結婚式の余興ダンス!ゲストも踊れる7つの盛り上げ曲

結婚式の余興ダンス!ゲストも踊れる7つの盛り上げ曲

結婚式の余興を頼まれてしまった・・・どうやって会場を盛り上げればいいの?」と悩む人は、少なくありません。新郎・新婦にとっては一生に一度ですから、結婚式の余興という大役を任されるとなれば、やはりプレッシャーを感じてしまいます。

でも、余興を盛り上げるのはそんなに難しいことではありません。ポイントは「会場のみんなが口ずさめる明るい曲」をチョイスすること。音楽の力は会場の雰囲気に留まらず、ゲスト一人一人のテンションも上げてしまう、心強いものなのです。

そこで今回は、ゲストも一緒に踊ることができる盛り上げ曲をまとめてみました。「楽しい!」「もう一度余興が見たい」と出席者の方々に思って貰えるような、素敵なパフォーマンスに仕上げましょう。



 

結婚式の余興ダンス!
ゲストも踊れる7つの盛り上げ曲

 

簡単な振り付けで、可愛らしさ満点!


★ AKB48「恋するフォーチュンクッキー」

今やさまざまな企業や市町村AKB48「恋するフォーチュンクッキー」を通して、世の中に自分達のメッセージや特徴を発信しています。

この曲は子供~おじいちゃん・おばあちゃんまで思わずリズムを刻んでしまいそうな、明るい音楽になっています。イントロを耳にするだけで、何だか心がワクワクしてきます。結婚式の余興で踊れば、会場にいる人たちもきっと踊りたくなってしまうでしょう。

ミュージックビデオでもAKBの皆さんが、とても分かりやすく踊っていますし、例え初めて目にした人でも簡単に踊ることが出来る魅力的な楽曲です。

 

子どもが多い結婚式の余興なら、これ!


★ 妖怪ウォッチ「ようかい体操第一」

「ようかい体操第一なんて、子供が踊るダンスでしょう」と思っている方も、少なくありません。けれども、子供でも踊ることができるくらい簡単なダンスと言うのは、正直言って盛り上がります!

一度聴いたらなかなか忘れることができない曲調ですし、余興担当の人達が恥ずかしがらずに思いっきり踊れば、きっと会場内の出席者の皆さんもついてきてくれます。お子さんがいる新郎新婦の場合には、ゲストも子連れのケースが多いので、よりおすすめです。

★ ジバニャンの着ぐるみを着て、結婚式の余興チームがどんどん盛り上げていきましょう。

 

会場中で飛び跳ねるだけでもOK!


★ ゴールデンボンバー「女々しくて」

ゴールデンボンバーの「女々しくて」は、ダンスというよりは飛び跳ねて、会場内の空気を元気にするというイメージです。

ゴールデンボンバーの結婚式の余興をする時には、ほとんどの人が服装やメイクなどをメンバーになりきっています。顔を白塗りにしたりメイクによって、誰でもゴールデンボンバー風になることができるので、結婚式の余興がしやすい楽曲というのも魅力のひとつ。

「歌詞が…。」と言う人もいますが、だからこそ!男性ゲストなら結婚式の余興でピエロ風に、「○○~!」と新婦を呼んで見ても、爆笑を誘います。ぜひ、躊躇せずに大爆発してみて下さい。

★ あなたが思い切って歌うほどに、会場内も盛り上がっていくナンバーです。

 

結婚式にピッタリ!な歌詞のこの曲


★ モーニング娘。「ハッピーサマーウェディング」

「ちょっと昔の曲だから、控えた方がいいかしら・・・」という人もいるかもしれませんが、結婚式の余興の楽曲に関しては古いも新しいも関係ありません!

