結婚式の余興におすすめ!流れるだけで盛り上がる7曲

結婚式の余興におすすめ!流れるだけで盛り上がる7曲

結婚式の余興を頼まれる事は嬉しいものですが、緊張してしまう人々は多いです。大切な友人や同僚の結婚式。余興を頼まれたなら、ぜひ二つ返事でOKして、新郎新婦の期待に答え、会場をワッと盛り上げたい!ではどうしたら「確実に」盛り上がるのでしょうか?

「絶対に盛り上がる!」そんな自信があれば、結婚式までの日にちもストレスなく過ごせるはず。そのポイントは「自分自身がはじけちゃうこと!」。そして「流れるだけで会場の雰囲気を変えちゃう、テンションアップの定番曲」を選曲すること。ここはぜひ、曲の力を存分に借りてしまいましょう!

そこで今回は、結婚式の余興を任された人の救世主!盛り上がること必死の、結婚式の余興の鉄板曲をご提案します。曲のチョイスは意外と悩むもの。そして曲のチョイスが、結婚式の余興の成功の鍵!ぜひ、この記事を参考にしてください。



 

結婚式の余興におすすめ!
流れるだけで盛り上がる7曲

 

若い人々に結婚式に人気の定番ソング


★ 結婚闘魂行進曲マブダチ/氣志團

結婚式の定番ソングとして、多くの若者たちに歌われているのが、氣志團の「結婚闘魂行進曲マブダチ」です。ミュージックビデオを見ると分かりますが、この曲はみんなで楽しめるようなリズムや振付つけになっている事が、人気の秘密!

曲のタイトルから振り付けまで、正に結婚式の余興のために作られた楽曲。これは安心の鉄板曲です。

★ とてもリズム感があり子供~大人まで馴染むことができます。

氣志團と聞くと結構パンチがある曲を想像しますが、こちらの楽曲は結婚式にピッタリのナンバー。さぁ、早速練習してみましょう!

 

広い世代で万人受けする、懐メロ結婚式ソング


★ お嫁サンバ/郷ひろみ

ちょっと古いと思うかもしれませんが、郷ひろみの「お嫁サンバ」は必ず万人ウケする音楽です。両親や親戚のおじさん・おばさん・会社の上司達はきっと口ずさむことができる、紅白でも定番の盛り上げ曲

お嫁サンバのボックスステップも昔から有名。ご高齢のゲストでも、テーブルを回ればステップを踏んでしまうかもしれません。でも、不思議なのは若い世代の人達にも「お嫁サンバ」は結構定着しているというところです。

みんなで懐メロを口ずさんで、素敵な時間を過ごしましょう!この楽曲なら、流れているだけで気持ちがウキウキしてきますよね。

 

若い世代では定番ソング!元気いっぱいのナンバー


★ ヘビーローテーション/AKB48

最近、会場を盛り上げる結婚式の余興ソングとして、定番となっているのが、AKB48「ヘビーローテーション」です。

イントロ・メロディ・サビの全てにおいて、アップテンポなリズムになっているので、新郎・新婦だけではなく出席者の気分を盛り上げてくれます。「アイウォンチュー♪」「アイニードユー♪」の部分を全員で口ずさめば、一体感が生まれて会場内が元気な雰囲気になります。

特に女の子グループの結婚式の余興におすすめ!ぜひ、AKBの衣装を着て、元気いっぱいに、ヘビーローテーションを完全にコピーしましょう。

 

国民的人気のバンドの盛り上げナンバー


★ じょいふる/いきものがかり

「じょいふる」は一度頭の中に入ったら、ずっと口ずさんでしまいそうなキュートな楽曲です。以前にはNHKの朝ドラの主題歌としても器用された、いきものがかりだけに、バンドのイメージが全国的に良い点も、結婚式の余興にぴったりの理由です。

「じょいふる」のサビの部分はポッキーのCMでも有名手をくるくると回して踊る姿が面白く、多くの子ども達が真似をしました。親戚や友人の子供なども出席してくれている場合は、子供達が飽きてきた頃にこちらの楽曲を流して、楽しい時間を過ごしてもらうのも一案です。

