結婚式で流すプロフィールムービー☆自作の5つのポイント

結婚式で流すプロフィールムービー☆自作の5つのポイント

結婚式で流すプロフィールムービーを自作できるのをご存知でしょうか。昨今では無料ソフトウェアで簡単に動画を編集することができるので誰でも簡単にムービーを作成できますよ。結婚式の打ち合わせの段階でプロフィールムービーを流す段取りを予め決めておき、自作のムービーを結婚式に出席してくれた方々に見てもらいましょう。

結婚式で流すプロフィールムービーを作成するときのポイントはいくつかあります。結婚する当事者である自分たちが楽しむためのものではなく、結婚式に出席してくれた方々に楽しんでいただくものなので、それを考慮したプロフィールムービーに仕上げることが必要になります。

そこで今回は、結婚式で流すプロフィールムービーを自作するためのポイントについてお伝えしますので、是非ご覧下さい!



 

結婚式で流すプロフィールムービー☆
自作の5つのポイント

 

馴れ初めを余すところなく盛り込もう


結婚に至るまでには、多くの人の協力がありましたよね。交際している間に見守っていてくれた方々に楽しんで頂くために、結婚式のプロフィールムービーにふたりの馴れ初めを余すところなく盛り込んでください。

結婚に至るまでのプロセスの中で撮った写真や動画を盛り込みましょう。仲睦まじく楽しそうな表情をしているふたりを見て、今まで携わってきてくれた方々は温かい気持ちになること間違いなしですよ。

 

想いを込めたプロフィールムービーを作ろう


自作のムービーを作るときに大事なことは想いを込めることですね。結婚するふたりの想いが結婚式で流すプロフィールムービーから出席してくれた方々に伝わるように意識してみてください。想いを込めてムービーを作成すれば、自然と出席してくれた方々に対する感謝の気持ちや楽しんでもらいたいという気持ちがわいてくるものですね。

より良い結婚式のプリフィールムービーを作成する力となるので、自分たちだけではなく周囲の人たちに対する想いを込めるように心がけましょう。

 

今後の抱負を盛り込もう


結婚式で流すプロフィールムービーを作成していると、結婚に至るまでの過程が中心になりますが、ムービーの締めの部分では結婚式を終えてから未来への抱負をムービーの中に盛り込むことで結婚式のプロフィールムービーが綺麗に締まりますよ。

また結婚式に出席してくれた方々に対して宣誓することにもなるので、決意の言葉を聞いて視聴者は温かい気持ちになってくれます。結婚式で自作のプロフィールムービーを流すときには是非とも今後のふたりの豊富について盛り込んでみましょう。

 

気持ちが高まっていく過程を盛り込もう


交際期間中には色々なことがあります。楽しいことや嬉しいことだけではなく、時には辛いことや苦しいことを乗り越えてきて結婚に至ったはずなので、交際している過程の中で山を乗り越え、結婚に向けた気持ちの高まりをそのまま結婚式で流すプロフィールムービーに盛り込んでくださいね。

色々なことがあって、結果的にそれを乗り越えることができたからこそ結婚に至ったということは皆わかってくれている方も多いですが、順風満帆ではなかったということをそのまま盛り込むことで抑揚が生まれ、より感動的なムービーに仕上がるのでおすすめです。

 

視聴者に楽しんでもらうために作ろう


結婚式で流すプロフィールムービーは視聴者のために作るものです。視聴者が何を求めていて、どのようなものを見たいのかということを考えてみましょう。結婚する自分たちを祝福してくれる人たちを感動させるために大事なことは、感謝の気持ちを誠実に伝えることです。

自分たちのために行動してくれた方々に対してどのように感じたか、どれほど感謝しているのかということをムービーの中に盛り込みましょう。それによって視聴者の感動を呼び、式場の空気が一体となります。

 

いかがでしたでしょうか。

結婚式で流すプロフィールムービーを自作するポイントについてお伝えしました。結婚式の主役は新郎新婦ですが、結婚式に出席してくれる方々が居なければ成立しませんよね。

結婚式を取り行えるということ自体が身の回りの方々のおかげであるということを忘れずに、気持ちを込めたプロフィールムービーを自作してください。視聴者の気持ちを考えるということは、視聴者に喜んでもらうためにはどうしたら良いのかを考えましょう。

視聴者の立場に立ち、感謝の気持ちをしっかりと伝えることを意識していれば、最高のプロフィールムービーを作成できます。自作するプロフィールムービーは、自分たちの今までの歴史を盛り込む世界でただひとつのムービーです。より良いものを作成し、結婚式に出席してくれた方々を全員感動させられるように仕上げていきましょう。

 

まとめ

結婚式で流すプロフィールムービーを自作するポイントとは

・馴れ初めを余すところなく盛り込もう
・想いを込めたプロフィールムービーを作ろう
・今後の抱負を盛り込もう
・気持ちが高まっていく過程を盛り込もう
・視聴者に楽しんでもらうために作ろう