結婚祝いのプレゼント☆関係性で選ぶ、7つのおすすめ

結婚祝いのプレゼント☆関係性で選ぶ、7つのおすすめ
結婚祝いのプレゼントにふさわしいものは、プレゼントを贈る相手と自分との関係性によって、微妙に異なってきますよね。

相手の本当に欲しいものや、欲しがりそうな結婚祝いのプレゼントとなれば、親しい間柄だからこそ分かること…。逆にあまり親しくない場合には、結婚祝いとしてふさわしく、かつ無難なものを選ぶのがコツになります。

もし自分があまり親しくない人から、自分の好みとはまったく違うものを贈られても、捨てることもできずに困るはず。結婚祝いのプレゼントは特別ですから、せっかくなら相手に喜ばれるものを選びたいですよね。

そこで今回は、相手の好みや欲しいものが全く分からない、何を贈るべきか迷う人に、関係性によって異なるおすすめ!結婚祝いのプレゼントを7つお伝えします。



 

結婚祝いのプレゼント☆
関係性で選ぶ、7つのおすすめ

 

現金や金券は現実的だけど…


よく気心が知れた親戚に結婚祝いのプレゼントを贈るなら、金券や現金でもOK!

【 現実的だけど、現金や金券は嬉しい! 】

★ 結婚をして新居に引っ越す時には、何かと物入りになります。そのため、正直なところ現金や金券をもらうことができたら嬉しいもの!

しかし、結婚祝いに現金を贈るのはもしかしたら、相手に失礼だと感じられるというリスクもあります。そのため、現金や金券を贈るなら、よく気が知れている親戚に限った方がいいのです。

 

役立つ、家電や生活必需品


結婚祝いのプレゼントを贈る相手が親戚で、相手に欲しいものを聞けるような間柄の場合には、思い切って結婚祝いで欲しいものを聞いて、用意してあげるのがおすすめ!

【 結婚祝いのプレゼント:生活必需品 】

★ 結婚したばかりの時は、家電や生活必需品などが十分に揃っておらず、実はこのようなものが一番欲しいのです。

・ 「だいたい〇円台くらいで選んで」という形で、プレゼントの予算も伝えておくと相手が気を遣わずに選びやすくて喜ばれます。

 

茶碗などの食器


親戚ではないけれども、日頃からとても親しくしていて、趣味や欲しいものを熟知している親友に結婚祝いのプレゼントを贈るなら、食器や茶碗はいかがでしょうか。

【 結婚祝いのプレゼント:食器 】

★ とくに食器やお皿は毎日使うものですから、自分の好みと合わない物をプレゼントでもらうとガッカリすることも…。特に、女性には好きな食器のブランドがあったりします。

・ その点では、自分の趣味や好みを十分に知っている、親友から食器の結婚祝いのプレゼントは、貰えれば嬉しくなること、間違えありません!

 

便利なキッチン家電


結婚祝いのプレゼントを複数人で一緒に贈るなら、高額な物を買うことができます。しかし、相手に何が欲しいか聞くのが難しい場合には、高額な便利キッチングッズを贈ると、喜ばれるのです。

【 結婚祝いのプレゼント:キッチン家電 】

★ ジューサーやエスプレッソマシーン、自動ブレンダーなど、1万円以上のキッチン家電は、あれば便利!

・ ここでポイントは、「必需品ではない」ため、持っていないことが多くあること。そのため、結婚祝いのプレゼントとしてもらえると嬉しいのです。

 

グラスやカップ&ソーサーのセット


一般的な友人関係で、ある程度好みは知っているけれども、もしかしたら自分が選んだ結婚祝いのプレゼントを気に入ってくれるか、絶対的な自信がないという場合には、グラスやカップのセットがおすすめです。

【 結婚祝いのプレゼント:グラスやカップ&ソーサー 】

★ 結婚して新居に引っ越すと、親戚や友人、同僚などたくさんの人を家に招待する機会が増えます。

・ そのため、グラスやカップ&ソーサーの6個セットがあると便利!

お客様用のグラスはいいものにしたいですから、デパートで売られている高級ブランドのグラスを贈ると喜ばれます。

 

バスタオルやフェイスタオル


会社の同僚が結婚した時に贈る、結婚祝いのプレゼントとしておすすめなのがタオル!家電やキッチングッズ、食器などは、もしかしたら相手がすでに持っているかもしれません…。

さらに、結婚前から同棲していたカップルの場合には、必要なものは一通りすべて持っていますから、増えても困らないものの方がいいのです。

【 結婚祝いのプレゼント:タオルグッズ 】

★ バスタオルやフェイスタオルを使わない人はいませんし、タオルは繰り返し使っているうちに消耗して交換するタイミングが出てきます。

そのため、いくつあっても困らずに腐らない、タオルのプレゼントは喜ばれるのです。

 

安心のカタログギフト


仕事の付き合いがあるとか、疎遠でほとんど会った事がない親戚など、親しくはない関係性ではどうでしょうか。

結婚祝いのプレゼントを、あまり親しくなくとも贈らなければいけない相手だと、どのような物を贈ったら喜ばれるのか、考える手がかりがありません。

【 結婚祝いのプレゼント:カタログギフト 】

★ そんな知人レベルの、あまり親しくない相手にプレゼントを贈るならカタログギフトがおすすめです。

・ カタログギフトなら、幅広い商品の中から相手が欲しいものを選ぶことができますから、間違いありません!

 

いかがでしたでしょうか、結婚祝いのプレゼントは、相手に喜ばれるものを選ぶのが一番!けれども、もらった時に相手が気を遣わないかとか、結婚祝いとしては違和感を感じてしまう…、というような物は贈れませんよね。

結婚祝いはただのプレゼントではありません。一生に一度のお祝いごとですから、失礼がないようにしなくてはいけないのです。

気心が知れている相手に結婚祝いのプレゼントを贈るなら、一風変わった個性的なプレゼントを選んでも構いませんが、そうでない仕事上の付き合いの人や、日頃付き合いがあまりない人にプレゼントを選ぶ時に、冒険するのは危険

今回お伝えしたように、結婚祝いのプレゼントは、相手と自分の距離の近さや関係性でふさわしいものを選ぶべき。相手が貰ったらどう感じるかを一番に考えて、プレゼントを選ぶようにするのがポイントなのです。

まとめ

関係性別で選ぶ結婚祝い

・気が知れた親戚には金券や現金が意外と喜ばれる
・親戚には不足している家電や生活必需品をヒアリング
・趣味を熟知する親友には茶碗や食器を選んであげる
・複数人で送るなら高額な便利キッチングッズ
・一般的な友人にはグラスやカップのセットが喜ばれる
・会社の同僚にはいくつあってもいいタオルが無難
・知人レベルにはカタログギフトなら間違いない