記念日サプライズを家族に☆愛情が再燃するポイントとは

記念日サプライズを家族に☆愛情が再燃するポイントとは
記念日サプライズは、恋人同士の頃にあるものだと思う夫婦は多いですよね。恋人の頃は、忘れることなくお祝いしていても、家族になるとそんな気分に薄れてしまうものです。

「昔はきちんと覚えていてくれたのに!」「何だか冷たくなったなぁ」などと、大切な家族から悲しいことを言われている方々も、多いのではないでしょうか。

もしもそのような状況だったら、何とかして名誉挽回せねばなりません!何気ない毎日の中で、愛情や感謝の気持ちを伝えることも大切。けれども、一年に一度の記念日こそ、忘れずに記念日サプライズで感激させて、愛情を表現したいですよね。

記念日のサプライズは特に印象に残りますので、名誉挽回するにはとても良い機会!そこで今回は、家族に記念日サプライズ!を仕掛けて、お互いの絆が深まるアイデアをご提案します。

「そう言えば…。」と思い当たる節のある方は、ぜひ本記事を参考に、パートナーを思い切り感激させてあげてください!



 

記念日サプライズを家族に☆
愛情が再燃するポイントとは

 

記念日サプライズは絶対にバラさない!


家族の愛情アップのために記念日サプライズをするのなら、絶対にバレないのが基本!少しでも気づかれてしまうと、お祝いされる家族も、見て見ぬふりをしなければならず、気を遣います。

そして何よりも、驚きと喜びの度合いが変わってきてしまうからです。やはり新鮮な驚きと喜びを提供してこそ、記念日サプライズの成功と言えます。

【 記念日サプライズはバラさない! 】

★ 一緒に暮らしていると色々と大変なこともあるでしょうが、家族に記念日サプライズをするなら、とことん隠し通してください!

・ ただし、不審な行動をとって喧嘩の原因を作らないように、気を付けなければなりません。

 

記念日でサプライズは違う


家族で過ごしていると、いくつもの記念日があります。結婚記念日、入籍記念日、家族一人一人の誕生日、赤ちゃんの100日記念日など、一年を通していくつもの記念日がありますよね。

全ての記念日に同じサプライズを行うのは、芸がない!きちんと考えなければいけません。「また、そのパターンなのね」などと、残念な結果に終わってしまうのが目に見えています。

【 夫や妻への記念日サプライズ! 】

★ 豪華なプレゼントや高級レストランでのサプライズディナーがおすすめ!

・ また、子供への記念日サプライズは手作りお家ディナーなど、サプライズを使い分けることが大切です。

 

記念日サプライズで、日頃の想いを託す


家族への記念日サプライズは「日頃に照れ臭くて伝えられない感謝の想い」を伝える絶好のチャンス!

【 家族への記念日サプライズは、照れない! 】

★ 夫や妻へは普段は照れ臭くて、なかなか伝えられない「愛している」という想い

・ 子どもには無限の愛情を、記念日サプライズと共に、言葉とハグなどの行動で、きちんと伝えてあげるのがポイントです。

記念日サプライズ効果もあって、伝えられた方の嬉しさは倍増しますし、何より記憶に鮮明に残ります。特に女性は記念日サプライズが大好きなので、手紙などカタチに残るもので伝えてあげることをオススメします。

毎日伝えるのは恥ずかしいという人も、記念日なら伝えられる気がしますよね。早速、チャレンジしてください!

 

形に残る記念日サプライズ


高級レストランでの食事会や、とっておきのパーティーを記念日サプライズしてあげるのも、素敵です。美味しい食事や雰囲気が思い出になり、特別な時間を過ごすことが出来るかもしれません。

しかしながら、その瞬間が終わってしまえば、残念ながら写真以外に残るものはありません。ですから、家族が何度でも愛情を確認できるように、形に残る記念日サプライズの方が喜ばれています。

【 後々残る、記念日サプライズ 】

★ 写真アルバムや手紙、相手が欲しかったプレゼントなど、ずっと眺めていられるような贈り物が人気!

