上座下座

ビジネスマナー

「上手と下手」を見極めて完璧な対応をする5つの術

上手・下手がわからなくてビジネスシーンでまごついたり恥ずかしい思いをした方もいらっしゃいますよね。目上の人やお客様を案内する際は敬意やおもてなしの気持ちを込めて一番良い席に着席していただくことが大切です。 座る位置関係は相手の肩書はもちろん、関係性もわきまえることが重要で、上手下手は人間関係そのものといえるで...
ビジネスマナー

本当に知ってる?覚えておきたい上座下座の正しい知識

席順には上座と下座があり、社会人であればそれを把握しておくことが当たり前とされていますので、もし知らなかったとしても、会社の上司や同僚には聞きづらいですよね。席順や席次にはお客様へのおもてなし、そして年長者や目上の方に対する敬意が込められているため、非常に重んじられており、会社でのお得意先への接待などでは絶対に間違...
ビジネスマナー

ビジネスマンは必須!【上座下座】席順マナー5つのポイント

ビジネスシーンの中で上座下座とはどのようなことなのか悩みますよね。上座下座というのは応接室や会議室、乗り物の座席における身分の序列のことです。上座下座という席順は目上の方を上座(良い席)に案内することで、左が上座、右が下座です。これは飛鳥時代に中国から伝えられた「左上右下(さじょう・うげ)」の考え方から来ているそう...
ビジネスマナー

上座・下座は大丈夫?新人が迷いやすい、座り方の基礎知識

上座と下座があることは、社会人になって初めて知る人も多いですよね。 会社に勤めるまでは、家族や親戚と食事をしたり、友達と一緒にタクシーに相乗りすることがあっても、誰が偉くて誰が偉くないという地位の差がないため、上座と下座を意識する必要もないためです。 しかし、上座と下座のルールは社会人にとっては常識です...
タイトルとURLをコピーしました