初めてのデートを繋げる☆焦らずに伝わる7つのポイント

初めてのデートを繋げる☆焦らずに伝わる7つのポイント

初めてのデートって…。やはり年齢関係なく、いつまでもドキドキ感はあるものです。初めてのデートの気持ちは時には痛く感じることもありますが、ポジティブな心の痛み。全然苦しくもなく、逆に自分自身が成長の階段を上がるのにすごくいいものです。

「あの人いいなぁ」からスタートし、「ちょっと話しをしてみたい」と、だんだんと好感を持ち始めても、相手の気持ちがなかなか見えないこともあるはずです。「初めてのデートに誘うまでの時間がかかって大変で…。」と言うパターンも多いです。

大人になっていくつかの経験を重ねていくと、もちろん失敗も少なくなっていくものですが…。初めてのデートでは迷う事が多々あります

今回は男性側からの視点で、大人になってからの初めてのデートで、いかに楽しく2人が過ごし、2回目に繋げるか、そのポイントをお伝えします。どのように進めればいいのかを簡単にまとめています。ぜひ参考にして初めてのデートを成功させて下さい!



 

初めてのデートを繋げる☆
焦らずに伝わる7つのポイント

 

初めてのデートで、どこに行く?


デートがしたいと選んだ相手には、どこかしら人として好感を持っているはず。外見がタイプだと言う人もいれば、なにかの共通な趣味や、食事の好みが合った事なども、理由の1つです。

【 初めてのデートで選ぶ場所 】

★ 初めてのデートは、まずお互いのことをよく知りたい!

・ そのため初めてのデートは、会話が中心になりますので、まずは一度は行ったことがある美味しい気軽なランチや、お茶で緊張をほぐしてはいかがでしょうか。

行ったことがない高級レストランは、初めてのデートには緊張し過ぎてあまりお勧めしません。またお互いが楽しめる、自然に笑顔になって会話が増えるような場所を選ぶことも大切です。初めてのデートですから、明るい日中に逢うようにして下さい。

 

初めてのデートの服装選び


待ちに待った初めてのデート。まず初めてのデートなら、服装も非常に気になるものです。「どんな服装で来るんだろう…」。結論から言うと、行く前からお互いに打合せするのがベターじゃないでしょうか。

【 初めてのデートで着る服装 】

★ カジュアルで気軽に出かけた方が気分的に楽!

・ 最初から決め過ぎて自分を良く見せようとすると、これから先が疲れてしまうことも…。

また、お互いがアンバランスな服装でデートすると2度目のデートがキビしくなるかもしれません。

★ ただ清潔感だけは保った方がいいです。

・ 靴もできるだけ汚れていないものを準備しておくことを忘れずに!

 

初めてのデートでは、楽しむココロで会話を


一緒にいることをココロから楽しんでくれる人は、男女関係なく自分自身も非常に嬉しく感じます。それは何と言っても、楽しい会話が弾んでいるから!

楽しいと思う会話は、お互いに共通点があれば、時間関係なく話しができて、1つのことに集中して夢中になることができます。このような空間の時間をつくることができれば初デートは大成功です。

【 初めてのデートは会話を楽しんでもらう 】

★ 人は、自分の話をしっかりと聞いてくれる相手には好感を持ちます。

・ 相手が話をしているときは、頷きながら耳を傾ける事もポイントのひとつ。

「頷き」は、「あなたの話しをちゃんと聞いています」「あなたの話しに興味があります」という意思表示です。「はい」「そうなんですね」と相槌を打つことでも、話しの続きを促すことができます。

★ 「話しやすい人だな」と思ってもらえるように、聞き上手になるのも一案です。

 

相手の好きなコトやモノを聞いてみる


とは言え、初めてのデートでもし会話に詰まってしまった場合は、どうしたら良いのでしょうか?

