むことが出来ます

身上書や家族書を通してどんな男性かもイメージしやすく、自分の理想とかけ離れた結婚をする可能性は低くなります

見合い結婚の場合、結婚ありきの話しですから、両親との別居や仕事継続などの結婚の条件や希望も事前に伝えることができるのもメリットのひとつです。

 

じっくり見極めることが出来る

恋愛結婚では、冷静な目を失うことも多いモノ。好きになってしまったらお相手の悪い所など見て見ぬふりしてしまいがちです。周囲が反対すればするほど、熱くなってしまったりもしますよね。結婚は一生のこと、冷静になって失敗した、では済まされないのです。

また、婚活パーティーなどでは、その他大勢の一人になってしまい、人気の異性とは近付くことさえ出来ないかも知れません。

しかし、1対1のお見合いで結婚相手を探すなら、焦らずじっくりお相手を見ることが出来ますから、自分の結婚相手に相応しいかどうか冷静に見極めることが出来るでしょう。

 

知られたくない過去は水に流せる

もちろん、結婚経験がある、バツイチ、子持ち、などは隠す訳にはいきませんが、過去の恋愛関係など伝える必要がないことはスルー出来るのがお見合い結婚です。

これが、恋愛結婚ではそういかないケースもあります。例えば、共通の友達がいれば、昔の異性遍歴などは言わずともばれてしまうこともありますよね。昔は結構派手に遊んでいた、青春を謳歌していた、という方にとっては若気の至り、過去の恋愛歴を反省し隠しておきたいということも時にはあるもの。

そんな方にとってお見合いは最適です。心を入れ替え品行方正を貫いているなら人生のやり直しのチャンスです。

ただし、後々、昔の友達を紹介することもありますから、後でばれて自分の首を絞めないよう注意しましょう。

 

いかがですか。以上がお見合い結婚をおすすめする大きなメリットです。

唯一のデメリットとしては、お見合いは必ず第三者が関わってくるということです。それが良いという点もありますが、一方わずらわしく感じることはあるかも知れません。

恋愛結婚の方がロマンチックというご意見もありますが、お見合いには現実的なメリットもありますし、必ずしも恋愛には発展しないとは言い切れません

優れた条件を持った方とお知り合いになり、じっくりその人柄を見ていくことで結果的に幸せな結婚ができれば、これほど素敵なことはないですよね。

へんな先入観を持たず、良いお見合いのお話があったら、この機会にぜひ受けてみることをオススメします。

まとめ

お見合い結婚のメリットとは

・ハイスペックな男性と出会いがのぞめる
・新たな出逢いがある
・両家公認のお付き合いなので、サポートしてもらえる
・事前調査が出来る
・結婚の希望や条件がはっきりしている
・じっくり見極めることが出来る
・知られたくない過去は水に流せる


連記事