お悔み

葬式マナーについて

お悔やみの言葉で失敗しない。相手へ心を尽くす7つの例文

お悔やみの言葉は、どんなものを選ぶべきか、自分だったらどんなお悔やみの言葉をかけて欲しいか…。普段考える機会はありせん。けれども知人、友人、家族など、大切な人が亡くなるということは、とても辛い出来事です。 いざ大切な人が亡くなった時、「どんなお悔やみの言葉を掛けて良いか、わからない…。」と迷う人々は多いです。...
弔電マナーについて

お悔みの手紙での書き方マナーを完璧にする7つのポイント

あなたはお悔やみの手紙を出したことはありますか?年齢を重ねるごとに、冠婚葬祭に出席する機会は増えていきます。 弔問に参列出来なかった場合に限らず、後日喪中ハガキなどを通して知った場合でも、日頃親しくしている人ならば、ぜひお悔やみの手紙を送りたいところです。とは言え、さまざまなメッセージの中でも、お悔やみの...
弔電マナーについて

お悔みの手紙、遺族を労わる気持ちが伝わる文例集

お悔やみの手紙、お悔やみ状は、弔問の代わりとして送るものですよね。お世話になった方や友人・知人の親族など、やむを得ない事情でお通夜や葬儀に参列出来ない場合に送ります。 また、だいぶ後になってから訃報を知った場合でも、お悔やみ状を送るのがマナーです。まずは訃報を受けたら(知ったら)、出来る限り早めにお悔やみの手...
タイトルとURLをコピーしました