冠婚葬祭

社会人としてのマナー

大人のための冠婚葬祭マナー☆最低限心得たい5つの掟

人生の中で、すべての人が何度も経験する冠婚葬祭ですが、そのマナーについてはあまり学ぶ機会がありませんよね。日本には多くのマナーが存在するにもかかわらず、当然学校では学ぶ機会がなく、経験しながら覚えるのが暗黙の了解にもなっています。 何度も出席を重ねていけば冠婚葬祭のマナーは自然に身についてくるものですが、その...
社会人としてのマナー

冠婚葬祭別!社会人なら知っておくべき5つのマナーとは

冠婚葬祭のマナーは、とても難しいというのが多くの方のご意見でしょう。しかし、社会人なら身につけておくべきことであると認識されているところがまた厄介な点ですよね。そもそも、マナーというのは○か×といったような明確な、いわゆる『ルール』とは少し違っていて、多くの場合、こうすると望ましい、これは周囲に不快感を与えるなど漠...
日常生活に使える知識やマナー

心づけのマナー☆冠婚葬祭別の金額から渡すタイミングまで

冠婚葬祭には何かと費用がかかるものですが、なかでも『心づけ』については、よくわからないというご意見も多いですよね。例えば、結婚式なら会場のスタッフや主賓、受付を引き受けてくれた方々など、たくさんの方にお世話になりますが、そんな方々へ感謝の気持ちを伝えるためにお渡しするのが「心づけ」です。また、お葬式では主に火葬場な...
フォーマルな装いのアドバイス

セレモニースーツを長く着こなすための選び方5つのコツ

セレモニースーツは年齢を重ねるほど着用する機会が増えてきますよね。入学式・卒業式はもちろん、結婚式にお呼ばれすることも多くなることでしょう。人生の節目となるイベントに出席する際に着用するセレモニースーツはきちんとした印象に加えておしゃれな感性も持ち合わせたいもの。 しかし、セレモニースーツは結構なお値段がする...
フォーマルな装いのアドバイス

冠婚葬祭着まわしたい!セレモニースーツ5つの選び方

セレモニースーツは、入学式や卒業式・卒園式、葬儀などの大切な場で着用するものですが、年に1度か2度しか着ないスーツにお金をかけることに躊躇してしまうこともありますよね。大切な行事ですし、おしゃれもしたいところですが、何着もスーツを買うことはあまり現実的ではありません。 そんな時、セレモニースーツを着まわすこと...
ビジネスマナー

のし袋の書き方、冠婚葬祭で超常識の7つのマナー

冠婚葬祭でのご祝儀・お香典、それを包む「のし袋」。 ただ現金を包んで・入れて・渡せばいい・・・というものではありません。のし袋は、お祝いごと用は祝儀袋・忌みごと用は不祝儀袋といわれ、その書き方には実は様々なマナーがあります。 現代は、キラキラのカラーペンなどでのし袋を記入する若い人もいると聞きます。...
タイトルとURLをコピーしました