結婚式費用の節約ポイント?ゲストに評判のアイデア集

結婚式費用の節約ポイント?ゲストに評判のアイデア集

結婚式の費用は当初の予定より、ぐんとかさむもの。しかしながら、「結婚式の費用に余裕がないから。」と言って演出に手を抜いてしまうと、残念ながら結婚式の費用をかけていないことが、意外とバレてしまうものです。

出席者の皆さんは、今までさまざまな結婚式に参列しているでしょうから、お金のかかっている結婚式と、そうではない結婚式の違いに気が付いてしまうことも多いのです。

そんななかで、結婚式の費用を節約しながらゲストの心を満足させることなんて、できるのでしょうか…?実はできます!

例えば手作りのアイテムを心を込めて製作すれば、新郎新婦からゲストへの感謝の気持ちが伝わります。そんな真心を込めたほんわかした空気感が、素敵な式に仕上げてくれます。ポイントは「心を込めた、アットホームな結婚式。」

そこで今回は結婚式費用を節約しながらも、豪華な結婚式以上に和やかで、ゲストに評判だったアイデアを集めて、解説しました!これから式を控えているカップルの皆さんも、ぜひ参考にしてください!



 

結婚式費用の節約ポイント?
ゲストに評判のアイデア集

 

簡単でもいい!手作りウェディングケーキ


結婚披露宴の醍醐味とも言えるケーキカットは、絶対に欠かしたくないイベントですよね。新郎新婦の初の共同作業とされるケーキカットや、ファーストバイトなど記念となるショットがたくさん撮影できます。

【 ウエディングケーキを新婦が手作り 】

☆ チーズケーキシフォンケーキなど簡単なものでもよいですし、ゲストにデコレーションをお願いしても、参加型のアットホームで楽しい結婚式になります。

ウエディングケーキは、その豪華さから案外結婚式の費用がかかっているのも事実です。ですから、少しでも結婚費用を節約するために、心のこもった手作りのウェディングケーキをお作りになってはいかがでしょうか。

 

席次表は手作りでコストを抑えよう


結婚式前は、色々な準備をしなければ行けないので怒涛の忙しさになります。しかし少しでも節約をしたいのであれば、ペーパーアイテムは出来るだけ手作りにすることは基本です。

【 ペーパーアイテムは手作りで 】

☆ 特に席次表は、比較的簡単に作ることができますので、オススメです。

・ パソコンとプリンターがあれば誰でも簡単に作ることが出来る上に、結婚式の費用が格段に節約出来ます。

結婚式の費用を節約するなら、手作りで手間をかけた分だけ、結婚式費用が削減できるものだと考えていきます。そして心を込めた手作りは、ゲストの目からは「節約」とは捉えられません。「真心」を感じてくれるゲストが多いのです。

 

ブーケも手作りすれば自分らしいアイテムに


ブーケって、豪華にすればするほど結婚式の費用がかさんでしまう…。」「出来るだけ豪華なブーケにしたいけど、結婚式の費用が…。」とお悩みの方も多いです。

そこでオススメするのが、手作りのブーケです。

【 手作りブーケで、自分らしく 】

☆ 生花ではなく造花で作れば、結婚式の費用もグンと抑えることが出来ますし、何よりも自分らしいアイテムに早変わりします!

☆ 実は欧米で最近人気のブーケが、「かすみ草オンリーのレースブーケ」可憐で繊細、ナチュラルなイメージのブーケが、控えめでおしとやかな魅力を引き出してくれます。

自分のイメージのオリジナルブーケを、結婚式当日のことを想い浮かべながら作ります。素敵な時間を過ごすことが出来ると思いますし、何よりも記念になりますよ!

 

ベールも実は手作りしやすいのです


挙式の際に使用するベールは、とても神聖なものとして扱われています。もちろん結婚式の衣装として借りることも出来ますが、とても思い入れのある物として手作りする新婦もいます。

【 神聖なベールは手作りで 】

☆ とてもシンプルなベールから、総レースの豪華なタイプまで色々とあります。

・ インターネットで「手作り ベール」と検索すれば、簡単に作ることができますので是非チャレンジしてみてください。

婚式の費用をガッツリと節約したいのなら、ポイントは手作りです。

 

ウェルカムボードは自分達の手で想いを込めて


結婚式のウェルカムボードも、意外とお金がかかってしまいます。プロのイラストレーターにウェルカムボードをお願いすると、50,000~70,000円ほどかかってしまうこともあるほど。

【 心を込めた手作りのウェルカムボード 】

☆ 思い出の写真を現像して、コルクボードに貼りつける。

☆ 画用紙や布などを使って装飾してみる。

このような、ちょっとした様ざまな工夫で、オシャレでポップなウェルカムボードが出来上がります。結婚式の費用を大幅カットしたいなら、自分達の手で想いを込めながら作ることをオススメします。

 

司会は仲の良い友達にお願いして節約


結婚披露宴の司会の料金、考えたことはありますか?実はこの司会料、結婚式の費用のなかでも意外と高いものなのです。一般的には、約50,000~80,000円が相場です。

【 司会を友人にお願いして、親しみある式に 】

☆ そこで新郎新婦の発案で、司会をプロではなく仲の良い友人にお願いしてはいかがでしょうか。

・ 上手・下手は関係ありません!一生に一度の思い出の日を心から楽しむために、仲の良い友人にお願いして、友人の晴れ舞台を見るのも良いですね。

心がポッと温まる素敵な結婚式になるだけではなく、結婚式の費用も節約できるのですからこれはナイスアイデアです!ぜひ、ご検討下さい。

 

リングピローも手作りしてコストカット


挙式で、聖なる結婚指輪を乗せて運ぶものとしてリングピローもとても重要です。しかしながら、インターネットなどで購入したとしても、結構な値段がかかってしまいます。そこで、リングピローは手作りをオススメします。

【 指輪交換に使うリングピローを手作り 】

☆ 布を購入して、型を取り綿を詰めてボリュームのあるリングピローを作ってみるのも良いですし、市販の手作りキットを購入して作ってみても、結婚式の費用は削減出来ます。

 

結婚式の費用を節約しつつ、ゲストもより気持ちよく参加できる、手作りの様ざまなアイデアは、いかがでしたでしょうか。今回は結婚式の費用を節約していますが、手作りの節約アイデアがメインでしたので、新郎新婦とゲストの距離感の近い、温かな結婚式を想定しました。

ブーケやベール、リングピローなどの小物は、思い出として後々残すことができるアイテム。本来なら手作りにした方が思い入れも生まれますし、結婚式の費用節約はともかく、欧米では真心込めて手作りするアイテムでもあります。

このように思い出が増えたり、2人の結婚に対する意識が深まるのなら、結婚式の費用を節約することも、非常に良いことへ転換します。これから式を挙げる予定があるカップルの皆さんも、将来的に挙げてみたいと考えているあなたも、ぜひ参考になさって下さい。

 

まとめ

ゲストにも真心が伝わる、手作りの節約ウエディングアイデア

・素朴な手作りウェディングケーキをゲストに分けて、温かな演出
・ペーパーアイテムは手作りが基本。特に席次表は簡単に作れる
・実はブーケも手作り出来る!かえって自分らしさを出すチャンス!
・神聖なベールは手作りで思い出を。ネットで調べて簡単手作り
・ウェルカムボードは写真をコルクボードに貼ったり、布で手作り
・実はコストが割高なプロの司会!ならば仲良しの友達にお願いしても
・リングピローも手作りしてコストカット!手作りキットも多数販売