ハワイ挙式の費用は?現地プロ直伝の感動演出アイデア

ハワイ挙式の費用は?現地プロ直伝の感動演出アイデア

ハワイの挙式費用、気になりませんか?最近、海外で挙式・結婚式を挙げるカップルが増えています。家族や親しい友人だけのアットホームな挙式にしたい、新婚旅行を兼ねた海外ウェディングで思いっ切り楽しみたい!

そんな新郎・新婦たちが、ハワイやグアム、オーストラリア、アメリカなどの異国の地で挙式・結婚式を行っているのです。でも、やっぱり定番の海外ウェディングスポットは、ハワイです。
青い海、白い砂浜、サンサンと降り注ぐ太陽の下で、最高の笑顔を集まゲストの皆さんに見せてあげたいですよね。

そこで今回は、ハワイウェディングに着目し、ハワイ挙式の費用や、現地のプロがオススメする感動の演出プランをたくさんお伝えします。憧れのハワイ!も挙式費用が分かれば、実現に一歩近づきます。これから結婚式を挙げる皆さん、ぜひご注目下さい!



 

ハワイ挙式の費用は?
現地プロ直伝の感動演出アイデア

 

気になるのは、ハワイ挙式の費用


はじめに海外挙式で一番人気の、ハワイ挙式の費用についてお話します。具体的な数字を知ることで、その目安も分かり案外夢ではない!と感じるカップルが多いのです。

【新郎新婦だけのハワイ挙式の費用】

★ 2人だけのハワイ挙式の費用・・・
交通費と宿泊費込みで大体160~180万円です。

【家族や友人を誘った場合】

★ 約10名でのハワイ挙式の費用・・・
350~400万円程度で済ませることができます。

新婚旅行と挙式が同時に出来るので、ハワイの挙式費用と言っても、決して高い金額ではありません。むしろ国内で挙式・披露宴を挙げて、海外に新婚旅行に行くよりもずっと安く済ませられる、との声が多いです。

 

ビーチフォトウエディングのハワイ挙式の費用


結婚式を盛り上げる定番演出の1つ、「ビーチフォト」。新郎新婦に大変人気が高い演出プランです。真っ青な海を背景に、純白のウェディングドレスがとても映えて、日本ではなかなか撮影出来ないクオリティの写真が完成します。

【ビーチフォトプランを付けた、ハワイ挙式の費用】

★ 2人だけの協会挙式 + ビーチフォト のプラン例・・・
10万円前後 アルバム加工サービスが付けば12万前後が目安です。

感動の演出方法としては、砂浜で思いっきり2人でジャンプをしてみたり、砂浜に2人の名前を書いてみたりと定番のシチュエーションで撮影するケースが多いです。せっかく異国の地、ハワイまで足を運んだのですから定番演出も楽しんでくださいね。

 

リムジン送迎を入れた、ハワイ挙式の費用


憧れのハワイ挙式ですから、新郎新婦だけではなくゲストの皆さんも、一緒に思い出を作りたいものです。もちろん挙式会場で、どのような演出をするのかも非常に大切ですが、2人の結婚式は、ハワイという異国の地に降り立った時から、始まっています。

例えば、ゲストが宿泊するホテル~挙式会場まで、リムジン送迎の演出のサプライズはいかがでしょうか。

【リムジン送迎サービス、ハワイ挙式の費用の例】

★ リンカーンナビゲーター 定員4名 2時間 $135
★ ハマーリムジン 定員13名 3時間 $415

などなど。

多少の費用は掛かりますが、ゲストが大喜びすることは間違いありません。リムジン会社に個人で手配することもできます。異国の地まで、わざわざ足を運んでくれたゲストに対して感動の演出、魅力的です。

 

ハワイウエディングならではの誓いの言葉


日本で挙式を挙げる場合は、ある程度形式的に進められることがほとんどですが、海外挙式は結構自由にアレンジが効くのが魅力です。

そこで現地プロ感動の演出アイデアとして「誓いの言葉のアレンジ」をするのはいかがでしょうか。新郎・新婦の思い出話や、家族や友人に対する感謝の言葉、またせっかくですからハワイで挙式をおこなうことについての特別な想いなどを誓いの言葉の中に織り交ぜるのもいいですね。

★ 誓いの言葉のアレンジによる、ハワイ挙式の費用はゼロです!