【 初めてのデートでは、相手の興味を聞く 】

★ 相手の好きなコトやモノなどの得意分野に興味を持つ

・ 「教えて下さい」とお願いして、聞いたり語ってもらったりするのがオススメです。

どんなにおとなしい人であっても、好きなコトやモノなどに関しては饒舌になります。また好きな食べ物や趣味などで特になかったりした場合でも、自分の好きなモノを話して相手にお勧めしてみるだけでも、充分会話が弾みます

 

声を出して笑っちゃう!


【 初めてのデートで思い切り笑う! 】

★ 面白いときや楽しいときには声に出して笑うことも、好印象です。

・ ニコニコと微笑む笑顔もいいですが、声を出して歯を見せて笑う姿は非常に嬉しいものです。

相手が面白い話をしてくれたときや、一緒にいて心から楽しいときには、自然に任せて声を出して笑ってしまってはいかがでしょうか?笑い合うことで心の距離が近くなり、会話もより親密なものになります。

 

メールで感想を伝える


初めてのデートが終わったら、必ずその日のうちにメールを入れておく事もポイントのひとつです。距離が縮まっていれば電話でも大丈夫ですが、相手が移動中や帰宅後で忙しいことも考えられるのでメールの方が無難です。

【 初めてのデートの後の、メール 】

★ 「楽しかったです」「ありがとう」という感謝を伝えて、特に印象に残った会話やその日の行動の感想などを記すと好印象です。

・ また次はこういったことがしたい、今度はこんなお話がしたいなど2度目のデートに前向きであることを表すのも大切です。

「同じことを思っていた」と返事が届いたら嬉しいですし、2回目もきっと大丈夫!

 

2度目のデートで距離を縮める


初めてのデートがスムーズにいって、また次に会うことになった場合には、初めてのデート時よりも距離が縮まっています。初デートの中で初めて知った共通の趣味や話題から次のデートを計画してみてはいかがでしょうか?

【 初めてのデート以降で距離を縮める 】

★ 仲良くなったのなら、メールや電話で一緒にデートの計画を立てるのもいいものです。

・ ドライブやバスツアーなど少し遠出するデートだったり、映画などの会話をあまり出来ないデートも、初めてのデートより楽しめるようになっているはずです。

2度目だからと手抜きになってしまったり、相手に全ておまかせしてしまったりすると、せっかくの出会いを無駄にしてしまうかもしれません。いつも新鮮な気持ちでデートを楽しむことが大切です。

 

初めてのデートで、「一緒にいて楽しい!」と感じる事はココロのサインです。非常に明確にこのココロの答えが出れば、それはまさしくステキな明るい出会い!2回目のデートもきっと、初デートよりも楽しくなるはずです。

会話の内容がコロコロと変わることなく、1つの話題で延々と盛り上がっているなら、その初めてのデートは成功と言えます。「楽しくて嬉しくて…。」その気持ちに素直に、相手の目をじっと見ながらお話すれば良いのです。

そう考えると大人の初めてのデートとは言っても、小手先のテクニックではなく、大人だからこそ、いかに素直に自分の気持ちを表現出来るか、が大切になってくるのではないでしょうか。

焦る気持ちを抑えて、これからもずっと大切にしたいパートナーに、素直なお互いの気持ちを表現できる、そんな空間を選ぶことが最も大きなポイントかもしれません。本記事をきっかけに、初めてのデートを成功させて、最高のパートナーを見つけて下さい!

 

まとめ

初めてのデートで素直な気持ちを表現できる7つのコツ

・初デートでは、まずリラックスして話が出来る気軽ば場所を
・初デートの服装選びは事前に確認して、カジュアルに
・初めてのデートの会話は、「楽しむココロ」が大切!
・話に詰まったら、相手の好きなコトやモノに興味を持つ
・かしこまらずに、声を出して笑って距離を縮める
・初めてのデートの後には、メールで感想を伝えて
・2度目のデートで距離を縮める