【米寿のプレゼント】心に残る7つのセレクト法と贈り方☆

【米寿のプレゼント】心に残る7つのセレクト法と贈り方☆

88歳を迎える誕生日の事を「米寿」と呼びます。末広がりの縁起の良いお誕生日ですね!そんな素敵な誕生日にピッタリのプレゼントを贈りたいと思いませんか。

色々な誕生日プレゼントを貰った経験があるだろうし…何にしたら良いか分からない。と悩むご家族の方も多いでしょう。今日は、そんな方に向け「心に残る米寿のプレゼント」を7つ紹介します。折角の機会ですから、記憶に残る、笑顔になるプレゼントを選んで、喜んでもらいましょう。

米寿のお祝い以外、還暦祝いや退職祝い、敬老の日等でも使用出来るプレゼントもあります。定番のプレゼントを始め、貰った事がない、経験したことがない、そんな“初めて”のプレゼントも紹介しますから、ぜひ参考にして下さい。

ご家族全員が笑顔になる、幸せな時間を過ごして下さいね。



 

【米寿のプレゼント】
心に残る7つのセレクト法と贈り方☆

 

黄色いちゃんちゃんこでお祝いしよう!


米寿のお祝いに定番品を贈りたい!とお考えの方にお勧めなのが、黄色のちゃんちゃんこです。還暦を迎える60歳のお祝いには赤いちゃんちゃんこが定番の贈り物となっていますが、88歳には「黄色」が相応しい色になります。黄色は、昔から高貴な色として扱われていた色になりますから、88歳という縁起の良い年齢に合う贈り物になるでしょう。

家族全員で集まるような誕生日会を開く場合は、尚更良い贈り物になります。全員で主役を囲み、集合写真を撮影してお祝いしてみましょう!ちゃんちゃんこ、扇子、帽子や座布団などがセットになった物も多く販売されていますから、ご自身の予算に合う品物を選んで贈って下さいね。

全員で集まる場合は、その場で色紙に誕生日メッセージ、数名でお祝いする場合は、一人一人メッセージカードを用意すると、更に喜んで貰えるでしょう。

 

長生きを祝って、お米を贈ってみよう!


「米寿」にちなんで、お米も広く愛用される贈り物です。

これからも美味しいご飯を食べて長生きして欲しい!と願う方にお勧めしたい贈り物になります。但し、同居されているご家族がいる場合は、確認してから送ると良いでしょう。

ご自身が食べてみて美味しいと感じたお米でも宜しいですし、自分の舌に自信がない…と言う場合は、年度の「特A」を獲得したお米でも宜しいです。少量ずつ特A品のお米を贈って、食べ比べして貰うのも楽しいでしょうし、お米に合う海苔やふりかけ等を一緒に贈るのも良いアイディアです。

配送して貰う場合は、ご家族の写真と一緒にメッセージを添えて贈ると、より喜んで貰えるでしょう。

 

名前でポエムを作ってみよう!


贈る相手の名前を使って何かしたいとお考えの方にお勧めのプレゼントです。

通販などでも購入できますが、せっかくの機会ですから、ご自身で作って贈ってみませんか。必要な物は、用紙と額縁、筆と色ペンです。あとは贈る相手の名前を基に、お祝いのメッセージポエムを作成すれば完成します。

お孫さんに絵を描いて貰って、その上に名前ポエムを記載するのも良いでしょう。ご家族の愛情たっぷりの贈り物になります。いいアイディアが浮かばない、書や絵に自信がない…と言う場合は、購入を検討するもの良い案です。

手作りで完成した場合は、お花や好きなお菓子等と共に贈ると一層喜んで貰えるでしょう。

 

アプリで似顔絵!メッセージ入りにして贈ってみよう!


