出産祝いのプレゼント☆二人目でも喜ばれる人気の品々

出産祝いのプレゼント☆二人目でも喜ばれる人気の品々
出産祝いのプレゼントでは、特にお友達や知人への二人目の出産祝いとなると、何かと迷いますよね。嬉しいニュースですが出産祝いに何をプレゼントしたらいいかは、案外難しいもの!

特に子どものいない方では、どんな品物が良いのか想像がつきにくいのではないでしょうか。しかしママと仲が良ければよいほど、確実に使ってくれそうなものや喜んでもらえそうな、「何か」をプレゼントしたいと思う気持ちがムクムクと湧くはず。

そんな時、二人目だからこそ嬉しい品々を選ぶと、気の利いた出産祝いのプレゼントになりますよね。そこで今回は、二人目の出産祝いのプレゼントにこそ喜ばれる、人気の品々をお伝えします。

「えっ、こういうものでもいいの?」と感じるアイテムでも、きちんと理由がありますので、安心して参考にしてください。



 

出産祝いのプレゼント☆二人目でも喜ばれる人気の品々

 

二人目でももちろん嬉しい「ベビー服」


まずは出産祝いのプレゼントは、定番ながら人気が高い「ベビー服」

多くの家庭では生まれた赤ちゃんに、新しい服だけではなく、お兄ちゃんやお姉ちゃんの「おさがり」を着せることがほとんど。赤ちゃんの成長は早いため、おさがりでもまだまだ、十分きれいに着ることができる場合が多いもの…。

【 二人目の出産祝いのプレゼント☆ベビー服 】

★ しかし、そこにあえて赤ちゃんに新しい「ベビー服」をプレゼント!ママやパパとしてはとても嬉しい気持ちになる、との感想が多数あるのです。

・ 何しろ、子どもの服は何枚あっても困ることはないのですから!普段はおさがりを着せていても、可愛い赤ちゃん、真新しいベビー服を着せてあげたいパパママはたくさんいます。

 

赤ちゃんとお揃いの服


赤ちゃんだけではなく、お兄ちゃんやお姉ちゃんにもお揃いで着られる服を、出産祝いのプレゼントに贈るのも、喜ばれる気の利いたアイデア。

【 出産祝いのプレゼント☆お揃い服 】

★ Tシャツなどならサイズ違いを揃えやすいですし、性別が違っても大丈夫

・ 男の子同士なら肌触りの良いシャツ、女の子同士ならワンピースやサマードレスなど。

おしゃれで洗濯もしっかりできるものを選んだら、きっと喜ばれること、間違えありません。

 

用途の広い、おくるみ


実は、おくるみも何枚あっても困らないもの。それこそ、お兄ちゃんやお姉ちゃんの時にしっかり使い込んでいるなら、おくるみをプレゼントすれば、またきっとしっかり使って貰えます

【 出産祝いのプレゼント☆おくるみ 】

★ おくるみが1枚あれば、ブランケットとして使ったり、おむつ替えシートや授乳ケープの代わりなど、様々な用途があってとっても便利!

・ 適度な厚さで使いやすそうなもの、肌ざわりのやさしいものを選んで、出産祝いのプレゼントとして贈ってみては、いかがでしょうか。

 

何冊あっても嬉しい、絵本


絵本も、お兄ちゃんやお姉ちゃんの分を合わせても、何冊あってもよいアイテム。

【 出産祝いのプレゼント☆絵本 】

★ 仮に、プレゼントしたものが既に持っているタイトルと被ってしまっても、実は大丈夫。

・ お兄ちゃんやお姉ちゃんがずっと愛読しているとしたら、どこかしら傷んだり汚れたりという事態が発生しているはずなのです。

もちろん、一人目の時にも絵本をプレゼントしたなら、それとは違うタイトルの方が良いけれど、あまり気負うこともありません。ファースト絵本として、0歳から楽しめる絵本も豊富にありますので、楽しく選んでみてください。

 

ママには嬉しい、円座クッション


こちらはママ宛の出産祝いのプレゼント、ということになりますが、産後の身体を気遣い座り心地の良い「円座クッション」をチョイスしても喜ばれます。

【 出産祝いのプレゼント☆円座クッション 】

★ ほとんどのママは、一人目の時に既に円座クッションのお世話になっているはず!

・ それを今も使っているとしたら、クッションがちょっとへたってきているのではないでしょうか。

複数の円座クッションがあれば、リビング用に、食卓用に、作業用に…と好きなところに置いて使って貰えますので、結局「何個あっても困らない」のです。

 

みんなで遊べる「おままごとスイーツの詰め合わせ」


少し視点を変えて、兄弟姉妹で、あるいは家族みんなで遊べるように「おままごとスイーツの詰め合わせ」を出産祝いのプレゼントとして、贈ってみるのもアイデア!

【 出産祝いのプレゼント☆おままごとスイーツ 】

★ スイーツに限らず、フルーツでも野菜でもいいのですが、スイーツはかわいらしいデザインのものが多く、子どもたちには特に喜んで使って貰えるおもちゃ。

・ 手作りが得意な方なら、フェルトなどを使って作ってもいいかもしれません。

ただし赤ちゃんや小さな子どもが間違って飲み込むことのないように、ビーズなどを飾るよりも色や形でポップに表現したり、細かいところもしっかりと作ることが大切です。

 

お兄ちゃん・お姉ちゃんにも記念のプレゼント


お兄ちゃんやお姉ちゃんが少し大きく、物事が少しでもわかるお年頃だと「どうして赤ちゃんやママにはプレゼントがあるのに、自分のはないのかな?」と思うもの。

【 出産祝いのプレゼント☆兄弟にこそ 】

★ そこで、赤ちゃんやママ宛ての「出産祝いのプレゼント」だけではなく「お兄ちゃん・お姉ちゃんになった記念」のプレゼントを贈るのも、素敵な気遣い。

・ プレゼントはおもちゃでも、絵本でもお好きなものを。好みがハッキリとわかっていれば、それに沿ったものがGOOD。

このプレゼントならきっと、贈られた家族みんなが笑顔になるはずです。

 

いかがでしたでしょうか、出産祝いのプレゼントのアイテム全体に共通する点としては、「いくつあっても困らないもの」もポイントのひとつ。日々使うものであれば、何人目であっても、新しいものは育児中に心も豊かになる贈り物になるはずです。

そう言った意味では普遍的なものになりますが、家族が増えて何かと忙しいママには、すぐに使えるもの・生活に即したものの方が、喜んでくれるのではないでしょうか。

二人目は一人目の経験が既にある分、何が必要で何が必要ではないか、ママもきっとよくわかっているはず。サプライズプレゼントにしたい訳ではなければ、ママに何が欲しいかを尋ねてから、出産祝いのプレゼントを考えるのも良い方法。

新しい家族を迎えたママたちをもっと笑顔にするような、素敵なプレゼントを選んで、毎日に活用してもらいましょう!

まとめ

二人目に喜ばれる出産祝いのプレゼント

・ベビー服は何人目でも嬉しい!
・兄弟で「お揃いの服」を贈る
・おくるみが1枚あれば、いろいろ便利
・絵本は、タイトルが被っても新品なら歓迎
・ママの身体を考えて、円座クッション
・みんなで遊べる、おままごとスイーツ
・兄弟への記念品で、気の利いた配慮


連記事