厳選!結婚式の二次会に似合う3つの髪形

厳選!結婚式の二次会に似合う3つの髪形
結婚式の二次会ではどのような髪形にすればよいかわからないという経験がある方もいますよね。というのも、結婚式での衣装選び、髪形選びに関しては多くの方が結婚式までに準備しますが、結婚式の後に行われる二次会では、衣装を選んで着替えたものの、バタバタしてしまい髪形にまで手が回らず、結婚式と同じ髪形で参加されたという方が多いのです。

結婚式は新郎新婦をお祝いする場ではありますが、異性と付き合うきっかけが友人の結婚式だったという方も非常に多いものです。結婚式の最中にドレスやスーツを着こなしている素敵な人に目が奪われ、そして結婚式の二次会ではその気になる異性と距離を縮めるきっかけになった、という方も多くいることでしょう。そんな結婚式の二次会での髪形は周りに印象を与えやすく、特に席が決まっていないことの多い二次会では、どの向きからみても美しさやかっこよさを伝える事ができるものでもあります。

合わせて結婚式とその二次会の髪形でギャップを出すことで、更に周りの方の注目を集めるチャンスにもなります。そこで今回は結婚式の二次会で似合う髪形についてお伝えします。



 

厳選!結婚式の二次会に似合う
3つの髪形

 

結婚式とその二次会での髪形の約束


まずは結婚式とその二次会でしてはいけない髪形についての約束があります。

・髪のセットは必ず行いましょう。

結婚式の髪形は華やかにするという考えがありますので、服装に合った形で髪飾りを付けたりと華やかにしましょう。合わせてショートヘアーの方もドレス、スーツに合わせて髪形のセットは必ず行いましょう。会場によって、二次会では多少ラフな髪型もOKになりますが、やはりセットは必須です。

・ダウンスタイルの髪形は避けましょう。

結婚式で、女性でロングヘアーの方はダウンスタイルの髪形は避けましょう。どんなにきちんとした髪形でもセットしていない髪形だとされてしまいます。二次会でもアップスタイルの方が好ましいでしょう。

・新郎新婦と同じ、または目立つ髪形は避けましょう

結婚式において白色は花嫁しか付けるべきではないとされております。ですので、白色の髪飾りは避けると共に、新郎新婦と同じ髪型や、成人式で良く見る髪を盛り上げるような、目立ち過ぎる髪形も避けましょう。これは、結婚式は新郎新婦の為に行う物だという結婚式の理念と、新郎新婦と同じ髪型ですと、誰が新郎新婦かわからなくなってしまうからです。二次会でも同様になります。

 

結婚式の二次会に似合う3つの髪形


結婚式の二次会では時間も無いことが多く、髪形についても迷ってしまいますよね。そこで、結婚式の二次会にお勧めする髪形を3つ女性に向けてご紹介します。

・ハーフアップスタイル

ロング、ミディアムの長さの方は横の髪を後ろに流して束ねる、ハープアップスタイルがお勧めです。自分でもアレンジしやすい為、結婚式で王道の髪形です。結婚式では美容院で編みこみハーフアップにしてもらい、二次会ではヘアクリップ等で自分でできる簡単ハーフアップスタイルでちょっとカジュアルダウンすると同じハーフアップでも結婚式と二次会で髪形にギャップを作る事ができます。

・シニョン

ミディアムからボブ位の長さの方はもみあげの後ろの横髪を後ろに持っていき、ねじって束ねるシニョンがおすすめです。ショートカットの方は横の髪を後ろに持っていき、カールを付けて髪飾りを付けるだけで良く、自分でもアレンジする事ができますのでハーフアップと似たような形ですが、ショートカットの方でも比較的簡単にできる結婚式でも二次会でもお勧めの髪形の1つです。

・ポンパドール

ミディアムからショートカットくらいの長さの方は、前髪を後ろに持っていき、ピンでとめ、横はカールを付けてそのままおろしておくポンパドールがお勧めです。おでこを出すのが恥ずかしいという方もいらっしゃると思いますが、もみあげを残しておくことで輪郭を隠す事が出来て、ヘアピンを大きい物にすることで、女性らしい印象を残す事ができますので、結婚式とその二次会でお勧めの髪形です。

以上が女性にお勧めしたい結婚式の二次会での髪形です。特徴として、結婚式での王道の髪形であると同時に、3つ全て自分でアレンジもできます

 

結婚式の二次会での男性の髪形


男性は非常に髪形が限られます。元々セットが必要ない短めの髪形の方が多く、仕事でしている髪形で事足りてしまうからです。ですがそんな中でも結婚式の二次会で少しだけ印象を変え、より男性らしく見せる事ができる髪形をいくつか紹介したいと思います。

・オールバック

今も昔も定番の髪形であり、髪が短い方から長い方まで誰でも簡単にでき、より男らしく見られる髪形の為、特に年配の方からの評判が良いです。年上の方の結婚式の二次会を格式の高いホテル等で行う場合は、その雰囲気に合った髪形です。

・七三

スポーツ選手の間でされるようになった事をきっかけに前髪をあげてツーブロックに七三という髪形が最近また流行しました。ですので、若い人にも年配者にもなじみのある髪形です。結婚式でも二次会でも髪形によって年齢よりもワイルドな印象をもたれます。

・マッシュ

若い方に好まれる髪形で、耳まわりと襟足の部分の小さい範囲をかりあげ、トップをふんわりさせる髪形で、見た目がきのこのようなのでこの名前が付いています。特徴として、横と後ろの髪の手入れが必要ないので手入れが楽という事と、若者受けが良い事が挙げられます。友人の結婚式の二次会では髪形で流行に乗っているカジュアルな方だと好印象をもたれること間違いなしです。

 

いかがでしたか?結婚式の二次会は結婚式よりも砕けた雰囲気の中で、多くの方と話す機会が増えますので、人によっては結婚式以上に気合を入れて二次会に参加されます

ですが、最近の結婚式の二次会で使われる会場が、居酒屋さん、新郎新婦行きつけのレストラン等のカジュアルな会場になっていくに伴い、二次会は完全ないつもの私服でという新郎新婦は少なくありません。しかし、二次会は新郎新婦をお祝いする物ですので、カジュアルと言えどもそれなりに身なりを整えていく必要があります。特に今回ご紹介させて頂いた3点の髪形ですと、カジュアルダウンも可能ですので、カジュアルな二次会会場でも是非お勧めしたい髪形です。

何十何百とある髪形ですが、今回ご紹介した3つの髪形で二次会を思い切り楽しんでくださいね。

まとめ

結婚式の二次会に似合う髪形とは

・結婚式とその二次会では髪のセットは必ず行い、ダウンスタイルの髪形、白いアクセサリー、新郎新婦と同じ、目立つ髪形は避けましょう。
・結婚式の二次会でお勧めしたい髪形はハーフアップ、シニョン、ポンパドールの3つです。
・男性の場合も髪の毛が耳にかからない事を意識してセットしましょう。