簡単!素敵!結婚式のメッセージボードアイデア5選

簡単!素敵!結婚式のメッセージボードアイデア5選
結婚式にウエルカムボードを置くのは一般的ですが、一工夫加えて、結婚式に来てくれたゲストにメッセージを書いてもらえる「メッセージボード」にしてみるのも素敵ですよね。メッセージボードとは、あえて空白の部分を残して用意したボードに、枠やシールなどを利用し、ゲストが一人ずつメッセージを足していく事で、一つの作品として完成するというものです。

新郎新婦からの一方的なメッセージではなく、ゲスト自身も参加する事で、一緒に結婚式を作り上げる喜びを感じる事ができます。しかし、実際にやってみたくても「どんなバリエーションがあるのか」「自作したいけど作り方がわからない」など、あまり周りに前例がない場合、知らない部分も多いですよね。

そこで今回は、実は簡単で素敵に作れる、結婚式のメッセージボードアイデア5選についてお伝えします。



 

簡単!素敵!
結婚式のメッセージボードアイデア5選

 

ウェディングツリー


結婚式のメッセージボードとしては最もポピュラーなものとも言える、木をモチーフにしたメッセージボードです。新郎新婦は絵画用のキャンバスに、木の幹となる部分を描くだけでOKなので、絵心がないご夫婦にもおすすめです。

リーフの形に切った紙を用意し、裏面に両面テープを張っておけば、メッセージを記入したゲストが好きな場所に貼りつけて完成です。自作の時間がない場合は、業者に注文して、あらかじめシールとして発注するという事も可能です。

結婚式が始まる前には枯れ木のようで寂しかったキャンバスも、結婚式が終わるころには、ゲストからの祝福のメッセージがいっぱいに生い茂る、大きなツリーとなっている事でしょう。

式が終わり、結婚式の余韻を感じながらそのツリーを目にしたら、思わず涙してしまうほどの感動を感じられる作品です。

また、ツリーだけではなく、ウエディングカー&バルーンや気球をモチーフにしたパターンもあり、メッセージを貼りつけるタイプもあれば、ゲストの指でインクをスタンプする事で、ツリーやバルーンを完成させるタイプもあります

現実的な準備期間や予算、ゲストの人数などに合わせてタイプを変えられる、万能なパターンと言えます。

 

メールボード


ボードにびっしりと小さな封筒を貼りつけ、メッセージカードを記入したゲストが、封筒に収めていくというタイプです。封筒のカラーパターンによって、ポップにしたり、メルヘンにしたり、クールにしたりと、自分たちの結婚式イメージに合わせたメッセージボードにする事が可能です。

人数分を綺麗に貼りつけていく手間がかなりかかりますが、びっしり並んだキュートなカラーの封筒たちはインパクト大です。また、参加人数が多い場合には、素敵なノートに封筒を貼りつけた、ブックタイプにするのもおすすめです。

 

ハートモチーフ


結婚式と言えば、やはりハートをモチーフにしたいと思いますよね。準備期間がしっかりと取れる場合には、プチDIYなどもおすすめです。

海外の結婚式で多く使われているメッセージボードのパターンで、額縁の上部をコイン投入口のように加工したものに、ハート型の厚紙を上から投入し、ゲストが増えるごとに、からっぽの額縁の中身がだんだんとたまっていく…というものです。

結婚式が終わるころには、額縁の中はハート形の祝福のメッセージで満タンです。可愛くてずっと部屋に飾っておきたくなりますね。

 

人生ゲーム盤


凝っても良し、シンプルでも良し、絵心がないのもまた良し…という面白いパターンです。シンプルに作るのであれば、スタート位置とゴール位置を決めたら、ルートを作り、人数分のマス目を作って完成です。

このパターンでは、絵心がない方こそぜひ積極的に、空いたスペースに絵を描いてみましょう。個性的な絵が何とも言えない味になって、面白い作品に仕上がります。

センスのあるゲストであれば、人生ゲームの目に出るような、面白い結婚祝いのメッセージを残してくれる人もいるでしょう。

 

ポラロイドカメラを活用


結婚式会場にチェキなどのポラロイドカメラを用意し、メッセージと共に写真を貼りつけてもらう方法です。これは空白のキャンバスを用意するだけで良い為、新郎新婦が絵を描いたり、下準備をする必要がなく、準備期間がとれない場合にもおすすめです。

また、誰からのメッセージかが一目瞭然ですし、その日あまりゆっくりと関われないゲストの服装、髪型、メイクなどを再確認する事ができます

また、思い出として家に飾っておけば、結婚式でメッセージを書いてくれた友人が訪ねてきた時、たくさんの写真が話のタネになり、思い出話に花が咲く事でしょう。

 

いかがでしたか。ワンパターンになりがちな結婚式のメッセージボードですが、掘り下げていくと、これだけのバリエーションからのチョイスが可能です。

また、これだけに限らず、今回お伝えしたものを自分流にアレンジしたりすれば、さらにオリジナリティのあるメッセージボードを作ることができます。

ゲストにとっても、メッセージボードという形で自分に役割を与えられることで、手もちぶさたになりがちな受付後のスキマ時間を埋める事ができ、何よりも「自分も一員として結婚式を作り上げる事ができた」という喜びを感じられる事が、メッセージボードを作る最大の利点と言えます。

一生に一度、たくさんの思い出が生まれる結婚式に、見るだけで幸せがこみあげてくるような、自分たちだけのメッセージボードを作り上げてみてはいかがでしょうか。

まとめ

簡単、素敵な結婚式のメッセージボードは

・最もポピュラーでアレンジ自在!ウエディングツリー
・ぎっしり並んだ小さな封筒はキュートでインパクト大!メールボード
・やっぱり人気のハートモチーフはプチDIYでオリジナリティを出して
・変わり種の人生ゲーム盤は、個性が出るほどに面白い
・準備期間無しでもポラロイドカメラを使用すればハイクオリティな作品に!