退職の挨拶と一緒に贈るプレゼントを選ぶときの7つのポイント☆

退職の挨拶と一緒に贈るプレゼントを選ぶときの7つのポイント☆

長くいた職場を退職する時には、お世話になった職場のみなさんに挨拶をするのは常識ですね。どんな挨拶をしようか、どんなことを話そうかと悩みますよね。

その挨拶をする時に一緒に何か職場のみなさんにプレゼントを贈りたい・・・と思う方も多いでしょう。でも、いざプレゼントを選ぼうと思っても、なにを選んだらいいのか悩んでしまったりするものです。

物を渡すと好みに合うかな・・・お菓子じゃ何か普通過ぎるかな・・・などなど悩みはつきません。

いっぱい考えたのに、結局悩んだ末に当り障りのない小分けが出来るありきたりのお菓子を買って「職場のみなさんでどうぞ」と渡してしまった・・・なんてことになっては、残念過ぎます。

そんなことにならないように、職場でお世話になったみなさんにプレゼントを選ぶ時のポイントを7つお教えしましょう。



 

退職の挨拶と一緒に贈る
プレゼントを選ぶときの7つのポイント☆

 

プチギフトをプレゼントしよう


イメージは、結婚式の時に一人ひとりに手渡しするプチギフト。実際に、結婚サイトなどを見れば、小さくてかわいくラッピングされたまさに退職する時にお渡しするのにピッタリ!なプチギフトが沢山あるんです。

カワイイ箱に入ったキャンディーや入浴剤などは、使ったり食べたりすれば消えてくれるいわゆる「消え物」。退職する職場の人が多かったり、個人の趣味がよくわからない時には、ラッピングがかわいい消え物がオススメなのです。

 

一人ひとりにマグカップを


職場の人数や環境・雰囲気にもよりますが、お世話になった方それぞれの雰囲気や趣味に合わせたマグカップをプレゼントすれば、気にってもらえればずっと職場で使ってもらえますね。

気に入ってもらえるプレゼントを選ぶというのはとてもハードルが高いことですが、長くいた職場であれば、そんなプレゼントを選ぶことも可能なはず。

思い出に残って、日々毎日使ってもらえるものを選べるのは、その会社に長くいたあなただからこそ!の物を選びたいですね。

 

今流行りのお菓子を買ってみよう


退職する時にみなさんに消え物をプレゼントしよう・・・そう思っても、あまりにもありきたり過ぎたり、大きな箱のお菓子をみなさんで分けてもらうのはちょっと・・・ですよね。

そんな時には、自分では買いに行かないけれど、今テレビでよくやっているお店、雑誌で有名なお店のお菓子を用意しましょう。

並んだり、買うのが大変であれば、それもお菓子の付加価値になります。同じ消え物であっても、労力を割いたものは、絶対わかってもらえますね。

 

包装がカラフルでカワイイものを選ぼう


同じような金額や大きさのお菓子で悩んだなら、包装紙がカワイイ物、ラッピングがステキなものを選ぶようにしましょう。
また有名ブランドのものであれば、中身が少量であっても特別感がありますよね。

自分では絶対買わないけれど、もらうならば有名なお店のものや、かわいらしいラッピングで見栄えのいいものは、もらってやっぱり嬉しいプレゼントになります。

日頃から、お菓子やラッピングも含めてかわいいお店を覚えておくといいですね。

 

それぞれの机にグリーンを


消え物ではありませんが、自分ではなかなか買わないものとしてテーブルに置けるサイズの小さなグリーンもオススメです。

土を使わないものや、お水をこまめにあげなくてもいいもの、手入れを多少怠っても頑張ってくれるグリーンならば、オフィスでも手軽に育てられます。

心も体もカサカサしがちなオフィス、グリーンが手元にあれば、気分よく仕事も出来ますね。男性社員が多い会社などでは、貰った後に困ってしまうプレゼントになるので注意しましょう。

 

経費では買わない高級コーヒー


コーヒーや紅茶は、経費で買ってもらって飲んでいると思いますが、ちょっと高級なコーヒーや紅茶はとても経費では買ってもらえませんよね。

ですので、ちょっと高級な嗜好品は、会社での休憩をご褒美タイムとしてくつろいでもらえるので喜んでもらえるプレゼントになります。

1つずつ小分けになっているものや、簡単に作れるものが喜ばれるので、探してみてください。ボトルに入っているコーヒー屋さんのアイスコーヒーなども、気軽に飲めるので喜んでもらえますね。

 

ハンカチやタオルは定番の品


ハンカチやハンドタオルは、定番中の定番ですが、趣味が合わないものをもらっても・・・という意見があるんです。

でも、いろいろなブランドや色・柄のものを透明のフィルムでラッピングしてもらって、渡す時に選んでもらいましょう。

「お好きなものをどうぞ」と言われて自分で選んだものには愛着もわくものです。有名ブランドのものや人気ブランドのものを選んでおけば、失敗のないプレゼントになります。

どんなブランドが好きかをチェックしておくのも吉。

 

いかがでしょうか。

退職の挨拶の時に渡したいプレゼントのポイントは決してお金がかかるものではなかったですよね。

高いものを買って渡すのは自己満足で終わってしまうかもしれませんが、長いお付き合いをさせてもらった会社のみなさんが喜んでくれるものを選べるのはあなただけなのですから、しっかり吟味してステキなプレゼントをしたいですね。

困った時には、有名なお菓子や流行のスイーツなどの消え物にしておけば間違いなし。退職した後もまた飲みにさそってもらえるような、そんな関係が残せるといいですね。ステキなプレゼント、考えてみてくださいね。

 

まとめ

退職の挨拶と一緒に贈るプレゼントを選ぶときの7つのポイント☆

・プチギフトをプレゼントしよう
・一人ひとりにマグカップを
・今流行りのお菓子を買ってみよう
・包装がカラフルでカワイイものを選ぼう
・それぞれの机にグリーンを
・経費では買わない高級コーヒー
・ハンカチやタオルは定番の品