結婚記念日のプレゼントで妻が本当に喜んだ7つの例

結婚記念日のプレゼントで妻が本当に喜んだ7つの例

結婚記念日は1年に1度の特別な日。普段は照れくさくて言えない気持ちを自然に伝えられる絶好のチャンスですよね。お互いへの感謝と気持ちをきちんと伝えることは、夫婦円満の最大の秘訣です。

特に女性は記念日を大切にする人が多いので、「忘れてた!」なんてことになると気まずい雰囲気になることも…何かプレゼントを送りたいけど、どんなものが喜ばれるの?とお悩みのあなた!

妻が絶対に喜ぶ結婚記念日のプレゼント7つの例をご紹介します。



 

結婚記念日のプレゼントで
妻が本当に喜んだ7つの例

 

花束、プリザーブドフラワー


ベタだと思われるかもしれませんが、やはりお花のプレゼントは鉄板です。女性がもらってうれしいプレゼントのランキングでも常に上位に入っています。

普段お花を買わないようなご主人からだとさらに喜びも倍増するようです。花束を渡すのは恥ずかしい、枯れてしまうのがちょっという方はプリザーブドフラワーを贈るのもよいと思います。

プリザーブドフラワーとは、水やりも不要で長期間美しさを保てる加工花のこと。お手頃な値段でもかわいいデザインがたくさんあるのでおすすめです。

 

ジュエリー


いくつになってもジュエリーのプレゼントはうれしいもの。毎年ジュエリーを贈り続けるのは無理でも5年、10年という節目の年なら思い切って奮発してみてはいかがでしょうか?

特別感をアップさせるためには、オリジナルメッセージや記念日を刻印すると完璧です。ただし注意したいのが、妻のサイズや好みをきちんと把握しておくこと。

見当違いなものを贈ると、逆にヒンシュクを買うことになるかもしれません。高価なプレゼントだけに、入念な下調べが必要です。好みが分からないという方は、冠婚葬祭に幅広く使えるパールを選ぶと失敗が少ないかもしれません。

 

スイーツ


あまりプレゼントにお金をかけられない、家族みんなでお祝いしたいという方には、スイーツをおすすめします。女性は予約しないと買えなかったり、行列のできる有名店のものなど限定モノが大好きです。

自分のためにわざわざ並んでくれたり、こっそり調べてくれていたという気持ちがさらに喜びを倍増させます。妻への気持ちや感謝をメッセージプレートで伝えるのもおすすめです。

 

レストランディナー


最近夫婦でデートをしましたか?小さい子供がいると、夫婦だけでお出かけというのも難しいですよね。1年に1度の結婚記念日には、周りの協力をもらってふたりデートをしてみてはいかがでしょうか?

おしゃれなレストランでディナーをするのも素敵なプレゼントです。ここで重要なのは、雰囲気とシチュエーションにこだわることです。女性にとってはおいしいものを食べること自体ではなく、おしゃれをして非日常を味わうということに意味があるからです。恋人時代によくデートした場所や外で待ち合わせをしてみるのも演出のひとつ。

出会った頃のようにトキメキを復活させちゃいましょう。

 

オリジナルのフォトブック


デジカメで撮影した思い出の写真、プリントせずにそのままになっていませんか?そんな方にはフォトブックのプレゼントをおすすめします。せっかく写真を撮っても、データのままだとなかなか見返す機会がないものです。

今は簡単なネット操作でおしゃれなフォトブックが作成できるサービスもたくさんあります。夫婦で一緒に見返せば、新婚当初の気持ちが蘇ってくるかもしれません。ふたりの軌跡が1冊の本になるなんて素敵ですよね。

データを増やしていきたいのであれば、デジタルフォトフレームもよいと思います。

 

エステやネイルチケット


家事や子育てで忙しい妻には、エステやネイルチケットを贈ってみてはいかがでしょうか?なかなか自分に時間をかけられないと感じている人にとっては、モノより喜ばれるかもしれません。

日頃の疲れをリフレッシュしてもらうのと同時に、妻もきれいになって一石二鳥のプレゼントですね。いつも頑張ってくれてありがとうという気持ちを伝えるには効果抜群です。

 

結婚記念日の名称にちなんだもの


結婚記念日には、1年目の紙婚式、2年目の綿婚式・・・など経過年数によってそれぞれ名称が付けられています。中でも25年目の銀婚式、50年目の金婚式は有名ですよね。

毎年のプレゼント選びに迷う方には、記念日の名称に応じたプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか?名称によるイメージがあるので、比較的選びやすいかもしれません。

年数が経つにつれ、軽くて柔らかいものから重くて硬いものへと変化する名称はまさに夫婦の絆を表しています。モノはもちろん、結婚○年目ときちんと覚えてくれていることがポイント。結婚年数だけは間違わないように気をつけてくださいね。

 

以上、妻が本当に喜んだ7つの例をお届けしました。忙しい人でも、限られた時間と予算で贈れるプレゼントもたくさんあります。結婚記念日のプレゼント選びは、何より気持ちが重要です。

記念日をきちんと覚えていたよ、二人でお祝いしようという姿勢を見せるだけで妻としてはとてもうれしいもの。普段は言えない感謝の気持ちを伝えるのが成功のカギとなります。

1年に1度の大切な節目として、素敵な結婚記念日を演出してくださいね。

 

まとめ

結婚記念日のプレゼントで妻が本当に喜んだ7つの例

・花束、プリザーブドフラワー
・ジュエリー
・スイーツ
・レストランディナー
・オリジナルのフォトブック
・エステやネイルチケット
・結婚記念日の名称にちなんだもの