メイク

結婚式でのマナー

ひと際オシャレ☆結婚式でも悪目立ちしない華やかメイク

結婚式のお呼ばれで化粧をする時、どんなメイクなら悪目立ちしないのかわからないことってありますよね。華やかさを意識しすぎて、色を重ねすぎて派手になってしまうことも。ドレスに合うようなメイクができない方も多いでしょう。 また、結婚式は感動の嵐です。感動の涙対策もしておかないと大変なことになります!涙を流して化粧がボロボ...
フォーマルな装いのアドバイス

結婚式のメイクを華やかに☆プロから教わる7つのポイント

結婚式のメイクは、普段よりも華やかに決めたいもの。「友達の結婚式に招待されたから、いつもより気合いの入ったメイクをしたい」「親戚の結婚式に出席するから、華やかなメイクテクニックを身につけたい」という女性はたくさんいます。 結婚式にお呼ばれすることはとても喜ばしいことですし、少しでも綺麗な自分でお祝いの場に...
フォーマルな装いのアドバイス

結婚式のメイクマナー☆ゲストとしておさえたい基礎知識

結婚式のメイクなら、普段よりも力を入れてスペシャルにしたいはず。結婚式は、新郎新婦の親族や会社の方々など、さまざまな方が出席されます。そのため、もちろんノーメイクで行くことはマナー違反。けれども一方で、あまりに濃すぎる結婚式のメイクも、マナー違反とされています。 「どのような結婚式のメイクだったら良いの?...
葬式マナーについて

喪服の女性の印象を良くするメイクのコツ

葬儀や法事に出席する際には、喪服にパールや黒の靴・バッグ等マナー通りの装いに気を遣うものです。その分、一度買い揃えてしまえば、喪服のサイズが変わったりしない限り買い替えの必要もないので安心ですね。 そのかわり、喪服を着る際に女性が気を付けなければならないポイントがさらにあります。それは…メイクです! ...
フォーマルな装いのアドバイス

喪服の女性に最適な印象の良いメイクをする7つのコツ

お葬式や法要で、きちんと喪服に身を包み、良識のある大人の女性のように振舞っていても、派手なばっちりメイクで、葬儀などに参列していては、化けの皮がはがれ、その良識が疑われることでしょう。 弔問者はもちろんのこと、遺族側の女性は特にお化粧に気をつけるようにしましょう。 弔辞のときのお化粧は「片化粧」とい...
タイトルとURLをコピーしました