可愛く!安く!ベビードレス選びのポイント~結婚式編~

可愛く!安く!ベビードレス選びのポイント~結婚式編~

結婚式のお呼ばれ。親族と言う立場で、どうしてもお子さんを連れて参加しなくてはいけない場合もありますね。

そんな時に必要となるベビードレス。

色鮮やかで可愛らしいドレスも多くありますが、何と言っても気になるのは価格!服装や旅費など、お金もかかるのが結婚式ですから、出来る限り安く、可愛いベビードレスを手に入れたいのは、誰でも同じでしょう。今日は、そんな結婚式に相応しい、ベビードレスを選ぶポイントを紹介します。

どこで買えばいいの?どんな格好が結婚式に向いているのかしら?どうやって選べばいいの?そんな疑問にお答えします。

お子さんのベビードレスで悩むママさん&パパさん必見!お子さんが笑顔になるドレスを着せて、気分も晴れやかに参加しましょう。



 

可愛く!安く!
ベビードレス選びのポイント~結婚式編~

 

サイズをしっかり測っておこう!


ドレス選びを始める前に、まずはお子さんの体型測定をしましょう。

身長・背丈(肩からウエスト)・着丈(肩から膝)・首周り・胸囲・ウエスト・ヒップ(場合によっては腕周り)等をメジャーで測り、日付と共に、メモ書きしておきます。

これが、今後ドレスを選ぶ上での基準になりますから、しっかりと測定して下さいね。

結婚式までの日数を基に、お子さんの体型変化を予測して、ドレスのサイズを選んでいきます。

成長著しい時期であれば、身長は+10cm位の物を選ぶと良いでしょう。

 

色は似あうものを!


ベビードレスは、白色も可です!

何色を着せても可愛い時期ですから、お子さんの好きな色、お子さんに似合う色の物を選んで下さい。

原色系は、華やかで、少し大人っぽい雰囲気になります。パステルカラーは、ほんわかした、お子さんらしい可愛らしい雰囲気です。2色使いや花柄等は、お姫様のような空気感が出せるでしょう。

折角ベビードレスを購入するのですから、お子さんが笑顔になる素敵な物を選んで下さい。

おめかしして、可愛さを更にアップさせちゃいましょう!

 

形&素材も最適なものを!


年齢によって、ベビードレスの素材や形も変わってきますね。

乳幼児には、もちろん肌触りの良いコットン素材がお勧めです。デザインはそれほど豊富ではありませんが、赤ちゃんに負担のかからない安全な物が最適でしょう。

年齢が上がるごとに、選べる形も豊富になっていきます。ふんわりプリンセススタイルが一般的ですね。

他にも妖精のようなチュチュスタイルや、気品漂うスレンダーラインなどもありますから、お子さんに似合う物、好きな形の物を選んで下さい。

肌が弱いというお子さんには、少々値は張りますが、コットン素材の物を選ぶと良いでしょう。

 

購入場所と価格を考えよう!


百貨店や大型ショッピングセンター、販売店や通販など、購入場所も多くあります。

一番安く手に入れるなら、通販やネットがお勧めです!種類も豊富で、価格も5000円以内と、お手頃になっています。

但し、購入前にまず販売店へ行きましょう。お子さんの好きな色やドレスの形、体に合うサイズを調査しに行きます。お店のスタッフに確認して、タグを撮影するのもお勧めです。可能な限り、素材やサイズを確認しておきましょう。

帰宅後、通販サイトに記載してあるサイズと比較します。

お子さんが「コレがいい」と言った物や、「コレなら良さそうだな」と思うドレスを選んで下さい。

 

通販注意点は?


安く手に入れる為には、注意も必要です。

まずは、画像の詳細度が基準になります。

ドレス全体、縫製の詳細、リボンなどの装飾品の素材感など、隅々までチェックします。OKと思ったら、レビューをチェックして下さい。低評価のレビューも、高評価のレビューも、どちらも確認します。

悪い評価の場合、どんな所に不満を抱いたのか、素材なのかサイズなのか、きちんと読んでおくと良いでしょう。

「これなら購入してもいいかな」と思える点でしたら、購入に至って下さいね。

通販は店舗が存在しない分、低コストで買える点が魅力ですが、その分ママ&パパも賢く利用する事が必要です。

 

購入時期を考えよう!


出来る限り、結婚式2週間前までには購入した方がベターです。試着せず購入される場合は特に、交換などの処理を含めた日数を考慮した方が良いでしょう。

また、通販の場合、返品・交換不可というお店も存在しますから、事前にメールなどで問合せしておくのもお勧めです。

結婚式までの日数がない!と焦っている場合は、お店に直接電話でも構いません。

何かと親身になってくれる場合と、そうでない場合、サービスの質も実際経験出来ますから、確認してお店を選ぶのも賢い方法です。

ここでタグですが、試着してOKとなるまで、絶対切らないで下さいね。

 

年齢別オススメは?


最後に年齢別にお勧めのベビードレス&小物の紹介をします。

乳幼児なら、ツーウェイオールのベビードレスがお勧めです。ドレスとしてもロンパとしても使用出来る1枚2役のベビー服になります。

ちょっと物足りないなと感じる方は、レース調のおくるみやヘアバンドなどで華やかさをプラスすると良いでしょう。1~2歳児の方にお勧めは、パニエやチュチュスタイル!

伸縮性のある黒のトップスに、チュチュを合わせるだけでも、ドレススタイルに変身します。少し大き目のウエストサイズの物を選んで手直しすれば、長く愛用出来る物になるでしょう。

華やかさをプラスしたい場合は、ヘアアクセやブレスレットでOKです。3~5歳のお子さんには、ワンピスタイルのドレスがお勧めです。

バッグやネックレス、ティアラなどを付けると、お姫様のような可愛らしいスタイルが完成します。

 

いかがでしたか。

ベビードレス、選び方にも色々なチェックポイントがありましたね。

何を着せても可愛い時期ですし、何を着せても似合う時期ですが、お子さんが笑顔になるドレスを選ぶのがポイントです。乳幼児なら素材の良い物を、1~2歳の時期ならば動きやすい物を、3~5歳ならば着た印象が可愛い物を。と覚えておくと良いでしょう。

お祝いの席だからと、着飾る事を第一に考える必要はありません。お子さんの笑顔、着やすさ、好きな物を第一に、少し華やかな印象のドレスを選んで下さいね!

 

まとめ

可愛く!安く!ベビードレス選びのポイント~結婚式編~

 

・サイズをしっかり測っておこう!
・色は似あうものを!
・形&素材は最適なものを!
・購入場所と価格を考えよう!
・通販注意点は?
・購入時期を考えよう!
・年齢別オススメは?