知人のお通夜で渡す香典の金額相場

知人のお通夜で渡す香典の金額相場
社会人になると、突然の訃報で知人のお通夜に駆けつけることも少なくありませんが、そのお通夜の席で渡す香典の金額については悩んでしまうこともありますよね。急な訃報でも、礼儀正しく参加したいものですが、そんな時に気になってしまうのが「香典」です。

「急な参加だったので、香典の金額相場が分からず、後でかなり少なく入れてしまったことが分かってみっともなかった。」「お通夜で渡す香典袋の種類が分からず、恥をかいてしまった。」など、いざという時に恥ずかしい思いをしないよう、お通夜の香典について基本的なことは知っておきたいものです。

お通夜の香典の金額は、亡くなった方とのお付き合いの深さや、香典を贈る方の年齢によって異なります。そこで今回は、香典について今すぐ知りたい、または今後のために知っておきたいという方のために、香典を贈る方が20代、30代、40代の場合のお通夜で渡す香典の金額相場と香典の基本マナーについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

香典の渡し方書き方マナー。恥をかかないための基礎知識

香典の渡し方書き方マナー。恥をかかないための基礎知識

香典とは、線香や花の代わりに故人の霊前に供えるもので、現金を不祝儀用ののし袋に包んだもののことです。通夜または告別式の時に持参します。香典には書き方や渡し方のマナーがあり、間違えると故人や遺族に対して礼を失することになってしまいますので、気をつけたいところです。

ただ、香典というのは、急に必要になることがほとんどですし、渡す機会がそんなに頻繁にあるものではありません。ですから香典のマナーも日常生活の忙しさに紛れてつい、忘れてしまいがちです。包む金額なども故人との関係の深さや宗教・宗派、地域によって異なる場合が多いです。そこで今回は、渡し方や書き方から相場まで、押さえておきたい香典に関するマナーをまとめましたのでお伝えします。

[ 続きを読む… ]

お通夜の香典の金額相場は?NGにならないための基礎知識

お通夜の香典の金額相場は?NGにならないための基礎知識

お通夜の際に持っていくお香典の金額はいくらくらいがいいのかというのは非常に難しい問題です。何故なら、お通夜の香典は少なすぎると失礼にあたりますし、お通夜の香典が多すぎても気を使わせてしまうからです。

そこで大事なポイントは、お通夜の香典は亡くなった方との関係性によって金額を変えるということ。例えば、遠い親戚の方から30万円や50万円といった大金がお香典に包まれていたら受け取った方は驚いてしまいますし、逆に近しい間柄であるにもかかわらず少額のお香典を渡してしまうと失礼な感じがしますよね。

そのようなことを考慮してお香典の金額を決めるようにすると、上手にお通夜のお香典の金額を決めることができるようになります。ここでは、お通夜の香典の金額相場、NGにならないための基礎知識をご紹介します。

[ 続きを読む… ]

お通夜の香典。お別れの誠意を伝える7つの必須マナー

お通夜の香典☆お別れの誠意を伝える7つの必須マナー

皆さん家族や友人、今までお世話になった方が亡くなってしまった時にお別れをするためにお通夜に出席しますよね。お通夜に出席するということはとても悲しいことです。しかし最後のお別れをするためにはお通夜に出席しなければいけません。

お通夜に出席した時に香典を渡しますよね。香典には故人へのせめてもの恩返しやお供えものの代わりに金銭を渡すというような意味が込められています。香典を渡さない人はいないですが、このような意味を知っていて香典を渡す人は少なくなってしまっています。

お通夜で香典を渡す際にはいくつかのマナーがあります。きちんとマナーを守って気持ちよくお別れの誠意を伝えたいと思いませんか。今回はお通夜での香典のマナーを7つをお伝えいたします。マナーをきちんと頭に入れておき、故人とお別れをしましょう。

[ 続きを読む… ]