先輩へ卒業式のプレゼント!印象に残る物を選ぶ7つの方法

先輩へ卒業式のプレゼント!印象に残る物を選ぶ7つの方法

春は別れの季節ですね。

大切な先輩が卒業してしまうと思うと、春は寂しい季節になりますよね。一足先に卒業していく先輩には素敵なプレゼントをしてあげたいなって思いますよね。

でも、プレゼントはいろんな人が渡すはず。部活やサークル、クラスメイトや他の後輩もきっと先輩にプレゼントを渡すことでしょう。

みんなが同じようなプレゼントを渡す中で、どうやったら先輩の目に留まる素敵なプレゼントを送ることが出来るのでしょうか。

できれば、先輩の印象に残るプレゼントを送って、自分のことをずっとずっと忘れないでいてほしいものですよね。もしかしたら、この時に渡すプレゼントの内容によっては、先輩と卒業後も連絡をとりあうことが出来るかどうかも変わってくるかもしれません。

そんな先輩の印象に残る素敵な卒業式のプレゼントを7つご紹介します!



 

先輩へ卒業式のプレゼント!
印象に残る物を選ぶ7つの方法

 

新生活で使ってもらえるネクタイ


社会人になれば毎日お世話になるネクタイでも、学生の間はほとんど持っていない人が多いものです。

毎日するネクタイだからこそ、今持っていてもすぐに新しいものが欲しくなってしまうもの。それならば、ぜひ自分が選んだネクタイをしてもらいたい!って思いますよね。

とはいえ、社会人経験がないとセンスのいいネクタイはなかなか選ぶのも難しいものです。デパートのネクタイ売り場で熟練店員さんのアドバイスをもらいずっと使い続けてもらえるネクタイを選びましょう。

 

ずっとそばにいられる大人な財布


大切な人の卒業式のプレゼントとして選ぶならば、出来ればずっとそばにいられるものをプレゼントしたいものですよね。一番身近にいるものといえば、財布です。

財布をプレゼントして、毎日ずっと使ってもらいましょう。

といっても、毎日使うものだからこそ、使いにくかったり趣味に合わないと使ってもらえない可能性も!

そんなことにならないように、好きなブランドや好きな財布の形やコインケースの場所などをしっかり事前にリサーチしておくようにしましょう。

 

一生使ってもらえる高級万年筆


万年筆やボールペンなどの筆記用具は、社会人になればいつも身近にいる存在になりますね。

100円のボールペンでも、高級なボールペンであっても、仕事が出来る量は変わりませんが、仕事をする上での気持ちや心構えはだいぶ違ってくるのではないでしょうか。

自分では100円のボールペンしか買わなくても、使い勝手のいい質のいいものをプレゼントしてもらえたら、きっと毎日気持ちよく仕事に使ってもらえるはずです。

ちょっと大人びたプレゼントをしてみましょう。

 

身につけ続けてもらえる腕時計


毎日身につけてもらえるアイテムとしては、腕時計もおすすめです。

男性は意外に腕時計は好きなもの。プレゼントされて喜んでくれない人は少ないでしょう。

その人のこれからの新生活や、普段の服装の趣味などに合わせて、長く使ってもらえるような腕時計を選びましょう。

スポーツが好きな人には、防水性のある時計や、これからスーツでの通勤になる人には、オフィスにふさわしい時計を選びたいですね。

大切な人に送るプレゼントだからこそ、ピッタリのものを選んであげましょう。

 

世界にたった一つの名入れワイン


親しい間柄であれば、名前入りのグッズをプレゼントするのも世界でひとつの素敵なプレゼントになることでしょう。そんな名前入りのグッズでの、ワインなどのボトルに名前を入れたものは素敵なプレゼントになります。

例えば「20歳の誕生日に一緒に飲もうね!」なんていうメッセージを添えて送れば、本当に世界で一つだけのプレゼントになりますね。そんなシチェーションもプレゼントの一つになるのです。

他の誰ともかぶらないプレゼントをあげたいひとにはおすすめです。

 

毎日の通勤のお供になる定期入れ


毎日使ってもらえるものを探すのであれば、定期入れも毎日使ってもらえるプレゼントになりますね。

毎日通勤の時に必ず手にするものなので、何度もあなたを思い出してもらえるプレゼントになるでしょう。

ただし卒業してしまう先輩が、今後どんな生活をおくるのかを知ってから選びたいプレゼントにはなります。卒業後はトラックドライバーになったり、自分の車で通勤するような仕事につく予定であれば、定期入れはきっと使ってもらえることはないので注意が必要です。

 

思い出を詰め込んだフォトフレーム


卒業式の後、地方でひとり暮らしを始める先輩にぜひ送りたいのは、思い出の写真をいっぱい詰め込んだデジタルフォトフレームです。

写真データを入れるカードには、たくさんの写真を入れることが出来ますから、自分と先輩の思い出だけでなく、サークルや先輩のクラスの人との思い出など、たくさんの写真データを詰め込んでプレゼントすれば、きっと懐かしく飾ってもらえることでしょう。

遠く離れた先輩の部屋で、送ったフォトフレームを飾ってもらえたら嬉しいですね。

 

いかがでしょうか。卒業式に先輩にプレゼントしたい印象に残るプレゼントは、先輩の新しい生活に寄り添うものでしたよね。

自分があげたいプレゼントと、相手がもらって喜んでくれるプレゼントは、けっしていつもイコールであるとは限りません。どんなものなら相手が喜んでくれるのか、どんなものならずっと使ってもらえるプレゼントになるのか。

それは相手をよく知り、相手のことを思いやることで、長く使ってもらえるプレゼントに辿り着けるものなのです。

 

まとめ

先輩へ卒業式のプレゼント!印象に残る物を選ぶ7つの方法

 

・新生活で使ってもらえるネクタイ
・ずっとそばにいられる大人な財布
・一生使ってもらえる高級万年筆
・身につけ続けてもらえる腕時計
・世界にたった一つの名入れワイン
・毎日の通勤のお供になる定期入れ
・思い出を詰め込んだフォトフレーム