お布施はいくら?法事で必要なお金にまつわる7つの常識

お布施はいくら?法事で必要なお金にまつわる7つの常識

法事の際にはいろいろなお金が必要になります。

例えば、「お布施はいくらにすればいいのだろう?」や、「お布施以外にどのようなお金が必要なのだろう?」など、その相場や内容についてわからないことも多いですよね。

でも、お金のことになると、なかなか他の人には聞きにくかったりもします。

また法事に関するマナーはいろいろありますが、普段はあまり身近ではないことなので、知る機会も少なく、知らないままに過ごしていることもたくさんあります。

あなたは、例えば「お布施の渡し方」や「法事を欠席する場合の対応」、「法事を欠席する場合のお香典」について、ご存知でしょうか。
そこで、法事で必要なお金にまつわる常識やマナーを整理してみました。

「お布施はいくら?法事で必要なお金にまつわる7つの常識」をご紹介します。

[ 続きを読む… ]

結婚式のネクタイ選び、普段の物を使う際の7つの注意事項

結婚式のネクタイ選び、普段の物を使う際の7つの注意事項

結婚式や披露宴に出席する際、シルバーやライトグレーのネクタイを選んでおけば間違いはありません。

でも、若い方を中心に、「他の人とは少し異なるおしゃれを楽しみたい」、「できれば手持ちのネクタイを使いたい」という方も増えてきているようです。

実は、フォーマルで格式の高い結婚式や披露宴を除けば、ネクタイに関しては多少の融通が利くのです。必ずしも、シルバーやライトグレーのネクタイでなければいけないということはありません。

かといって、手持ちのネクタイの中から選ぶといっても、クタクタに使い古したネクタイをして出席しては先方に失礼にあたりますし、マナー知らずとして笑われてしまいます。

普段に使っているネクタイの中から、マナー違反にならないネクタイを選ぶ方法を知っておけばそのような心配もなくなるでしょう。「結婚式のネクタイ選び、普段の物を使う際の7つの注意事項」をご紹介します。

[ 続きを読む… ]

喪服の女性に最適な印象の良いメイクをする7つのコツ

喪服の女性に最適な印象の良いメイクをする7つのコツ

お葬式や法要で、きちんと喪服に身を包み、良識のある大人の女性のように振舞っていても、派手なばっちりメイクで、葬儀などに参列していては、化けの皮がはがれ、その良識が疑われることでしょう。

弔問者はもちろんのこと、遺族側の女性は特にお化粧に気をつけるようにしましょう。

弔辞のときのお化粧は「片化粧」といい、派手な化粧を控え、薄化粧にして、本来は紅を用いないのが原則です。

しかし、本当に紅を用いずにお化粧すると、「疲れた顔」になってしまい、かえって失礼になることもあります。大人の女性としては、きちんと薄化粧をしつつ、控えめな葬祭メイクをマスターすることが必須です。

今日は、「喪服の女性に最適な印象の良いメイクをする7つのコツ」をご紹介します。

[ 続きを読む… ]

【余興アイデア集】結婚式の会場が盛り上がる7つのゲーム

【余興アイデア集】結婚式の会場が盛り上がる7つのゲーム

結婚式の披露宴や二次会では、「思い出に残る結婚式にしたい」、あるいは「主役の新郎・新婦だけでなく、ゲストにも特別な一日を楽しんでほしい」ということから、歌や踊り、マジックやゲームなど様々な余興が行われています。

そのような余興の中でも、全員参加型のゲームは、会場全体を盛り上げることができるとともに、ゲスト同士の交流を深めることもできるのでおすすめです。

ただし、全員参加型のゲームの場合、ルールが複雑だと説明が大変ですし、老若男女のゲストがいて、世代の幅が広いので、「ルールが簡単で、誰もが知っている、誰もができる、誰もが楽しめるゲーム」であるということが大切です。

そこで、そのような条件にぴったりの「【余興アイデア集】結婚式の会場が盛上げる7つのゲーム」をご紹介しましょう。

[ 続きを読む… ]

結婚式に紺色スーツはNG?7つの服装マナー☆【男性編】

結婚式に紺色スーツはNG?7つの服装マナー☆【男性編】
結婚式や披露宴に出席する場合、新郎・新婦の両親、親族、媒酌人は正礼装で参列しますが、一般の招待客は準礼装や略礼装の洋装で参列します。

以前は、ブラックスーツに白いネクタイで参列される方がほとんどでしたが、最近では若い方を中心に自分なりのおしゃれを楽しまれる方も増えてきましたよね。

格式ある結婚式や披露宴ばかりではなく、ややカジュアルな披露宴やパーティも増えてきて、服装の自由度も上がってきています。しかし、特に年配の方々を中心に、マナーが守られていない服装をみると、常識がないと感じられ、不快に思われる方がいらっしゃるのも事実です。ですので、きちんとマナーを守った服装で参列したいものですよね。

では、どのようなスーツを選べばよいのでしょう。そこで今日は結婚式にスーツや服装のマナーについてお伝えします。ではご覧ください。

[ 続きを読む… ]