礼服のレンタルはお手頃価格!7つのおすすめ理由

礼服のレンタルはお手頃価格!7つのおすすめ理由

一昔前は、学生生活が終わって就職するときに礼服を買うという人が多かったようですが、現代はどうでしょうか。「冠婚葬祭の機会がないから買わないでいる」「安くないからつい後回しにしてしまっている」という声も多いようです。

それどころか、「礼服って買う必要あるの?」なんて声さえ聞こえてきています。なぜそのような意見があるのか…それは、レンタル礼服のサービスが一般的になってきたことにあるようです。実は、レンタル礼服には礼服を買ってしまうと得られないたくさんのメリットがあります。

もちろんどちらもそれぞれのメリット・デメリットはありますが、今回はレンタル礼服をおススメする7つのわけをご紹介していきたいと思います。



 

礼服のレンタルはお手頃価格!
7つのおすすめ理由

 

面倒なお手入れが必要ありません


レンタル礼服は、着終わったらすぐにレンタル会社に返却してしまうのでお手入れの必要がありません。

自分の喪服だと、クリーニングに出して、防虫剤をタンスに入れて、使う前日に陰干しして…と手間がかかります。レンタル会社はこのお手入れをすべて代わりに行ってくれるので、常に綺麗な状態の衣装を着ることができるんです。

もし礼服を汚してしまったとしても(故意に汚した場合、破損と認められるほどひどい汚れでなければ)追加料金は取られません。

 

サイズが変わっても問題ナシ!


「中年太りで…」「ダイエットに成功したけど、礼服を新調するお金がなくて…」とキツキツ、ブカブカの礼服ではフォーマルシーンでも落ち着きませんよね

そんなトラブルも、レンタル礼服には皆無です。レンタルするときの体型にぴったり合ったサイズの礼服を着ることができるので、毎回綺麗なシルエットの礼服姿で冠婚葬祭に出席することができます。

体形が変わって礼服を買い替える手間も、費用も節約することが可能です。だからといって太り過ぎにはご注意を。

 

収納が少ない一人暮らしでも安心です


一人暮らしのわずかな収納スペースでは、礼服一着でもスペースを取るものです。

普段ほとんど使わない礼服にスペースを割きたくない、というのが一人暮らしの人の本音ではないでしょうか。

少ない収納スペースにギュウギュウに礼服を詰め込んでいたらおかしなシワが付いてしまった…なんてことも起こり得るので、服のためにもいい環境とは言えません。

しかし、レンタル礼服を利用することにしていればそんな心配も無用ですね。くれぐれも無理は禁物です。

 

TPO・トレンドに沿った礼服選びが可能です


ベーシックなデザインの礼服といえども、その時々で人気のシルエットや素材などがデザインに反映されています。

90年代初頭は、大きな肩パッドが入った礼服が主流でした。そういった変化にも対応できるのが、レンタル礼服のメリットです。古くなったデザインの礼服をリフォームするのも大変ですし、お店では費用がかかります。

また、出席する場によってもデザインの雰囲気を選ぶことができるのも有難いですね。カッチリ、少しファッショナブル…とTPOに応じたデザインに挑戦できます。

 

年齢に合ったデザインに切り替えもOKです


「そろそろ年だし、スカート丈を長くしたい」「襟元がもっと狭い礼服が欲しい」といった年齢に合わせたデザインの変化にもレンタル礼服はうってつけです。

男性であれば、年を重ねるごとに渋みが出てきて、シングルジャケットからダブルジャケットが似合うようになりますよね。

そんな切り替えも気軽にできてしまうのがレンタル礼服のいいところ。一度試して合わなければ次回はまた違うデザインに…といったこともできますので、融通が利くシステムです。

 

妊娠・育児中はレンタルで快適・経済的に


マタニティ礼服や授乳しやすいデザインの礼服など、限られた期間しか使わない礼服は迷わずレンタルすることをおススメします。

購入しても、1~2回しか着なかった…というのではお金のムダ。かといって、普通の礼服で乗り切ろうとするのも無理があるでしょう。妊娠中や育児中はお母さん・赤ちゃんの身体や動きやすさを重視したほうがベターです。

レンタル礼服でストレスなく、快適に時間を過ごせるように心がけましょう。お手入れ不要なのも忙しいママには嬉しいですね!

 

和服にも挑戦できちゃいます


女性の中には「冠婚葬祭で和服を着てみたい…」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。でも、購入するとなると敷居が高いと感じてしまい、洋装の礼服ばかり着てしまいがち。

そんなときこそ、レンタルで和服に挑戦してみてはいかがでしょうか。

レンタルであれば、肌着や小物などもすべて揃えてもらえて着付けの手配も行ってもらえますので、自分で和服が着られないという人でも安心です。日本人なら、冠婚葬祭には積極的に和服で参加してみましょう!

 

いかがでしたか。レンタル礼服には、思ったよりたくさんのメリットがあることにお気づき頂けたかと思います。

経済的でフレキシブル、そしてお手入れ不要のレンタル礼服は需要の高まりとともに、業者の数もどんどん増えています。

インターネットからの申し込みも可能ですから、お住まいの近くに店舗がなくても安心ですね!

法事や結婚式など、事前に日程が分かっている冠婚葬祭には一度レンタル礼服を利用してみることをおススメします。

 

まとめ

礼服のレンタルはお手頃価格!7つのおすすめ理由

・面倒なお手入れが必要ありません
・サイズが変わっても問題ナシ!
・収納が少ない一人暮らしでも安心です
・TPO・トレンドに沿った礼服選びが可能です
・年齢に合ったデザインに切り替えもOKです
・妊娠・育児中はレンタルで快適・経済的に
・和服にも挑戦できちゃいます