誓いの言葉をアレンジするだけで、グッとオリジナル感がアップします。ぜひ、参考にしてください。

 

ハワイならではのロケーション


日本の結婚式やパーティーは、ほとんど室内。そこで、せっかくハワイという異国の地を訪れているなら、青い海や白い砂浜という最高のロケーションで、結婚パーティーを挙げてみませんか?

「ビーチ婚」「ビーチウエディング」と呼ばれて評判のこのスタイル。海辺での結婚パーティーの最大の魅力は、開放的な雰囲気の中でゲストと新郎新婦が一体となって楽しめるところです。堅苦しい雰囲気は一切ありません

【ハワイ挙式の費用、ビーチウエディングの例】

★ 新郎新婦と家族4人のパック・・・ 670,000円前後

参列者や新郎新婦のリムジンデジタル写真撮影などのハワイ挙式の費用も入って、この価格なので、決して高くはありません。ごくごくシンプルに挙げるならば、300,000円前後のパックもあります。

このように、費用を掛けなくても、その場の雰囲気で十分ステキな空間が広がります。現地のコーディネーターに相談をして、開放的でアットホームなパーティーに仕上げていきませんか?

 

ハワイ旅行の醍醐味を結婚式でも!


ハワイで1日過ごしていると、サンセットを魅力的に感じる人は多いです。もちろんコバルトブルーの海や、キラキラとした白い砂浜はとても魅力に溢れていますが、日が沈みかけたちょっと切ない感じもまたステキです。

そこで、日中はあえて楽しく遊んで、日が沈むころに挙式をしてみませんか?ハワイ挙式の費用自体は時間帯を問わず同じ目安となります。そこで、この項では、サンセットフォトプランの費用の目安をお伝えします。

【ハワイ挙式の費用、サンセットフォトの例】

★ ハワイサンセットフォトプラン 160,000円前後($1,230前後)

このサンセットフォトプランには、撮影費用はもちろん、ヘア&メイク撮影データの他、送迎リムジンの代金も付いています。お二人や家族だけのシンプルな挙式なら、こんなサンセットフォトのオプションを付けても、ロマンティックです。

ちょっと薄暗い雰囲気の中で2人の永遠の愛を誓ったり、新たに照明が付いたりと、色々な感動演出を散りばめることが出来て、とてもステキ!前述したように、時間帯を気にするだけ。それほど費用には響きません!

 

せっかくハワイに来たならダンスを


新郎・新婦とゲスト達が心も身体も一体となって、結婚式を盛り上げたいところ。そこでオススメする演出は、フラダンス!例えば、ハワイに到着してから、挙式まで時間があるなら、現地のフラダンスレッスンに参加して、皆で練習する時間を確保するのはいかがでしょうか。

【ハワイ挙式の費用、フラダンス】

★ ミュージシャン1名、フラダンス名  $500前後~

現地で予約することも可能ですが、最近ではパックのハワイ挙式費用に組み込まれているケースもあり、日本でオプションとして申し込むことも出来ます。その方がハワイ挙式の費用立てもしやすく、便利かもしれません。

挙式や結婚パーティーでみんなで一体となって踊るなら、前述したように、ちょっとした練習時間を提供するアイデアは好評です。全員参加型のハワイ挙式を、是非お楽しみ下さい。

 

いかがでしょうか。今回は日本人に人気のハワイ挙式の費用を中心に、人気の演出の数々をご提案しました。海外挙式は家族や親しい友人をご招待し、旅行気分も味わえるのでとてもオススメです。

女性の永遠の憧れでもあるハワイ挙式、費用面で悩む新郎新婦が多いのですが、いざ具体的な価格を紐解いてみると、案外実現できそうな価格帯だったりもします。

リムジンのように、ゴージャスなものからエコノミーなものまで、様々なタイプから選べる演出は、現地で予約をする方が安くなる事例も多いです。けれどもフラダンスやビーチウエディングなど、なかには日本で要望を組み込んで、パック料金で組み立てた方が割安の演出も多いので、比較検討してくださいね。

憧れのハワイ挙式、費用をおさえつつ、理想の結婚式を実現しましょう!

 

まとめ

ハワイウエディング!素敵な演出と、気になる料金

・ハワイ挙式の費用っておいくら?
・定番を試して!真っ青な海でのビーチフォト
・ハワイ挙式、リムジン送迎でゲストが感動!
・海外挙式だから可能。誓いの言葉のアレンジ
・ハワイ感たっぷり♪海辺の結婚パーティー
・サンセット挙式もムード満点の演出
・ゲストでフラダンスを踊って盛り上がろう