初めて

法事でのマナー

【お悔みの手紙】初めてでも安心、7つのポイント教えます

どなたかがなくなるという訃報は、思いがけずその知らせが飛び込んでくるものです。 もちろんすぐに通夜や告別式に列席するのが一番ですが、仕事や家庭の都合でやむをえず列席が難しいということもありますね。また、訃報を通夜や告別式が終わった後に故人の訃報を知ることもあるでしょう。 そのような場合には、故人や遺...
タイトルとURLをコピーしました