誕生日のメッセージで大切な人を感動させる7つの方法

誕生日のメッセージで大切な人を感動させる7つの方法
一年に一度の大切な日、それは誰もが必ず持っている誕生日ですね。この世に誕生しなければあなたとの出会いも無かったのですから、大切な人の誕生日には敬意と感謝をこめてお祝いしたいものです。
そこで大切になってくるのがメッセージですね。プレゼントやシチュエーション、サプライズも大切ですが、心温まるメッセージは何より心を打ち嬉しいものです。

そこで今回は、あなたにとって大切な人の誕生日をメッセージで感動させる方法について紹介したいと思います。

では、順番に見ていきましょう。



 

誕生日のメッセージで
大切な人を感動させる7つの方法

 

その1:彼氏へのメッセージを知る


まずは、最も送る重要度の高い彼氏への誕生日メッセージです。「お祝いはするけど、メッセージまでは…」と言う方も多いでしょう。しかし、ここでするかしないかで大きく分かれるのが人の心です。
ここで、心の篭もったメッセージを送ることができれば、あなたの彼は、よりあなたに夢中になることは間違いありません。
下記に一例を乗せておきますので参考になさってください。

「お誕生日おめでとう!初めて一緒に迎える誕生日、最高に嬉しいよ」
「Happy Birthday ○○の誕生日に愛を込めて」

少し重いと感じられるかもしれませんが、これは誕生日のメッセージです。一年に一回くらいは問題ないのです。逆に、この日に素直な気持ちを伝えなくていつ伝えるのですか。

 

その2:彼女へのメッセージを知る


彼氏へのメッセージと同じぐらい大切なのが、彼女へのメッセージです。男性は筆不精な人が多く、苦手とする人も多いでしょう。「メッセージなんて、照れくさいよ…」わかります、わかります。
しかし、ここでも伝えるかどうかで変わるの人の心なのです。日ごろの思いをしっかり伝えて彼女への愛を本物にしてください。
例文を提示しておきますので参考に。

「◎◎。△△回目のお誕生日おめでとう。驚いた?今年も、これから先もよろしくね」
「◎◎、お誕生日おめでとう!これからもずっと隣にいてください」

ポイントは、相手の名前を入れることと、前向きな内容にすること。後は少しぐらいクサイ台詞でも問題ありません。感情的に盛り上がっている時に渡すのですから、これぐらいがちょうど良いのです。

 

その3:男友達へのメッセージを知る


次に、重要度の高いのが男友達に対して。今後の展開を考えてのことなら、彼氏へのメッセージよりも重要度は高いですね。

「○○へ 誕生日おめでとう!その笑顔にいつも元気もらってます」
「HAPPY BIRTHDAY!この1年も皆で笑って過ごそうね」

逆に男性同士ならば、
「○○へ 誕生日おめでとう!本音で話せるお前には感謝してるよ!」
などと、日ごろの感謝を送っても良いかもしれません。なかなか機会が無い分、貰うと存外嬉しいモノです。

 

その4:女友達へのメッセージを知る


次は女友達に対して。男性からみればここはポイントをあげる大きなチャンスです。プレゼントと共にメッセージを送ることを強く推奨致します。ゆめゆめこの機会を逃されないように。

「これからの1年が素敵な日々になりますように。笑顔の似合う素敵な〇〇に幸多かれ」

女性同士ならば、
「もう、○年の付き合いだよ!早い!これからもキレイに成長していく○○ちゃんを見守りまーす★happy birthday★」
などと送り、友情を確固たるものにしておきましょう。

 

その5:両親へのメッセージを知る


常日頃から感謝の気持ちを持っていても、両親に対してはなかなか素直に気持ちを表現することは難しいものです。そこで誕生日のメッセージです。
こういった機会でもなければ、なかなか気持ちを伝えられないのですから、ここは存分に活かしていきましょう。

「お父さん、お誕生日おめでとう。体には気をつけてお仕事も頑張ってください」
「お母さん、お誕生日おめでとう。いつも家族のために頑張ってくれてありがとう」

シンプルですが、率直な文章の方が伝わりやすいです。何より親は子供の気持ちだけで十分嬉しいものです。変にこねくりまわしたメッセージを書くより、素直に伝えた方が良いでしょう。
血を分けた親子なのですから、それで十分すぎるほど伝わりますよ。

 

その6:上司へのメッセージを知る


こちらも、日頃大変お世話になっている上司に対してです。ここで上司の株をあげて…ではなく、しっかり感謝を伝えておきましょう。
人間なかなか言葉にしないと伝わらないことも多いです。部下から思ってもいなかったメッセージを貰うと、あなたに対する上司の感情も変わってきます。

一例を紹介しておきますが、あくまで普段の関係性を考慮してメッセージを組み立ててくださいね。

例文)「お誕生日おめでとうございます。いつも親身なアドバイスをいただき、本当に感謝しています。これからも宜しくお願いいたします」

 

その7:英語メッセージを知る


最後は一風変わった英語メッセージ。クールに格好良く決めたい時はこれでいきましょう。

「Best wishes to you on your birthday」(お誕生日おめでとう)
「With love on your birthday」(あなたに愛を込めて)

注意点はスペルミス。格好付けたつもりが台無しです。スペルチェックはいくらしすぎてもしすぎることはありません。

 

如何でしたか?
様々な方を対象としたメッセージを紹介してきましたが、大切なのはやはり「こころ」であり「きもち」です。
例文を見て参考にすることは大切ですが、下手な文章でも自分の言葉で書いたメッセージの方が伝わることは多いです。

ここでの例文は参考程度に留め、ぜひ自分の言葉で書かれる事をおすすめ致します。それが叶えばきっと相手を感動させることができるでしょう。

 

まとめ

誕生日のメッセージで大切な人を感動させる7つの方法

その1:男友達へのメッセージを知る
その2:女友達へのメッセージを知る
その3:彼氏へのメッセージを知る
その4:彼女へのメッセージを知る
その5:両親へのメッセージを知る
その6:上司へのメッセージを知る
その7:英語メッセージをメッセージを知る