結婚式二次会の服装☆華やかさがアップする!素敵な小技

結婚式二次会の服装☆華やかさがアップする!素敵な小技
結婚式二次会の服装、ついつい式や披露宴と同じ服装で移動しますが、今まで全く違和感のなかったスタイルが、周囲の会場が変わっただけで、何だか場違いになること、ありますよね。

ホテルウエディングなどの結婚式では、ゲストがフォーマルなスタイルで参加したはいいものの、二次会がカジュアルなクラブだったり、時には居酒屋だったりまでします。

小さな結婚式で数人以外は地元の人々だったりすると、周囲は一度帰っていたりして…。少し恥ずかしくなったりも。結婚式二次会の服装なら、できればスマートにその会場に合わせて、センスよくイメチェンしたいはず。

そこで今回は、ちょっとしたひと工夫で結婚式二次会の服装にも対応できる、華やぎアップ、カジュアルチェンジのアイデアをお伝えします。



 

結婚式二次会の服装☆
華やかさがアップする!素敵な小技

 

ヘアスタイルをチェンジ!


結婚式二次会の服装は、披露宴よりも華やかだったり、少しカジュアルダウンしたイメージチェンジが多いですよね。特に時間が夜で会場がクラブ・会員制クラブのような場所であれば、華やかにチェンジするのも一案です。

【 ヘアスタイルをチェンジ! 】

★ フォーマルなマナーがより重要視される、ホテルウエディングなどでは、服装や髪型も気を抜けないもの。

・ 披露宴ではアップのヘアスタイルにして、結婚式二次会の服装では、ダウンスタイルやハーフアップにして、「ゆるふわ」アレンジはいかがでしょうか。

簡単にゆるふわヘアが出来上がるアイテムも、ソニープラザなどで見られるので、上手にアイテムを利用してください!

 

大ぶりのアクセを付ける


同じくよりフォーマル色が強い披露宴では控えたいのが、大ぶりのアクセ。結婚式や披露宴で付けられるアクセサリーは、マナーとして白いパールのネックレス、それも一連に限られています。

【 大ぶりのアクセサリーを付ける 】

★ 胸元にアクセントが来るような、大ぶりのアクセサリーでも、結婚式二次会の服装なら、問題のない会場が多いです。パールのネックレスと付け替えるのも、イメージチェンジできます。

 

口紅を挿し色に


披露宴は華やかな場所でもありますが、花嫁が主役であるうえに、あくまでもフォーマルな場所。メイクもある程度、控えめにする必要があります。口紅も、フォーマルウエディングであれば、控えめなベージュやピンク、オレンジなどが好ましいです。

【 口紅を差し色に 】

★ 一方、夕方~夜の時間帯が多く、会場もよりカジュアルになることの多い結婚式二次会の服装では、口紅を赤や華やかな差し色にすると、イメージチェンジができます。

あまり華やかな色は似合わない…、と言うなら、グロスなどでキラキラな口を演出したり、頬やまぶたをキラキラ、華やかにメイクチェンジもおしゃれです。

 

靴やストッキングを華やかに


披露宴で意識したいファッションマナーには、靴やストッキングも挙げられます。靴は露出度の少ないパンプス、ストッキングはベージュが基本で、網や柄のストッキングはマナー違反とも言えます。

【 靴やストッキングをチェンジ! 】

★ 最近ではストッキングにワンポイントの柄が入っていたり、ラメ入りストッキングなどもあります。このようなアイテムに履き替えると、ちょっと小技が利いています。

さらに靴も3cm~5cmの、高すぎないパンプスだったものを、ヒールを高くしてみたり、華やかな靴にチェンジしてしまうのもアリ!

 

ボレロやストールをオフ


フォーマルな披露宴の鉄則、「露出過多はNGマナー」のために、日本ではワンピースにボレロやストールを羽織るスタイルが主流です。そこで、結婚式二次会の服装では、このボレロやストールをポンッと取ってしまう方法もあります。

【 ボレロやストールをオフ 】

★ ボレロやストールの下のドレスは、少しだけ(品良く)開いたドレスにしたり、胸元や背中にキラキラの飾りがあしらわれていたり…、などのサプライズも一案です。

特に、会員制のクラブなど、少し大人びた会場なら、メイクチェンジと一緒にすれば、とてもファッショナブルなイメチェンができちゃいます!

 

ネイルを華やかに


こちらもフォーマルな披露宴では気を使うことの多い「ネイル」マナー。薄い桜色やベージュなどのフレンチネイルを基本にした、控えめなネイルで出席する人々が多いですよね。

【 ネイルを華やかに! 】

★ 結婚式二次会の服装では、このネイルを少し華やかに変えてしまう!

・ ネイルチップを付けるのも手軽ですし、二次会への移動時間でちょっとネイルショップへ行ってチェンジしてしまう!なんて人もいます。

クラブなど、二次会の場所がカジュアルで雰囲気があっているなら、ボディーペイントを腕にそっと…。なんて人もいます。品よく華やかなデザインをワンポイント、がおすすめです。

 

思い切って、ワンピースチェンジ!


この際、お着替えを用意して一気にチェンジしちゃう!なんていうのも充分にあり得ます。なかには、「一度帰ってシャワーを浴びてから二次会に…。」という人もいるくらいですから、違和感はないはずです。

【 ワンピースチェンジ! 】

★ 披露宴も結婚式二次会の服装も、サテンなどの軽やかで荷物にならないようなドレスを選ぶと、持ち運びがしやすく便利です。

カジュアルな披露宴などで人気の、パンツスタイルなどにチェンジすると、フェミニンからクールスタイル…、とエッジの利いたイメチェンもできちゃいます!

 

いかがでしたでしょうか。結婚式は今では多様化していますが、それでもホテルなどのフォーマルウエディングのスタイルは主流ですよね。もちろん結婚式には新郎新婦のご両親や仕事関係者など、多くの価値観を持った人々が集まりますから、一定のマナーで参列したいところです。

一方、結婚式二次会の服装は、ある程度招待された会場や時間、集まる人々を想定して、TPOに沿った柔軟な対応も必要。コミュニケーションセンスも問われるシーンですよね。あまりにカジュアルな会場で、フォーマルドレスは不釣合いです。

できることなら、結婚式二次会の服装は、会場が分かった時点である程度の想定をして、ちょっとした変化を持たせて対応したいもの。

「とは言っても、荷物になるのは嫌だし、一度帰るのは遠いし…。」なんて人は、ぜひ、本記事を参考にして、ちょっとしたチェンジをして楽しんでください!

 

まとめ

結婚式の二次会で手軽なイメチェンアイデア

・アップスタイルの髪型をゆるふわハーフアップに
・大ぶりのアクセサリーを胸元に付ける
・口紅を華やかにして、差し色チェンジ!
・ストキングや靴を華やかなアイテムに変える
・ボレロやストールを脱いで、パーティー仕様にする
・ネイルを華やかなものに変える
・サテンなどの軽い素材で、ワンピースごとチェンジ!