結婚式の余興にピッタリ!簡単で盛り上がるものをご紹介☆

結婚式の余興にピッタリ!簡単で盛り上がるものをご紹介☆
結婚式の余興は、披露宴を盛り上げる大切な演出のひとつですね。招待されたゲストの皆さんや新郎新婦のお二人を笑顔にする余興や、感動させる余興など演出もさまさまですが、一生の思い出に残るような余興を皆で楽しめたら、会場の一体感が増すのではないでしょうか。

笑わせたり、感動の涙を誘ったり、演出次第で披露宴の雰囲気を変えることができる余興は、頼んだ方も受けた方も少なからずプレッシャーを感じますよね。限られた時間の中で準備を行う余興だからこそ盛り上げたい!

会場内が思いの他簡単に盛り上がるとしたら、事前準備も結婚式当日も負担が少なく、より一層楽しめますね。「余興を頼まれた!」「余興を頼みたい!」という人におすすめの、結婚式にピッタリな余興演出をご紹介します。



 

結婚式の余興にピッタリ!
簡単で盛り上がるものをご紹介☆

 

簡単!お色直しのドレス色当てクイズ


結婚式でお色直しがある場合の、ゲスト参加で会場に一体感が生まれる余興が、色当てクイズです。新婦にはお色直しのドレスの色を公言しないように協力してもらいましょう。クイズに正解した人には景品を差し上げるなどすると、大変盛り上がり間違いなしです!

事前準備は結婚式の前に「お色直しのドレスは何色でしょう?」という内容のカードを作成するだけ。、余興の準備に時間がかけられない人にもオススメの簡単な余興です。また、余興をする時間帯は、お色直し入場の後が一般的なので、お色直し中の時間もうまく活用できる余興なのです。

①新婦がお色直しをしている時間に、作成しておいたカードをゲストの人に配る。

※色を予想してもらうクイズ式で、選択問題にしておくと回答していただくのがスピーディーになります。事前にウェディングプランナーさんや会場の人に、お色直し中に配って欲しい旨を伝えて手渡ししておくとスムーズに配布が出来ます。

②お色直し入場の前にカードを回収し、あとは新婦のお色直し入場を待つのみ!

③自分の持ち時間までに集計し、持ち時間になったら正解した人に景品を渡したり、正解者に新郎新婦へお祝いの一言を言っていただくなど。

簡単ですが、ゲストの方々も再入場を違った目線で楽しみにしてくれるので、お色直し入場も盛り上がります。素敵な時間になりますよね!

カード作成のポイントは「ドレスをイラストにするなど色を付けて、選択式にする」「正解者にはプレゼントがあります!と書いておく」「名前の記入欄を作っておく」ことです。

 

風船ゲームで見た目も可愛く、盛り上がる!


ボードに貼った風船をゲストの人にダーツで割ってもらい、風船の中に入っている紙に書かれた質問やお願いを新郎新婦に答えてもらう、簡単なゲームです。結婚式らしいお願いなら大盛り上がり!「新郎の好きなところは?」「新婦をお姫様抱っこして」など、書く内容はたくさんありますね。

せっかくの結婚式なので、ゲストの皆さんのシャッターチャンスになるようなお願いを入れておくと楽しいイベントになりますよ。また「新婦との一番の思い出は?」などの質問をご両親に答えてもらったりすると、感動の涙のきっかけにもなりますね。

結婚式前に行う準備は、質問やお願いを書いた紙を風船の中に入れて膨らませ、カラフルに装飾した段ボールなどに風船を貼るだけなので、簡単に準備ができます。ただし前日などに、事前搬入をしなけばならない場合もあるので、新郎新婦やウェディングプランナーさんと打ち合わせをしておくと良いですね。

 

あいうえお作文でハートフルな盛り上がり


新郎新婦の名前を使って、あいうえお作文を作り、色紙に書いてプレゼントをします。例えば「たかし」さんなら「た…くましくて頼りがいがあり」「か…ぞくを思いやり」「し…あわせを運んでくれる」など、誰がきいても幸せな気分に包まれるような文章を作ると良いですね。

数名で余興をする場合は、一文字を一人が担当するようなかたちで、標語のように交代で読みあげたり、エピソードなどを交えてお話しすると、お祝いの気持ちが伝わります。簡単ですが、写真を貼ったりカラフルなイラストを描いたり、手が込んだ色紙ほど感動の気持ちが大きくなる余興です。

 

新郎新婦の名前入り替え歌で爆笑!


結婚式に歌はつきもの。定番の歌の余興ですが、新郎新婦の名前やエピソードなどを交えて替え歌にすると、簡単なアレンジでも爆笑が起きたり、感動の涙を誘う歌詞があったり、音楽や歌は盛り上がりやすい余興です。新郎新婦が好きな歌や、流行りの歌を使用すると良いですね。

面白いからと言って、「終わり」や「たびたび」など忌み言葉は結婚式には不向きです。使わないように、くれぐれも注意しましょう。

 

新郎新婦当てゲームで、皆を巻き込む!


参加ゲスト5~6名の中に、新婦または新郎が紛れ込んで、本人を当てるゲームです。新郎が回答者の場合は新郎に目隠しをして、新婦が紛れた女性ゲスト全員と握手をし、新婦が誰かを当てます。

新婦が回答者の場合は、新婦は見えないように後ろを向いてもらいます。新郎は男性ゲストの中に紛れ、一人ずつヘリウムガスを吸って、新婦に愛の言葉を言い、誰が新郎かを当てるゲームです。新郎が照れながら愛の言葉を言っている姿が微笑ましくて、簡単ながら盛り上がる余興です。

 

いかがでしたでしょうか。余興は新郎新婦へのお祝いの気持ちを表現するとともに、ご招待されたゲストの皆さんが楽しんでいただくための時間です。余興が行われる時間帯には、お酒が進んでいる方も多いですが、最低限のマナーを守り、品格を損なわない余興になるように心掛けましょう。

結婚式を盛り上げるには、どの年齢層の方でも楽しめるものにすることが大切です。笑えるものが良いのか、感動させるものが良いのかなど、どのような方向性の余興を希望しているのかを、新郎新婦に聞いておくと良いですね。

また、会場によってはスペース・音・時間の問題など、制限がある場合もあるので、事前に担当のウェディングプランナーさんと打ち合わせをしておくと当日の進行がスムーズになります。

新郎新婦にとって記念となる大切な日に、余興を頼まれることは光栄なことですよね。ご紹介した余興は、準備する時間が少ない方でも盛り上がる簡単な内容です。簡単だけど盛り上がる。

皆に喜んでいただける余興にして、思い出に残る結婚式となるよう、この記事がお役に立つことを願っています。

 

まとめ

結婚式の余興にピッタリ!簡単で盛り上がるものをご紹介☆

・簡単!お色直しのドレス色当てクイズ
・風船ゲームで見た目も可愛く、盛り上がる!
・あいうえお作文でハートフルな盛り上がり
・新郎新婦の名前入り替え歌で爆笑!
・新郎新婦当てゲームで、皆を巻き込む!