結婚式の場以外で、お祝いの言葉を2人に伝える良い方法☆

結婚式の場以外で、お祝いの言葉を2人に伝える良い方法☆

新郎新婦のご友人ならば、盛大にお祝いを伝えたい!!と願う方も多いでしょう。結婚式ではなかなか話す機会もなく、伝えたい気持ちを伝えられない…という場合も多いですね。新郎新婦も結婚式では何かと忙しく、時間が取れないのが実際の所。

そこで今日は、そんな“あなた”の気持ちを、結婚式の場以外で伝える方法を紹介します。折角のお祝いの言葉ですから、あなたの温かい気持ちをサプライズ演出に乗せて贈ってみましょう!個人で伝えるケース、団体で贈るケース、どちらの場合でも使用出来ます。

また誕生日や出産祝い等の祝い事でも使える方法ですので、ぜひ活用して下さいね。

あなたの嬉しい気持ちが、お二人に届く、そんな素敵な方法を選んで、お二人を幸せにしちゃいましょう♪



 

結婚式の場以外で、
お祝いの言葉を2人に伝える良い方法☆

 

 

手紙を送ってみよう!


携帯電話の普及により、手紙を書く方も少なくなりましたね。古風な方法ですが、手紙には手紙の良さがあります。手書きの温かさや、使う言葉の温もり、手紙には“送った相手”を感じて貰えるポイントが沢山あるのです。

必ず、手書きで書き、“あなた”をイメージして貰うようにしましょう。お二人への祝福の言葉と共に、思い出や伝えたい事を纏めて下さい。

1~2枚程度が、お祝いの気持ちとして適した枚数でしょう。一人で送る場合に、お勧めしたい方法です。

 

メッセージカードで伝えてみよう!


メッセージカードは、色々なお祝いごとで使用される方法ですね。多くの方が、一番に思い浮かぶ方法でしょう。短い文章で、想いを端的に伝える技術が必要になってきます。

ダラダラ、多くを記載するのはNG!分かりやすく伝わりやすい文章にするのが最適です。お二人へのお祝いの言葉のみでも構いませんし、ご自身が感じる気持ちを足しても構いません。

うまく記載する必要はありませんから、シンプルに!直球勝負で気持ちを表現して下さいね。

 

電報を送ってみよう!


挙式以外で電報を貰う事も、あまりない経験でしょう。

少しサプライズ感を演出したい方にお勧めの方法です。電報とは言っても、最近は様々な種類の電報が存在しています。飾れる電報はもちろん、ぬいぐるみやカタログギフト、プリザーブドフラワー等と一緒に送れる電報もあり、相手によって変えられるのも魅力です。

お祝いの言葉と共に、プレゼントも一緒にしたいとお考えだった方には、一石二鳥の方法でしょう。お二人を祝福する気持ちと共に、飾れる・残せるプレゼントを贈って下さい。

可愛いプレゼントも多く存在しますから、一度チェックしてみるのも良いですよ。

 

オリジナルアルバムを作ってみよう!


大親友の結婚だから、何か特別な事をしたい!とお考えの方にお勧めの方法です。小さい頃からの写真や一緒に撮った写真を使って、オリジナルのメッセージアルバムを作ってみましょう。お二人の写真を借りて、スキャナーで取り込み、アルバムに入れても素敵になります。

写真1つ1つにコメントを入れたり、思い出を書きこんだりするのもお勧めです。アルバムを可愛く仕上げるシール等も沢山ありますから、お二人とあなたの気持ちに合った、可愛いデコレーションを選んで下さい。

お二人へ向けた“あなた”だけの特別メッセージにな

 

メッセージドールに書きこんでみよう!


会社や団体など、数名が集まってメッセージを贈りたい!とお考えの場合に、お勧めな方法です。

真っ白、もしくは生成りの色のぬいぐるみに、全員でメッセージを書きこみます。海外では人気のメッセージドールですが、日本ではなかなか浸透しない方法ですね。

キャラクター物や可愛いぬいぐるみも多くありますから、趣味や好みに合わせて選んで下さい。使用するペンは、油性。カラフルな物が結婚と言うお祝いムードには良いでしょう。

但し、一度書いたら消せませんから、別用紙を使って、下書き(書きたい内容・色使い)を必ず行って下さいね。

 

寄せ書きで伝えてみよう!


遠方の友人も含め、メッセージを贈りたい方にお勧めの方法です。最近では、ウェブ上で書き込み可能な寄せ書きも多くあり、集まらなくても、お二人に向けたメッセージが作成出来ます。

デザインも豊富ですから、お二人の印象に合った物をチョイスして、素敵なメッセージに仕上げましょう。中学校・高校時代の同級生や大学時代のサークル仲間でも、連絡先さえ知っていれば、誰でも参加可能です。

期日だけはしっかりと決め、あとはいつでも好きな時に書きこんで貰いましょう。また、写真付きでコメントが残せるのも双方にとって、嬉しい魅力ですね。

いつでもどこでも書きこめる便利なオンライン寄せ書きも、メッセージを贈る手段として良い方法でしょう。

 

お祝いビデオを作ってみよう!


新郎新婦に近い間柄の方に、ぜひお勧めしたいのがこの方法です。お二人だけに向けたスペシャルなメッセージが演出出来ます。

必要な物は、動画が撮影出来る機材(携帯でも可)、また動画を渡せる手段(メール等)、あとは編集出来る方さえいれば、完璧です!新郎新婦の家族や知り合いも巻き込んでメッセージを作るのも良いアイディアでしょう。

参加者一人一人が、メッセージボードにお祝いの言葉を書き込み、一つの文章となるように演出するのもお勧めです。どのようなメッセージビデオにするかは、あなた次第!

新郎新婦が何度見ても感動する、そんな素敵なメッセージビデオを作って下さい。

 

いかがでしたか。

結婚式の場以外で伝える方法が沢山ありましたね。個人でメッセージを贈る場合、大人数でメッセージを贈る場合、色々なパターンがありますが、この方法ならば新郎新婦も必ず喜んでくれるでしょう。

お二人の結婚を心から祝福している気持ちが伝わる、そんな方法を選んで下さいね。くれぐれも忌み言葉には気を付けて、使用する言葉は丁寧にセレクトしましょう。

何度も読みたくなる、何度も見返したくなる、そんな心温まるメッセージで、お二人を幸せな気持ちにして下さい。

 

まとめ

結婚式の場以外で、お祝いの言葉を2人に伝える良い方法☆

・手紙を送ってみよう!
・メッセージカードで伝えてみよう!
・電報を送ってみよう!
・オリジナルアルバムを作ってみよう!
・メッセージドールに書きこんでみよう!
・寄せ書きで伝えてみよう!
・お祝いビデオを作ってみよう!