会社へ行きたくない時の処方箋☆悩む前に試す7つの方法

会社へ行きたくない時の処方箋☆悩む前に試す7つの方法
会社に行きたくない気持ち、誰もが一度は経験しますよね。どんなに好きで楽しい仕事でも、いつも良いコンディションでいられるわけではありません。時には憂うつになって会社に行きたくない!と叫びたくなる時はあります。

ただ、この憂うつな気持ちが長引くと病気になってしまうのが、気をつけたいところ…。

他人は意味が分からず、「甘えてる」とか「責任感がない」などと言って追い打ちをかけてきたりして、さらに憂うつになってしまうという悪循環のスパイラルにはまってしまい、抜けられなくなるのも、怖いもの。。

そんなスパイラルに巻き込まれてしまう前の段階で、何とか対処してしまいたいですよね。そこで今回は、会社へ行きたくない!と感じた初期の段階で試してみたい、7つの方法をお伝えします。



 

会社へ行きたくない時の処方箋☆
悩む前に試す7つの方法

 

会社へ行きたくない理由を考える


当然ながら会社へ行きたくない理由は人それぞれです。仕事が大変で体力的に、あるいは精神的にきついというのはよくあることです。明日出勤することを考えるだけでも不安になります。

なかなか朝起きれなくて辛い方もいますし、休み明けが憂うつという方もいます。でも、ダントツは社内の人間関係!そしてこれは、そう簡単には解決されないので本当に辛いのではないでしょうか。

【 会社へ行きたくない:理由をハッキリさせる 】

★ 考えるだけでも辛くなりそうですが、まずは現状を知ることが対処への第1歩。まずは会社へ行きたくないと感じる理由をよく考えてください。

・ 決して「会社に行きたくないと思う自分は、おかしい!」などと考えず、建設的に考えることがポイント。まずは素直な自分の気持ちを分析することで大きく違います。

 

仕事後のご褒美を作る


会社に行きたくないという気持ちを何とか整理して、頑張った自分にはご褒美をあげるのは一つの方法。

「会社に行くなんて社会人として当たり前なのに、何を甘えているのか」なんて周りの人に言われるかもしれませんが、決してそうではありません。甘えずに会社に行ったんですから、自信を持ってください。

【 会社へ行きたくない:ご褒美 】

★ 好きなものを食べるとか、アルコールを飲むとか、旅行に行くとか、特別なご褒美は人それぞれ。そんな自分が楽しいと思えるもの探しも、健康な心には必要!

・ とにかく今頑張れば楽しみが待っている、と自分を力づけるという方法を是非試してみてください。

 

だれかに相談する


自分の気ちは自分にしか分からないのは事実ですが、自分でもよく分からないというか、整理できない気持ちがあるというのも事実。誰かに話すことによってだんだん自分の本当の気持ちが見えてくるということがあります。

【 会社へ行きたくない:相談する場合 】

★ でもその場合、誰に話すかということは重要!できれば、あれこれ言わずじっくり話を聞いてくれる人がベスト。

・ 勝手な分析をされると余計に本当の気持ちが分からなくなりますので、黙って聞いてくれるだけの人がいれば、その方が良いかもしれません。

話すだけで楽になることは良くあること。特に人間関係が問題で会社に行きたくないと思っているとしたら、誰かに話すのは重要。溜め込んでしまうと病気にまで発展しかねません。

 

思い切って休む


朝、会社に行きたくない気持ちが収まらない時には、思い切って休むことも一つの方法。その際、考え方を調整できると楽になれます。もちろん、その調整は簡単ではありませんが…。

【 会社へ行きたくない:考え方を変える 】

★ どういう調整かというと、会社に行きたくないから休む、ではなく充電期間として1日を過ごすと考えるということ!

・ ズル休みしてしまったなどと、くよくよ考えないように気持ちを切り替えることが大切です。

 

とりあえず家を出る


ちょっとスパルタな感じがしますが、会社へ行くということはひとまず置いといて、とにかく家を出るという方法もひとつのアイデア。いつもと同じルートを通ってみてください。

【 会社へ行きたくない:家を出る 】

★ 会社に行くかどうかは、最後の最後に決定すれば大丈夫!それで、会社の近くに来ても会社に行きたくないと思うなら、休む連絡を入れる方法はいかがでしょうか。

・ でも、休むには理由を上司に連絡する必要があるので、うまくいけば「理由を考えるのも面倒だから、ここまで来たし出勤しよう」と思えるかもしれません。

 

早退すると決めて出勤する


これは、自分を追い込まずに気持ちを楽にしてできることをすることになるはず。つまり、1日しっかり仕事しないといけないというプレッシャーを自分に科すのではなく、無理そうなら早退すればいい、くらいの気持ちで出勤するということ!

【 会社へ行きたくない:早退を前提に出勤 】

★ 何でもそうですが、「しないといけない」という思考は人を追い込むもの。そうではなく、もっと開放的に考えてあげてください。

・ できることをできるだけ頑張ってダメなら仕方がない!意外にも、「早退しても良い」と思っていた方が、1日頑張れたりするものです。

 

会社の人を褒める


人間関係で辛い思いをしている場合は、会社に行きたくない気持ちを整理するのはあまりにも大変!考えれば考えるほど苦しくなり、ますます会社に行きたくない気持ちが募るに違いありません。

【 会社へ行きたくない:人を褒める 】

★ そういう苦しい気持ちになる前に、試してほしいのは会社の人を褒めるようにするという方法。

・ これは、人間関係で辛い思いをしたからということではなく、入社した最初から心がけてほしいこと…。

人を褒めると、自分の事も見えてくるようになるものです。そして、人を褒めると気持ちが軽くなります。そこまで思い詰めることにはならずに済むかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか、会社へ行きたくないと思うことは誰でもありますし、それにどう対処するかも人それぞれ。頑張って会社に行くスパルタ式で乗り切る人もいれば、休んでリフレッシュするかも人それぞれです。

実際、会社に行きたくないということが一時的なことではなく、常習的で悩むほどになったら対処するのは簡単ではありません。なんとかそうなる前にいろいろ試して乗り切ってください。

消極的な感情は簡単に心に入ってきますし、すぐに根付きます。それは早い段階で対処して、根付かないように注意してください。「しなければいけない」という思考で自分を追い込まないようにして、自由な発想で考えてみてはいかがでしょうか。

それでは、会社に行きたくないという気持ちで苦しくなる前に早めに対処して、会社での居心地を良くしていきましょう!

まとめ

会社に行きたくない時の処方箋

・会社に行きたくない理由をよく考える
・仕事を頑張った後のご褒美を決めておく
・黙ってよく聞いてくれる人に相談する
・思い切って休んでリフレッシュする
・休むかどうかは決めずに、家を出る
・早退すると決めて出勤する
・会社の人を褒めて気持ちを軽くする


連記事