家族の誕生日に贈る言葉☆感動・励まされる手紙の文例集

家族の誕生日に贈る言葉☆感動・励まされる手紙の文例集

いつも一緒にいる家族、離れて暮らす家族。感謝の気持ちがあっても、その気持ちをなかなか言葉にして伝えられない人は多いんじゃないでしょうか。面と向かって言うのは恥ずかしいし、照れくさいものですよね。

顔を見ながらでは、余計に伝えにくくなってしまうかもしれない言葉も、誕生日の機会に、思い切って家族に伝えてみてはいかがでしょうか。直接家族に言えなくても手紙にして送れば、恥ずかしがらずにきちんと気持ちを伝えられますね。手紙をもらった家族も、その嬉しさはひとしおでしょう。

高価な品物やブランド物よりも、きっときっと心に残る記念のプレゼントになるはずです。でも、どんな文章を書いていいのかわからない・・・っていう人もいらっしゃいますよね。

誕生日に贈りたい、感動・励まされる手紙の文章はどんなものがいいのでしょうか。その文例を7つ後紹介します。



 

家族の誕生日に贈る言葉☆
感動・励まされる手紙の文例集

 

なかなか話す機会のないお父さんへ


思春期を過ぎると、だんだんと父親と話す機会が減ってしまう人も多いでしょう。

毎日遅くまで働いてくれている父親に感謝する気持ちはあるものの、普段から少ない会話では、なかなか伝えるチャンスがないものです。

(例文)

お父さん、いつも私達のために遅くまで働いてくれてありがとう。恥ずかしくて面と向かってはいえないけれど、いつも感謝しています。

お誕生日おめでとう。これからもどうぞよろしく。体に気をつけてお仕事頑張ってね!!

 

感謝の気持ちを伝えたいお母さんへ


毎日、食事の支度や家事をしてくれている母親には、感謝の気持ちを伝えたいタイミングも沢山あるもの。でも、なかなか改めてお礼を伝えるチャンスがない・・・、そんなものですよね。

お誕生日にこそ、手紙を贈りましょう。

(例文)

お母さん、お誕生日おめでとう。いつも私達が寝た後も食事の準備や片付けをしてくれてありがとう。

お母さんの作ってくれるお弁当、いつも蓋を開けるのを楽しみにしています。

これからも美味しいお弁当、よろしくね!

 

遠くに住む祖父に贈るメッセージ


遠く離れて暮らしている祖父母にとっては、なかなか会えない孫からの手紙は、とっても感動するプレゼントになるでしょう。

体を気遣う手紙はきっと喜んでもらえるはず。

(例文)
おじいちゃん、お誕生日おめでとう。

こちらも朝晩冷え込むようになったけれど、おじいちゃんの住む山はもっと寒いんだろうなって思い出します。これからも体に気をつけていっぱいいっぱい長生きしてね!

また夏休みに遊びに行くから楽しみに待っていてね。

 

普段伝えられない妻への感謝の気持ち


ずっと一緒にいるからこそ、なかなか感謝の気持ちを伝えられない妻へ手紙を書いてみましょう。

きっと贈られた奥さんはその気持ちに感動し、励まされるはずです。

(例文)

誕生日おめでとう。

何よりも大切な君に感謝の気持ちを贈ります。いつも君に甘えて仕事が大変と愚痴ったり、疲れた疲れたとばかり家で言ってしまっている自分を反省しています。

でも、毎日頑張って働けるのも君のサポートがあってこそ。いままでどうもありがとう。

これからもどうぞよろしく。

 

いつも頑張って働いてくれる夫へ


普段感謝の気持ちを上手に伝えられていない夫へ、誕生日を口実に感謝の気持ちを伝えてみましょう。

お互いを思いやり、気持ちを再確認するステキな機会になるはずです。

(例文)

パパ、お誕生日おめでとう!いつも私達のために頑張って働いてくれてありがとう。

いつもみんなでパパが帰ってくるのを楽しみに待っているんだよ。離れている時間も、いつもパパのことを思っています。

頑張って働いてくれているパパは私の誇りです。今日もみんなでパパの帰りを待っているから、早く帰って来てね!

 

ケンカばかりの弟へ伝える気持ち


一番近い存在である兄弟であっても、なかなか素直な気持ちを伝えることは出来ないものです。

お誕生日の時くらい、その気持ちを素直に伝えてみるのはステキなことですね。

(例文)

お誕生日おめでとう。

いつも些細なことで突っかかって、ケンカばかりしちゃってごめんね。本当はもっと話したいことがあるんだけれど、ついついカッとなってケンカばかりしてしまうね。

見たい映画があるので、チケットをプレゼントします。今度一緒に見に行こう。

 

受験勉強を頑張る姉へ贈る手紙


頑張っている時に、姉妹からの励ましはとても力になるものです。

なかなか面と向かっていえないことも、手紙にすれば、きっと気持ちが伝わるはずです。

(例文)

お姉ちゃん、お誕生日おめでとう。

毎日遅くまで勉強を頑張っているお姉ちゃんはすごいなっていつも思っています。

頑張り屋のお姉ちゃんなら、どんな難しい勉強もきっと出来るようになっちゃうって思います。

今日はお母さんと一緒に夜食のおにぎりを作りました。お勉強、頑張ってね!

 

いかがでしょうか。

家族に贈る言葉は、普段伝えられない気持ちを伝えるものでしたよね。思っている気持ちを手紙にして贈るのは、贈られた家族はもちろんハッピーになりますが、自分自身もハッピーになるステキなことなのです。

ちょっと恥ずかしいな・・・と思うような言葉でも、手紙でなら思い切って伝えられそうですよね。そのあなたの素直な言葉が、贈られた家族を感動させ、励ますものなのです。

次の家族の誕生日、ぜひ手紙を書いて普段いえない素直な気持ちを伝えてみましょう。きっときっと、みんなハッピーになりますよ。

 

まとめ

家族の誕生日に贈る言葉☆感動・励まされる手紙の文例集

・なかなか話す機会のないお父さんへ
・感謝の気持ちを伝えたいお母さんへ
・遠くに住む祖父に贈るメッセージ
・普段伝えられない妻への感謝の気持ち
・いつも頑張って働いてくれる夫へ
・ケンカばかりの弟へ伝える気持ち
・受験勉強を頑張る姉へ贈る手紙