・ プレゼントを見るたびに、あなたへの愛情を確かめることができるというメリットがあります。

 

記念日サプライズは、家族の好きなもの


記念日サプライズは、家族の好きなものが、断然おすすめ。例えばお酒好きな夫にはオリジナルカクテルを作ってあげたり、子供たちにはお手製のケーキを作ってあげる…、なんていうプランも喜ばれています。

家族が好きなものを記念日サプライズで作ってあげれば、喜びも倍増するはず!それでは、家族別のアイデアをまとめてみました。是非、参考にしてください。

【 パパへの記念日サプライズ 】

・ 名前入りのラベルを貼った日本酒
・ 釣り旅行のプレゼント
・ 臨時おこづかい

【 ママへの記念日サプライズ 】

・ 1日家事をしない券をプレゼント
・ 高級レストランでのパーティー
・ ウェディングドレスで写真撮影
・ 手紙

【 子どもへの記念日サプライズ 】

・ 記念日サプライズ旅行のプレゼント
・ 大好きなキャラクターのケーキ
・ 自宅を誕生日仕様に飾り付け

ぜひ、大切な家族の顔を思い浮かべながら記念日サプライズを考えてください。

 

お金をかけない記念日サプライズ


豪華なプレゼントを準備したり、高級レストランでの食事を企画する記念日サプライズは、正直お金がかかってしまいます。

お小遣い制で日々の生活を何とかやりくりしているお父さんにとって、数万円をかけて誕生日のお祝いをするのは、正直キツイところがありますよね。

【 記念日サプライズはお金を掛けずに 】

★ そこをムリして高価なネックレスやアクセサリーを贈って、「そのお金があったら、家計に回して欲しかった…」なんて言われることも。

・ 夫が妻へ行う記念日サプライズのポイントは、しっかりと記念日を覚えていて、手間隙を掛けた、気に掛けていた、ということ。

当たり前のようなことですが、長年夫婦をしていると、全く意識していない、「家の女房は大丈夫!」などと侮る男性が、案外多いのです。お金ではなく、費やした時間や掛けた手間で、愛情を表現するだけで、嬉しいと言うものです。

 

記念日サプライズ自体が、愛情表現!


記念日サプライズを企画、実行するのは、想像以上に大変なこと!「どんな風にしたら喜んでもらえるだろうか…。」「バレずに準備できるかな…。」などと、ドキドキしながら準備を進めるのは、多くの時間と手間を費やします。

ですから、例え記念日サプライズの内容がありきたりなものでも、あなたが費やした時間と手間を思って、相手はさぞかし喜んでくれること、間違えありません。

【 失敗しそうでも、記念日サプライズ自体に挑戦する! 】

★ まずは、この「記念日サプライズ」に挑戦すること自体が大切!「家は照れくさいから…。」と早々に諦めると、それを察したら相手はがっかりしてしまいます。

記念日サプライズを企画すること自体が、家族への大きな愛情表現というわけです。記念日サプライズの中身よりも、気持ちが一番大切!それが家族への記念日サプライズなのです。

 

いかがでしたでしょうか。友人への記念日サプライズなら、友人や仲間みんなの寄せ書きなど、「これだけたくさんの友達が、あなたを祝っているよ!」と言うことが伝わるようなものが喜ばれます。

また恋人なら、「超」豪華、ディナークルーズに温泉旅行でスイートルーム!など、贅沢を尽くした記念日サプライズでも、充分に感激して「こんなに頑張って記念日サプライズをしてくれたんだ!」となるかもしれません。

そんななかで、実は一番素朴ながら最も難しい記念日サプライズが、家族へのものなのかもしれません。あまりお金を使っては「これでは生活が…。」と心配してしまう妻も多いですし、友達のように大勢集めれば良いものでもありません。

このように金額や小手先で済ませられない、照れずに真心を尽くす記念日サプライズが求められるのです。「一度も記念日サプライズなんてした事ないし、柄でもない!」そう思っているなら、だからこそ、ぜひ本記事を参考に、記念日サプライズに挑戦してください!

まとめ

家族への記念日サプライズのポイント

・バレやすい家族だからこそ、絶対バラさない!
・夫婦ならたまには豪華ディナーもアリ
・記念日サプライズでは、照れずに気持ちを伝える
・写真やアルバムなど、形に残るプレゼントを贈る
・相手の好みに合った、記念日サプライズが大切
・家族へのサプライズは、お金を掛けない
・早々に諦めず、記念日サプライズに挑戦する