結婚式に履く靴、現在の流行7つとその理由とは?

結婚式に履く靴、現在の流行7つとその理由とは?

結婚式に招待されることが増えてくる年齢になると、女性はドレスや髪型など、当日のドレスアップに関して頭を悩ますことが増えてくるようです。

特に、職場の同僚や友人のお式では招待客もいつも同じ顔ぶれになりがち。毎回同じコーディネートにならないように苦心している女性は多いのではないでしょうか。

しかし、ここで忘れがちなのが結婚式に履いていく靴についてです。女性はシンプルなパンプスを毎回履きまわしているという場合がほとんどですが、あまりに無難すぎるデザインだとコーディネートが垢抜けない印象になってしまいます。

そこで、最近結婚式などパーティーシーンで見かけることが増えてきた、7タイプの靴をご紹介します。

そして、その流行のわけも同時に解説していきます。パーティースタイルの足元がマンネリ気味な女性、必見です!



 

結婚式に履く靴、
現在の流行7つとその理由とは?

 

シルエット重視ならヒールが細めの靴を選びましょう


パンプスの中でも、シルエットの美しさからヒールが細めのタイプが人気です。横から見ても、後ろから見ても女性らしいラインがパーティーにはピッタリ。

しかし、普段細いヒールを履きなれていない方はけして無理をしないようにしましょう。足が痛くて座りっぱなしでは結婚式も台無しです。

そのほか、つま先の形によって雰囲気がガラッと変わります。直線的なポインテッドトゥはシャープな印象になり、コロンと丸いラウンドトゥは反対に可愛い印象に。

 

バックリボンのデザインはもはや定番です


前から見ると一見普通のパンプスでも、後ろから見るとかかとの部分にリボン飾りが付いているデザイン(バックリボン)はもはや定番と言ってもいいでしょう。

ガーリー系のワンピに合わせて甘いコーディネートにするのもいいですし、実はこのタイプは大人の女性にも人気です。

シンプルなドレスに合わせることでさりげなくフェミニンさをプラスすることができ、とても便利です。またリボンだけではなく、フリルがついたデザインも飽きが来ないと好評です。

 

シャンパンゴールドのパンプスは、何にでも合う優等生です


「シンプルなデザインでオシャレ感を出したい!」という欲張りな女子には、シャンパンゴールドのパンプスがおススメです。

シャンパンゴールドはダークカラーのドレスにも明るい色のドレスにも合わせやすく、使いまわしがきく一足に。その反面で、キラキラしたラメが結婚式にふさわしい華やかさをプラスすることができます。

大きいラメのものを選ぶとギラギラして足元が悪目立ちしてしまうので、できるだけ細かいラメを選ぶように気を付けましょう。

 

レースパンプスでクラシカルな雰囲気をプラスしましょう


女性に人気のレースパンプスは、シンプルな形のものを選べばパーティーにお役立ちの一足になります。

着回しのことを考えるとどうしても無難な形のものを買ってしまいがちなパーティードレスですが、レースパンプスを履くことでクラシカルさがプラスされて大人可愛い印象に。

かかとの部分など、一部だけにレースが付いているタイプのものは何度履いても飽きずに使うことができるので特におススメです。淡い色のパンプス+黒レースの組み合わせが便利ですよ。

 

ストラップ付パンプスでやせ見え効果を狙って


足首の部分にストラップが付いたパンプスは、脚の太さが気になる女性に大人気の”やせ見え”タイプのパンプスです。

足首にストラップでアクセントをつけることでキュッと細く見せるこのタイプは、ぽっちゃり女子の強~い味方。

そして、ストラップが細い靴を選ぶことでさらに華奢な印象になります。また、オープントゥやバックストラップのようにつま先やかかとが見えるタイプの靴はマナー的にNGなので、それらの部分が覆われたタイプを選ぶようにしましょう。

 

シューズクリップで違った顔を見せましょう


取り外しができるパンプスの飾りとして人気のシューズクリップは、シンプルなパンプスの雰囲気をガラッと変えてくれるパーティーにお役立ちのアイテムです。

キラキラしたビジューを付けたり、リボンタイプの飾りを付けたりとそのときの雰囲気によっていろいろなコーディネートに順応することが可能。

お財布に余裕がないけど結婚式のお呼ばれスタイルをマンネリ化させたくない、というオシャレ女子にはおススメです。パンプスはできるだけシンプルなものを合わせて。

 

太ヒールでガーデンパーティーを楽しみましょう


シルエットを重視するなら細ヒール、と冒頭で述べましたが、ガーデンパーティーは鬼門です。芝生で行われることが多いガーデンパーティーでは、細いヒールはズブっと穴を空けてしまうことも。

歩きにくいし、ヒールは泥だらけ…というのでは、恥ずかしくて楽しみも半減してしまいますね。そんな日は、TPOに合わせた太めのヒールのパンプスを履いていくのが大人女子としての嗜みです。

太陽の下結婚式を100パーセント楽しむために、お気に入りの一足を探してみましょう。

 

いかがでしたか。

今流行のパンプスも、みんなが結婚式に履いていくのはきちんと理由があるんです。

コーディネートに幅が出る、今時感が出る、いろいろなドレスに合わせやすい、機能的である…などなど、今回ご紹介したパンプスにはさまざまなメリットがありましたね。

今自分が持っているパーティードレスやパンプスのラインナップから、どんなパンプスを買い足すかをしっかり吟味してみてくださいね。TPOを気にしつつも、オシャレも楽しみましょう!

 

まとめ

結婚式に履く靴、現在の流行7つとその理由とは?

・シルエット重視ならヒールが細めの靴を選びましょう
・バックリボンのデザインはもはや定番です
・シャンパンゴールドのパンプスは、何にでも合う優等生です
・レースパンプスでクラシカルな雰囲気をプラスしましょう
・ストラップ付パンプスでやせ見え効果を狙って
・シューズクリップで違った顔を見せましょう
・太ヒールでガーデンパーティーを楽しみましょう