結婚式二次会の髪型☆ちょっと遊んだ7つのアレンジ

結婚式二次会の髪型☆ちょっと遊んだ7つのアレンジ
結婚式二次会の髪型は、美容院に行って整えるほどでもないけれど、自分でパーティーに相応しいヘアアレンジができるほど器用ではない、という人は困りますよね。

結婚式の披露宴から招待されている場合は、フォーマルな場所ですから、美容院でキレイに仕上げてもらうのが礼儀ですが、二次会だけ招待されているという場合は、披露宴ほどではないけれど、パーティーだから、あまりに手を抜いた髪型ではいけません。

そのため、結婚式二次会の髪型については悩んでしまう人が多いのです。手先が器用な人は、インターネットで髪型を探して自分で仕上げられるかもしれませんが、髪型を作るのが苦手だという人は、そうはいきませんよね。

おすすめなのが、ちょっとした遊び心でのアレンジです。そこで今回は、結婚式二次会の髪型として、誰でもできる簡単なアレンジを解説します。



 

結婚式二次会の髪型☆
ちょっと遊んだ7つのアレンジ

 

編み込みを使ったすっきりヘア


前髪が長くて、ワンレングスのロングヘアの人におすすめの結婚式二次会の髪型が、髪の毛をセンターで分けて、編み込みをして後ろでまとめる、というアレンジです。

【 結婚式二次会の髪型:編み込みすっきりヘア 】

★ 編み込みはやり方さえ調べれば誰でも簡単にできますから、左右の髪の毛を編み込みしてゴムで仮止めします。

・ 残りの髪の毛はヘアアイロンで巻いてからねじってまとめ髪にして、そこにサイドの編み込みも合流させるだけ!

全体にすっきりとした印象を作ることができ、好感度がぐんと上がります。

 

レディガガの、リボンヘア


結婚式二次会の髪型だからこそできる、遊び心あるアレンジが、レディガガがやって一大ブームとなった、自分の髪の毛でリボンを作ってしまう、ビッグリボン風アレンジです。

【 レディガガ風、リボンヘア 】

★ 髪の毛をハーフアップするときのようにサイドから髪の毛を持ってきて後方でお団子を作り、そのお団子から少しだけ髪の毛を引っ張り出します。

・ 左右半分ずつに分け、その中央部分を引っ張り出した髪の毛を、下からぐるんと巻けば、リボンの出来上がりです。

 

三つ編みハーフアップ


とにかく髪型を作るのが苦手だ、という人におすすめの簡単な結婚式二次会の髪型アレンジが、ハーフアップです。肩より髪の毛が長い人はハーフアップでクリップ止めをしたり、縛ったりしますよね。これを応用して、左右に2~3本ずつ三つ編みを作ってこれを後ろでまとめるという風にするのです。

【 結婚式二次会の髪型:三つ編みハーフアップ 】

★ 三つ編み自体は難しいテクニックではありませんが、これを何本を作るということで、凝ってる風に演出することができるのです。

・ まとめる時にかわいいバレッタを使うとよりオシャレになります。

 

カチューシャをプラス


結婚式二次会の髪型でも、美容院で済ませてしまいたいという人には、美容院にカチューシャを持参することをおすすめします。

ヘア小物を何も持参しないと、地味な仕上がりになってしまいがちですが、カチューシャを持参してアップスタイルにしてもらえば、だいぶ華やかな印象に仕上がります。

【 結婚式二次会の髪型:カチューシャプラス 】

★ カチューシャはドレスの色やデザインにテイストをそろえるのが、おしゃれの鉄則です。

シンプルなドレスには花やビジューを使った豪華なカチューシャが合いますし、可愛い系のドレスにはサテン地で飾りが少な目なシンプルなカチューシャが合います。

 

ヘアアクセサリアレンジ


結婚式二次会の髪型で最も難易度が高いのが、ボブヘアの人の場合です。ロングヘアの人はまとめ髪も三つ編みもしやすいのですが、ボブなどの短い髪型の人は、アレンジの選択肢が狭まります。

【 結婚式二次会の髪型:ボブヘア 】

★ そこで簡単にできるのにインパクトが大きいヘアアレンジが、大きめヘアアクセサリです。

・ ボブヘアでヘアアイロンを使ってきれいな内巻きにした後に、再度に大き目な造花のヘアアクセサリを付けたりするだけ!

ビジューやレースを使ったアクセサリを付けると一気にパーティスタイルになります。

 

パールのアクセサリを使う


シンプルなまとめ髪でもちょっとした工夫をプラスするだけで、一気によそ行きヘアに変えることができます。それがパールのヘアアクセサリです。

【 結婚式二次会の髪型:パールのアクセサリー 】

★ 例えば、シンプルにまとめ髪を作ります。

・ 後ろでシニヨンなどを作ったら、それだけでは、地味ですから、パールのアクセサリを所々に差し込むのです。

お団子部分にいくつかパールが覗くことで、結婚式二次会の髪型っぽく演出することができます。パールのネックレスを身に付けてコーディネートするとさらにオシャレに仕上がります。

 

あえてのおくれ毛作り


ルーズな髪型は、結婚式二次会の髪型にはふさわしくない、と思われるかもしれませんが、あえておくれ毛を出してルーズに仕上げることでふんわりとした女性らしい印象にすることもできます。

【 結婚式二次会の髪型:あえてのおくれ毛 】

★ 例えば、ただお団子を作ったり、ハーフアップにするだけだと、きっちりしすぎてて仕事用の髪型みたいになってしまいます。

・ しかし、髪全体を巻き髪にしておいて、あえておくれ毛を残すことで、パーティヘアっぽくなるのです。

 

いかがでしたでしょうか。結婚式二次会の髪型は、髪の毛の長さや自分の手先の器用さによって、ずいぶんとできる範囲が異なってきます。

しかし、不器用だから、髪の毛が短いからと言って、決してオシャレな髪型にできないというわけではありません。ちょっとした工夫やアレンジを加えるだけで十分オシャレな髪型にするのは可能です。

また、結婚式二次会の髪型選びで重要なポイントは、当日着るドレスなどによって合わせることです。甘めのドレスなのか、綺麗めのドレスなのか、自分が着るドレスやアクセサリーと髪型が合うかどうかをイメージしながら決めるとセンスが上がります。

今回解説した結婚式二次会の髪型でおすすめのちょっとした遊び心アレンジは、二次会だからこそ楽しめるアレンジもあります。当日のぶっつけ本番では、時間オーバーしてしまうこともありますから、事前に練習をしておくことをおすすめします。

 

まとめ

結婚式二次会の髪型、簡単アレンジ法

・前髪も全部編み込みにして後ろにまとめると好感度大
・レディーガガのビッグリボン風アレンジは2次会ならでは
・ハーフアップは三つ編みを駆使して凝ってる風に
・アップスタイルにカチューシャをプラスすると個性的
・ボブの場合は大きめのヘアアクセサリでインパクトを
・シンプルなまとめ髪にはパールのアクセサリでゴージャスに