施主

法事でのマナー

四十九日までの準備とは。施主が進める7つの手順

四十九日は一連の法要の中でも、忌明けともなる大きな節目。知人友人が集まる地域も多く、大変でも何とかこの日までは、滞りなく進めたいですよね。そこで今回は、施主が行う四十九日の段取りと手順をお伝えします。
法事でのマナー

納骨式のタイミングとは。施主が理解したい基本の流れ

納骨式は新しくお墓を建てる場合など、一度タイミングを逃してしまうと、いつ行えば良いのか、戸惑ってしまう方も多いですよね。そこで今回は、納骨の準備で施主が知っておきたい、時期や基礎知識をお伝えします。
法事でのマナー

三回忌の挨拶をする前に。施主が押さえたいマナーと基本

三回忌の挨拶は大切な場面。施主の立場であれば、挨拶の準備は抜かりなくしておきたいものですよね。そこで今回は、三回忌の挨拶をする前に、施主が押さえておきたいマナーと基本を、6つのポイントでお伝えします。
法事でのマナー

法要と法事の違いとは?施主が押さえたい7つの知識

法要と法事、この2つの言葉に違いはあるのか、ふと疑問に思う方も多いですが、意識せずに使って、周囲が困惑する会話は避けたいですよね。そこで今回はその違いと、それぞれで施主が理解すべき知識をお伝えします。
法事でのマナー

一周忌の挨拶。施主が押さえるマナーと7つの文例集

一周忌の挨拶は、施主の一連の仕事のなかでも大切なもの。ただ、準備で忙しいなかで考える挨拶文だけに、これで良いのかと不安になりますよね。そこで今回は、一周忌の挨拶の文例集と挨拶マナーをお伝えします。
法事でのマナー

納骨をするための基礎知識。遺族が進める、7つの手順

納骨と言っても遺族としては、そのタイミングや供養の手順など、戸惑うことも多いもの。故人のためにも基本を押えた供養をしたいですよね。そこで今回は、納骨時に遺族が行いたい基本の供養と手順をお伝えします。
法事でのマナー

三回忌の準備。施主が押さえたい大切なポイントと流れ

三回忌で施主が行う準備は多いもの。土壇場でトラブルが起こらないよう、ポイントを抑えた準備をしたいですよね。そこで今回は、三回忌の準備で施主が進めていく手順と流れを、そのポイントとともに解説します。
法事でのマナー

法事の挨拶。施主になった貴方へ失敗しない話し方のコツ

法事の施主になると必ず挨拶をしなくてはなりません。改まった場所で大勢の方を前に挨拶をするのは緊張しますよね。何をどんな風に話せば良いかも悩みます。法事の施主になった場合の基本的な挨拶のあり方と、上手に伝えるための準備や方法をお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました