結婚記念日に贈りたい7つの宝石と秘められたメッセージ

結婚記念日に贈りたい7つの宝石と秘められたメッセージ

結婚記念日、何をしたらいいのか・・・と思っている人も多いと思います。

スウィートテンダイアモンドのように、結婚記念日に宝石を贈るという方が増えています。結婚記念日に宝石をもらったら、女性はみんなとても嬉しい気持ちになるものですよね。きっと奥さんもとても喜んでくれるでしょう。

じゃぁ、結婚記念日に宝石を贈ろう!そう思っても、今度はどんな宝石を選んだらいいのか?と悩んでしまいますよね。花言葉があるように、宝石にもその石その石ひとつずつに宝石言葉というものがあります。

ただ外見や色で宝石を選ぶのではなく、自分の伝えたい宝石言葉を選んでプレゼントする・・・なんてステキですね。宝石をプレゼントされた後、宝石言葉を知ったら2度喜んでもらえるかもしれません。

そんな秘めたメッセージを伝える結婚記念日に贈りたい宝石を7つお教えします。



 

結婚記念日に贈りたい7つの宝石と
秘められたメッセージ

 

アクアマリンで幸せな結婚生活を誓おう


アクアマリンは薄い水色のクリアな宝石で、3月の誕生石としても有名ですね。

アクアマリンを手にした人の精神を鎮めてくれる働きがあって、その人の気持ちを平和で穏やかな気持ちへと導いてくれる石です。宝石には「幸福」、「健康」、「冨」という意味があります。

幸せな結婚生活を送りたい、健康で裕福な結婚生活でありたいという結婚していれば誰もが思い描く願いですよね。

その気持を込めて結婚記念日に妻に贈るのにはピッタリの宝石です。

 

無限の愛を誓うクンツァイトを贈ろう


クンツァイトは、薄紫や薄ピンクの透明感のある可愛らしい宝石です。

その石の姿のように、無償の愛や無限の愛を象徴しています。

見返りを求めない、無償の愛を教えてくれる石と言われているので、この宝石を持つ人を広い思いやりの心を養ってくれます。

結婚して時間が経つと少しずつ相手を思いやる気持ちが薄れ、マンネリ化してきてしまうものです。

結婚記念日にこの宝石を贈ることで、思いやりの気持ちや無限の愛を思い出して欲しいというメッセージをこっそり伝えてみましょう。

 

心変わりを食い止めてくれるサファイヤ


サファイヤは、9月の誕生石でもある宝石で、ラテン語で「青」を意味する「サファルス」が語源と言われています。

1日の空の色のようにさまざまな青の色があることから「空の石」とも言われる、鮮やかな青が美しい宝石です。

このサファイヤには「美しさ」や「優雅さ」という意味もありますが、「相手の心変わりを食い止める」という意味もあると言われています。

相手の心変わりを感じている時、結婚記念日にそっとこの宝石を贈れば、相手の気持ちが食い止められるかもしれません。

 

子供が欲しいならストロベリークォーツを


ストロベリークォーツは、薄いピンク色のキャンディーのように可愛らしい宝石です。

「愛」と「美」を象徴する石とも言われ、女性にとっては最高の守り石の一つです。

体の疲労を和らげて、活力ある前向きな気持ちにしてくれる石でもあるので、女性をより魅力的にすることから、生殖能力を高める石とも言われています。

ですので、なかなか子宝に恵まれない夫婦なら、結婚記念日には、早く子供が出来ますようにというメッセージを込めてこの宝石を贈ってみましょう。

 

パールに苦しみを喜びにする思いを込めよう


パールは真珠とも言われる、貝から取れる宝石の一種で、6月の誕生石です。

結婚式や葬儀の時などには欠かせない宝石で、誰もが知っている宝石ですね。

苦しみや悲しみ、痛みを愛で包み込み、愛と喜びに変える力を持っていると言われています。

また女性的な美しさを高める力もあるので、結婚生活がぎくしゃくしてしまう、辛いこと、悲しいことがあっても、この宝石を贈ることで乗り越える力となるでしょう。

辛い時にこそ、結婚記念日に贈りたい宝石です。

 

平穏を保ちたいならヘマタイトを贈ろう


ヘマタイトには、身につけている人の血液に力を与えるエネルギーを持っている宝石と言われています。

また身につけている人の意識を高め、困難を乗り越える力を与えてくれるとも言われています。

結婚生活が困難に直面している時、妻が乗り越えなくてはならない苦難に向き合っている時、この宝石を贈ることで、その逆境を乗り越える力を身につける人に与えてくれます。

勝利へ導く自信と力、争い事を平穏に解決してくれる力をもたらしてくれる頼もしい宝石です。

 

ムーンストーンに永遠の愛と平和を誓おう


ムーンストーンは、月の光が宿ったような、ミルキーでやさしい印象の宝石です。

パールとともに6月の誕生石と言われています。

この石は、女性が怒りや悲しみなどで不安定になっている時に、心の平穏を保ってくれる力があると言われていますが、永遠の愛という石言葉もあります。

カジュアルにも付けられる可愛らしい石ですが、あえて結婚記念日にこの宝石にメッセージを込めて、永遠の愛をこっそりと誓う、というのも素敵なプレゼントになりますね。

 

いかがでしょうか。宝石には外見だけではわからない色々なメッセージが込められているものでしたよね。結婚記念日に宝石が贈られるというのは、それだけでも女性にとってはとても嬉しいこと。

でも、伝えたいメッセージ、宝石の持つパワーに期待したい気持ちなどを込めて贈れば、きっと何も言わなくてもその気持ちは石のパワーとして相手に伝わってくれるはずです。

秘められたメッセージは、実はと伝えても喜ばれるかもしれませんが、石の力を信じるならこっそりと渡したい気持ちになってしまいますね。

自分の気持ちにあったステキな宝石を選んでみてください。

 

まとめ

結婚記念日に贈りたい7つの宝石と秘められたメッセージ

・アクアマリンで幸せな結婚生活を誓おう
・無限の愛を誓うクンツァイトを贈ろう
・心変わりを食い止めてくれるサファイヤ
・子供が欲しいならストロベリークォーツを
・パールに苦しみを喜びにする思いを込めよう
・平穏を保ちたいならヘマタイトを贈ろう
・ムーンストーンに永遠の愛と平和を誓おう