★ 子供達が楽しそうに遊んでいる姿を見ているだけで、周りの人たちも自然と幸せになってきます。

 

圧倒的な歌唱力で、会場をうっとりと


★ 愛をこめて花束を/Superfly

会場で流していく楽曲にこだわりたいのなら、リズム感だけではなくアーティストの歌唱力も重視すべきポイントです。抜群の歌唱力で結婚式ソングを歌ってくれるのが、Superflyビデオレターなどで使用すると、感動的な演出になります。

Superflyのボーカルの伸びやかで豊かな歌声は、多くの人の心を魅了します。歌唱力に自信のある方なら、シンプルにこの曲を歌っても感動的な結婚式の余興となります。

その他、結婚式のプログラム進行にもおすすめです。「愛を込めて花束を」というタイトルの通り、花束贈呈などにつかわれることが多いですが、中座や再入場の時など、さまざまなシチュエーションでお使い頂けます。

 

感動的、そしてハッピーになれる楽曲


★ ハピネス /AI

こちらも歌唱力抜群のアーティストAIさんの、心からハッピーになれる曲です。「君が笑えば この世界中にもっともっと幸せが広がる。」という歌詞と力強いAIさんの歌声が、これから新しい人生を歩んでいく2人の背中をポンと押している感じもします。

こちらも、ダンスなどよりは結婚式の余興ムービーや、リレーメッセージなど、新郎新婦に祝福を伝える結婚式の余興で感動的且つ、リズミカルにハッピーな時間を提供してくれます。

新郎・新婦だけでなく、会場の中にいる出席者・スタッフなど全ての人達に幸せが訪れるような素晴らしい結婚式ソングになっています。歌唱力のある人は、余興で挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

メロディーの心地よさが最大の魅力!


明るい気分の中にも、心地よさと落ち着きを求めるのならChe’Nelleの「ベイビー・アイラブユー love with TEE」がオススメです。

★ ベイビー・アイラブユー love with TEE/Che’Nelle

こちらは女性用と男性用のパートに分かれているので、パフォーマンスの幅も広がる点も特筆すべきところ。「アイラブユー」のパートで、新郎新婦に歌ってもらっても、会場が盛り上がります。

「アイラブユー」という言葉はとても直球の愛おしいワードになるので、ちょっと恥ずかしがる新郎新婦も、いるかもしれません。しかしながら一生に一度の結婚式なのですから、今日はみんなで思いっきり歌って、新郎新婦にはお互いに愛を伝えてもらいましょう。

 

いかがでしたでしょうか。今回は結婚式の余興を頼まれたあなたに心強い、あなたの結婚式の余興をサポートする、おすすめの曲を選んでみました。

その他にも「マル・マル・モリ・モリ!」のように誰でも口ずさめるような曲や、NHKの朝ドラ主題歌の数々(絢香の「にじいろ」)などは結婚式の余興で人気の楽曲です。NHKの朝ドラなどで使われる曲全国的に老若男女に印象が良く、イントロでワクワクする点が魅力。

新郎・新婦や会場内の出席者の方の気分を盛り上げるのなら、テンポが良く覚えやすい結婚式ソングを選ぶことが大切です。歌うならばメロディーラインが単純で口ずさみやすく、踊るならば振り付けも簡単でテーブルでも参加できそうなものが盛り上がります。

本番までに、ぜひ、じっくりと吟味しながら進めてみましょう。

 

まとめ

結婚式の余興を頼まれたら選びたい、7つの鉄板盛り上げ曲

・正に結婚式のために作られた曲!結婚闘魂行進曲マブダチ/氣志團
・毎年NHK紅白でも流れる、国民的アイドル曲。お嫁サンバ/郷ひろみ
・ガールズグループなら元気いっぱいに!ヘビーローテーション/AKB48
・ポッキーのCMで簡単な振り付けも♪じょいふる/いきものがかり
・歌唱力に自信がある人は歌い上げて。愛をこめて花束を/Superfly
・ビデオレターなどを盛り上げる愛の曲。ハピネス /AI
・新郎新婦に愛を歌ってもらう!ベイビー・アイラブユー love with TEE/Che’Nelle