結婚式の二次会で素敵な出会いを引き寄せる7つの方法

結婚式の二次会で素敵な出会いを引き寄せる7つの方法
あなたは、結婚式の二次会と聞くと素敵な出会いを連想しますか?

結婚式とは、言うまでも無く新郎新婦の二人を祝福する場です。あくまでも主役は二人ですが、二次会になるともうすこし打ちとけたものになります。友人の結婚式の二次会に呼ばれ、そこでの出会いが次につながることはよくあります。

結婚式に呼ばれて、自分の出会いを探すなんて・・・と、罪悪感を感じるなかれ。順調に行けば恋が始まり結婚したなんていうケースもたくさんあり、そんな時は出会いの場を提供した当時の新郎新婦達も大いに喜んでくれるものです。

そこで、結婚式の二次会で素敵な出会いを引き寄せる方法をご紹介したいと思います。



 

結婚式の二次会で素敵な出会いを
引き寄せる7つの方法

 

①二次会の幹事になる


もし結婚式の二次会の幹事を頼まれたら、どんどん引き受けるようにしましょう。

結婚式の二次会の幹事というととても面倒な仕事と言うイメージがありますが、実は出会いを引き寄せる最高の方法です。幹事同士は、最初の顔合わせが済んだらあとは二人にお任せというパターンになります。幹事メンバーに気になる人がいたら、もう素敵な出会いが始まっているわけです。準備中は頻繁に連絡を取り合って一緒に打ち合わせをしますから、文化祭の共同作業のような感じで自然と親近感を得られていきます。

二次会が終わった後も、打ち上げなどで急接近のチャンスがたくさんあります。普通に二次会に参加するだけの人たちよりもチャンスは多いですよ。

 

②積極的になる


ガツガツしすぎない程度に出会いに積極的になりましょう。

結婚式の二次会には新郎新婦と同世代、つまり適齢期の人達が多く集まります。なおかつゲストは全員新郎新婦とつながりがありますし、幸せそうな二人を見て華やかな雰囲気につつまれていると、気分もそのモードに入っていきます。この好条件ですから他のパーティーなどに比べて共通の話題もすぐ見つかりますし、出会いの後も急接近しやすいと言えます。

しかし多くの人は結婚式の二次会で気になる人を見つけたとしても、ちょっと遠慮してしまいがちです。たしかに結婚式はあくまでも友人である新郎新婦をお祝いする場ですから「いまでしょ」とばかりに自分の出会いだけを目的と考えないで下さいね。出会いを探すのはきちんとお祝いをした後、です。でも、積極的に期待するのは全然いいと思いますよ。

 

③二次会のゲームで


ゲームなどの余興には積極的に参加しましょう。

新郎新婦は、結婚式の二次会はゲストみんながワイワイと楽しく盛り上がるものにしたいと考えています。そのためにさまざまな参加型の余興が準備されていますから、積極的に参加していけば出会いを引き付けるチャンスがたくさんあると言えます。

二次会には新郎新婦の同世代が多く参加していますので、明らかにカップリングすることが目的、のような男女ペアになって行うゲームが多いです。その場限りで終わらずに、ペアになった者同士が後で連絡を取り合って一緒に食事に行ったなんて話はたくさんあります。その後の進展は二人次第ですが恋に発展していくケースも多いようですよ。

 

④一人で参加


二次会に一緒に行く友人がいなかったとしても、一人でも参加してみましょう。

一人で行ってもずっと一人ぽっちということはまずありません。周りから見れば一人なんだなというのはすぐに分かります。グループで固まっているとそこだけ輪になっているように見えるので声を掛けづらいですが、一人だと気軽に声をかけられますので、この方が出会いを引き付けやすいと言えます。

きっかけはいくらでもあります。カメラのシャッターを押してもらうのを頼むのもいいでしょう。知らない人ばかりなので、自分からから話しかけるのも気楽なものです。新郎新婦とどういう関係なのか、という話のネタがあるので会話が途切れることもありません。

 

⑤友人を頼る


二次会に参加している共通の友人に味方になってもらいましょう。会場の中には、あなたと「気になる人」との共通の友人が何人もいる可能性が高いです。

その共通の友人をまず見つけて味方になってもらい、気になる人に話しかけて行けば、急接近するチャンスはぐっと高まります。ちゃんと意図を理解してくれていますので、どんな人なのかといった情報やアドバイスも教えてもらえます。

その友人が既婚者ならばなお良いでしょう。既婚者ならお互いにライバルになって相手を獲りあうような事にはなりにくいですし、気持ちに余裕がありますので安心感があります。

 

⑥次につなげる


苦労してなんとか気になる相手と話をし、打ち解けることができたとしたら、次のステップにつなげていかなければなりません。

連絡先を聞いて次に会う約束までできればひとまず成功ですが、不自然な会話にならないようにするにはコツがあります。それは、次は一対一ではなく複数で会う提案をする、という事です。よほどお互いの印象が良ければ二人だけで会うのもありですが、慎重にそして確実に行くのなら複数の方が断然可能性が高いと言えます。

この場合も⑤で説明したように共通の友人も巻き込んでしまえば楽ですね。要するに「今度みんなで飲み会やりましょう」と言えば良いのです。

 

⑦ナンパに注意


結婚式の二次会では参加者がお互いに出会いを求めている場合が多い事を、内心では皆わかっています。ですから遊び目的のナンパ師にひっかからないようにしたいものです。彼らが目を付けるのは次のような人です。

・激しすぎる自己主張:新郎新婦以上に目立とうとしている人は持ち上げられたい願望丸出しですぐそれと気づかれます。おだてれば簡単に落とせると見られています。
・飲みすぎはしゃぎすぎ:二次会開始早々からやたらと他人との距離が近く、ふなっし-みたいにはしゃぎまくっている人は、寂しさの裏返しだと思われます。特に、一緒に参加している友達から離れて一人で積極的に異性に話かけているような人は、優しくするとすぐついてくると見られてしまいます。

ナンパ師につかまると、なかなか他の人と話す機会が持てません。その上自分ではわかりませんが、周囲から見ると「あの子ナンパされてるわ」というのはチョンばれですので、ますます素敵な出会いから遠ざかっていきます。ナンパ目的がわかっていて割り切って遊ぶつもりなら特に言うことはありませんが、素敵な出会いを引き寄せたいなら注意しましょう。

 

いかがだったでしょうか。

色々と出会いを引き寄せる方法をご披露してきましたが、これらを状況に合わせてアレンジしたり組み合わせたりしながら活用してみてください。冒頭にも言いましたが、結婚式の二次会は素敵な出会いが生まれる好条件が揃っています。それを最大限に活用して、参加して良かったと思えるような二次会にしていきましょう。

 

まとめ

結婚式の二次会で素敵な出会いを引き寄せる7つの方法

①二次会の幹事になる
②積極的になる
③二次会のゲームで
④一人で参加
⑤友人を頼る
⑥次につなげる
⑦ナンパに注意