葬儀スタイル

葬式マナーについて

イマドキのお葬式事情。「直葬」が選ばれる5つの理由とは

最近、大都市圏を中心として直葬のお葬式が増えていますよね。費用が安く済むというメリットの他に、仏教の儀式に煩わされない、参列者への対応の負担が無いなど、今の生活環境に合っている点も選ばれる理由です。 昔の日本は、大家族が一般的で、自宅で営むお葬式には、近所に住む親せきが大勢集まるのが一般的でした。しかし、今は...
葬式マナーについて

家族葬とは。小さなお葬式を執り行う時の5つの準備

「家族葬」とは、従来の葬儀社が主導して執り行う「形式的な葬儀」ではなく、家族を中心とした故人とごく親しい人々のみが参列し「故人を見送る」葬儀のスタイルのこと。最近この「家族葬」というスタイルで葬儀を執り行うケースが増加しつつあります。故人と親しかった人のみでお別れができるため温かな雰囲気の葬儀となるものの、実際に葬...
葬式マナーについて

神道のお葬式。参列時に気を付けたい仏教式との5つの違い

神道の葬式についてはあまり知らいないという方も多いことでしょう。日本での葬式は90%が仏式となっている中、神道での葬式も少ないながら執り行われています。そもそも神道と仏教では葬式の意味合いが違います。仏教での葬式は故人を極楽浄土に送るために行われ、故人は仏のもとで安らかに暮らすとされています。これに対して神道の葬式...
葬式マナーについて

直葬が注目される近年の事情。選ぶ前に心得る7つの事柄

直葬(ちょくそう)は、葬儀の新しい形としてイメージを変え、今また注目されつつありますよね。例えば新聞の折り込みチラシや、ポスティングされた広告での葬儀社のチラシで、実際に「直送」の言葉を目にした方も多いのではないでしょうか。 この直葬とは、家族などごくごく故人に近い方で、宗教色もなく「火葬」で見送る、という、...
葬式マナーについて

初めての家族葬。参列者が知っておきたい一般葬儀との違い

親しい方が亡くなられ、家族葬でお葬式が執り行われる時、一般的なお葬式の参列との違いに慌てて失敗してしまった…などということは避けたいですよね。近年、大きく盛大なお葬式とは一線を画し、親しい人だけに見送られ、ささやかに自分らしく供養してもらいたいと願う人も増えてきています。そのため、親しい方の家族葬へ参列を求められる...
葬式マナーについて

密葬を選ぶ理由とは。家族葬との大きな違いと式の流れ

密葬は昔から選ばれてきた葬儀スタイルのひとつ。最近人気の家族葬と同じように考えている人々も多いのですが、実は密葬と家族葬は、少しその意味合いや認識が違います。 最近では、お葬式の形も宗派だけにこだわらず、様ざまな形が取られるようになっています。例えば樹木葬、散骨など、お墓を持たないことを希望する人向けのお...
タイトルとURLをコピーしました