特別感を演出したい!飾って貰えるプレゼントを贈りたい!とお考えの方にお勧めのプレゼントです。

携帯やタブレット等のアプリを使用して、似顔絵を作ってみましょう。贈る相手の写真さえあれば、意外と簡単に、しかも完成度の高いプレゼントが作れます。絵に自信がなくても大丈夫!アプリなら作り直す事も可能です。

出来上がった似顔絵をプリントアウトし、色付けしたり、メッセージを入れたりすれば、あなただけのオリジナルプレゼントが完成します。額縁は、似顔絵に合う雰囲気の物を選んで贈って下さいね。

デジタルと手作りの融合、使えるアプリを活用して、あなただけの贈り物をデザインしましょう。

 

鏡開きを経験して貰おう!


一度も経験した事がないプレゼントをしたい!をお考えの方にお勧めのプレゼントです。

これまでの人生で、鏡開きを経験した事がある方は少ないでしょう。場も盛り上がりますし、楽しい演出が出来ます。特に主役が男性の場合に、お勧めしたいプレゼントです。

お好きな飲み物、お酒やジュースと一緒に贈ると更に喜んで貰えるでしょう。最近では、何度も使用出来るマグネットタイプのミニ鏡開きも販売されていますから、誕生日後も、祝いの席で活用出来ること間違いなしです。

もう少し豪華にお祝いしたいとお考えの場合は、名入りのカップやグラスを一緒に贈ると良いでしょう。

 

記念日新聞で人生を振り返って貰おう!


誕生日後も楽しんで欲しい、記憶に残るプレゼントを贈りたいと願うご家族にお勧めのプレゼントです。

88年間の記憶とともに、贈る相手が歩んだ経験も新聞に記載されます。生まれた時に起こった事柄や二十歳を迎えた時にあった出来事、結婚した年齢での事柄などが記事になり、当時の記憶と共に思い出を辿れるプレゼントです。

読んでいて懐かしさを感じて貰える、また自然と笑顔になって貰える、最高の贈り物になるでしょう。贈る相手の為だけに作られた、世界に1つだけの記念日新聞。

何回読んでも幸せと喜びを感じて貰える、また贈る側も一緒に楽しめる、そんな素敵なプレゼントでお祝いして下さい。

 

見る度に幸せ!時計を贈ってみよう。


見た事がないプレゼントを贈ってみたい!と言う方にお勧めなのが、この「しあわせ時計」です。

ご家族の写真や手書きのメッセージが時計の背景となるように加工され、世界に一つだけの時計が出来上がります。背景の配置、フレームの色なども選べますから、オリジナリティ溢れる印象的なプレゼントに仕上げられるでしょう。ご家族やお孫さんは笑顔に、主役も笑顔…また嬉し泣きへと導かれます。

時計を見る度、ご家族を感じて貰える、また誕生日会を思い出して貰える、そんな心に残るプレゼントになるでしょう。米寿を記念として残したい方に打ってつけのプレゼントです。

「いつも心に家族が居る。」そんな温かい気持ちになれる素敵な贈り物でお祝いして下さい。

 

いかがでしたか。

米寿のお祝いに最適な心に残るプレゼントが沢山ありましたね。贈られた側も嬉しい、贈った側も嬉しい、そんな素敵なプレゼントを選んで贈って下さい。贈る相手の趣味嗜好、使用する事もイメージしながら選ぶと、より良いプレゼント選びに繋がります。

いくつになってもプレゼントを貰う事は嬉しい事ですから、思い出に残る品を選んで、更に喜びをアップさせちゃいましょう。手紙やメッセージカードは、必ず添えて!一緒に過ごせる時間を大切にして下さいね。

 

まとめ

【米寿のプレゼント】心に残る7つのセレクト法と贈り方☆

・黄色いちゃんちゃんこでお祝いしよう!
・長生きを祝って、お米を贈ってみよう!
・名前でポエムを作ってみよう!
・アプリで似顔絵!メッセージ入りにして贈ってみよう!
・鏡開きを経験して貰おう!
・記念日新聞で人生を振り返って貰おう!
・見る度に幸せ!時計を贈ってみよう。