入学祝いのお礼状☆押さえておきたい書き方5つのコツ

入学祝いのお礼状☆押さえておきたい書き方5つのコツ
入学祝いをいただいた際のお礼状の書き方には悩みますよね。子どもの入学は親としてここまで無事に育ってくれたと感慨深いものがあります。支えてくださったお祖父ちゃんお祖母ちゃん、ご親族ご友人も多いことでしょう。お祝いをくださるというのは子どもの成長を楽しみにし、また今後の健やかな活躍を応援してくださっている証です。

入学祝いをいただいたら心を込めてお礼状を書きましょう。書く内容もただ「ありがとう」だけでなく、入学した子どもの様子などを添えると贈った方も嬉しいものです。入学祝いへのお礼状の書き方は決まりがあるわけではありませんが、必ずお出しするのがマナーです。そこで今回は、入学祝いのお礼状を書く場合に押さえておきたい書き方のコツをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ビジネスメールで残暑見舞いを送る際の5つの注意点

ビジネスメールで残暑見舞いを送る際の5つの注意点
夏も終わりに近づくと、そろそろお世話になっているお客さんや上司などの仕事の関係先に残暑見舞いを送ろうかなと考えたりしますよね。近頃は、メールでの残暑見舞いも一般的になりはじめ、気軽に残暑見舞いを送れるようになりました

けれど、残暑見舞いはいつ送ればよいのか、はっきりとした時期がわからない。内容もどう書けばよいのだろう、と悩んでしまうこともあります。もし、送る時期を間違ってしまったら、失礼な人だと思われ、仕事にも支障が出てくるかもしれません。

日本の風習として根付いている残暑見舞いにも、ビジネスメールとしてのマナーがありますので、社会人としては、しっかりとそれらを守って書きたいところです。

そこで、今回は残暑見舞いで恥ずかしい思いをしないよう、ビジネスメールの残暑見舞いの注意点を5つお伝えします。

[ 続きを読む… ]

暑中見舞いの書き方。季節の挨拶で気を付けるべきこと

暑中見舞いの書き方。季節の挨拶で気を付けるべきこと
暑中見舞いの季節がくると今年はどんなご挨拶にしようかとあれやこれや考えますよね。そんな季節のご挨拶に一番大事なのはお相手を思いやる心です。逆に言えば、それさえあれば余計なものはいらない、とまで言っても過言ではないでしょう。

どの様な立場、どの様な関係の方に暑中見舞いを送るのか、それによっても気を付けなければいけないことは多少変わっては来るものですが、基本は暑さ厳しい季節にお相手の安否伺いと自らの近況報告と言う意味合いがあります

一般的な季節のご挨拶にタブーはあるのか、また、忘れてはいけない言葉はあるのか。そんな基本中の基本。案外今まで深く考える機会ありそうでなかった暑中見舞いのマナー。

そこで今回は暑中見舞いの書き方、季節の挨拶で気を付けるべきことについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ビジネスシーンで送るお悔やみの手紙・お悔やみ状の書き方

ビジネスシーンで送るお悔やみの手紙・お悔やみ状の書き方
ビジネスシーンで取引先などにお悔やみの手紙(お悔やみ状とも言います)を送る時、書き方のマナーや内容がわからずに悩んでしまうことってありますよね。特に、若いうちは突然の訃報を受けて、どのようにお悔やみの対応をすべきか困ってしまうことも多いでしょう。

お悔やみの手紙は、ビジネスシーンで使う通常の手紙とは書き方が違います。ですから、お悔やみ手紙として相応しい書き方を知らないと、知らず知らずのうちに、相手にとって失礼な手紙を書いてしまっている可能性があるのです。社会人として恥ずかしくないように、書き方のポイントはぜひ押さえておきたいところです。

そこで今回は、取引先などに送るお悔やみの手紙の書き方がわからないという方のために、ビジネスシーンで送るお悔やみの手紙・お悔やみ状の書き方を分かりやすくお伝えします。

[ 続きを読む… ]

結婚祝いに手紙を贈ろう!書き方5つのポイント

結婚祝いに手紙を贈ろう!書き方5つのポイント
結婚の報告を受けると、結婚祝いに何を贈ろう?プレゼントやご祝儀とともにお手紙も添えたいけれど、そういえば書き方にマナーはあったっけ?と、思うことがあったりしますよね。結婚は人生の最大のイベントだからこそ、お祝いをする方もとても幸せな気分になり、お相手に幸せな結婚生活を送ってほしいと願うものです。ですから、結婚祝いに添える手紙にも失礼のないよう、書き方などのマナーには気をつけてお相手の幸せをお祝いしましょう。特に上司や目上の人への結婚祝いの書き方には、言葉を選ぶのはもちろんのこと、古い友人への手紙でも「親しき仲にも礼儀あり」です。

結婚祝いの手紙には、心からの祝福の気持ちを込めて素直なお祝いの言葉を伝えたいところですが、何を書いても良い訳ではなく、その書き方には一定のルールがあります。例えば、結婚式を欠席した場合は、お祝いの内容に加え、お詫びを付け加えると良い文章になりますし、逆に思わぬ言葉がタブーだったという事も十分にありますので、迷ったら必ず確認をしてから使うようにしたいものです。

そこで今回は、結婚祝いでお手紙を贈る際に気を付けたい書き方のポイントについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]