むしろ結婚式の余興には、新しい楽曲の方が出席者の皆さんが分からないことが多いので、いわゆる結婚式の定番ソングと言われている曲をおすすめします。

モーニング娘。「ハッピーサマーウェディング」はアップテンポなので、結婚式の余興に限らず、流しておくだけでも会場内が明るい雰囲気になります。またダンスは誰でも簡単に真似することができます。

 

新郎新婦も巻き込んで踊れるナンバー


★ 薫と友樹、たまにムック。「マル・マル・モリ・モリ!」

テレビドラマによって一躍有名になったこの曲は、子供~大人までみんなで楽しみながら踊ることができると評判です。

手の動きだけでも一体感が生まれますし、2人の可愛らしい歌声にきっと会場内が元気になることは間違いありません!ですから、幼稚園のお遊戯会みたいと言わずに、結婚式の余興でぜひ取り組んでみて下さい。

★ 高砂席に座っている新郎・新婦も一緒に踊りに参加して、会場内を大いに盛り上げるなら、この曲です!

 

サビの部分を会場のみんなで!


★ クマムシ「あったかいんだからぁ♪」

こちらの曲はダンスナンバーではないのですが、サビに簡単な振り付けがあるので、席についたままダンスを楽しむことができます。流行語にもなったこのワードを知らない人は、少ないでしょう。

2人の中も「あったかいんだからぁ♪」というように結び付ければ、きっと大盛り上がりの余興になることは間違いありません。比較的歌いやすい楽曲ですから、皆で一緒に歌ってもらうと、盛り上がります!

 

どの年代でも盛り上がる懐メロを投入!


ここまで結婚式の余興にピッタリの曲目をお伝えしてきましたが、どれも比較的新しい曲目ばかりです。お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃん世代にも老若男女広い世代で盛り上がりたいなら、懐メロをおすすめします。

★ キャンディーズ「年下の男の子」

1970年代に活躍したキャンディーズ。メンバーの伊藤蘭さんは、相棒で有名な水谷豊さんの奥様としても有名です。キャンディーズの楽曲は懐メロながら、若い人々もそのメロディーを聞いたら口ずさめるほど、有名です。

若い人々が自分達が聴いてきた懐かしい歌手の歌を歌っているだけでも、ご高齢のゲストが嬉しいものゲスト全員で楽しめる箇所「年下の男の子♪」のフレーズの、手の振り付けがメインなので、少し教えれば誰でも踊れます。タイトルだけに新郎が年下の新郎新婦にも、おすすめですね。

 

いかがでしたでしょうか。今回は、結婚式の余興で迷うあなたに、絶対に盛り上がる、結婚式の余興のダンスにピッタリのナンバーを7曲、お伝えしました。盛り上がる秘訣は、ダンスが簡単なこと、歌自体が元気なこと、のふたつです。

なかでも今回お伝えした、AKB48「恋するフォーチュンクッキー」や妖怪ウォッチ「ようかい体操第一」などのように、誰でも一度が聴いたことがある定番ソングがおすすめです。立たなくても、席に座ってリズムを刻むだけで会場内の一体感は変わってきます。

クマムシの「あったかいんだからぁ♪」など、手の振りで簡潔する振り付けなら、踊りながら、それぞれのテーブルを回って、盛り上げるのも一案です。これでもう、余興をお願いされても不安に思う必要はありません。

 

まとめ

結婚式の余興ダンス!ゲストも踊れる7つの盛り上げ曲

・地域での町おこしでも広がり人気!AKB48「恋するフォーチュンクッキー」
・子どもが多い結婚式なら、断然妖怪ウォッチ「ようかい体操第一」
・飛び跳ねるだけでも盛り上がる!ゴールデンボンバー「女々しくて」
・結婚式にピッタリ!モーニング娘。「ハッピーサマーウェディングのダンス」
・新郎新婦も一緒に、マル・マル・モリ・モリ!/薫と友樹、たまにムック。
・ゲストが席に着いたまま楽しめる♪クマムシ「あったかいんだからぁ♪」
・老若男女、広く知られる懐メロ、キャンディーズ「年下の男の子」