出産祝いの袋の書き方、知らないと恥をかく7つの一般常識

出産祝いの袋の書き方、知らないと恥をかく7つの一般常識
親戚や会社の同僚、またご近所などにお子さんが誕生したという話を聞くとなんだか、とても嬉しくなりますね。生命の誕生の知らせは、なんとも神聖な気持ちに導いてくれるものです。

人生で子供の誕生に接することが出来るのは本当にありがたい事です。日ごろ、いただきものやお祝いをもらったりあげたりする仲であれば、是非心をこめて出産のお祝いをして差し上げましょう。

慶び事の極みである出産のお祝いは、一つ間違えると、こちらは全く意図していなかったことであるのに大変なお怒りを受けてしまうこともあるかもしれません。出産祝いを渡すにあたって、いったいどのような点に注意すればよいのでしょうか。

[ 続きを読む… ]

家族葬の訃報を受けたら・・・。参列するかわりに取るべき7つの行動

家族葬の訃報を受けたら・・・。参列するかわりに取るべき7つの行動
訃報の連絡を受けたら何をおいてもかけつけなくてはと思われる方も多いでしょう。近年通夜や告別式を行わず家族だけで故人を送る家族葬を選択される方が増えています。

家族葬は故人の意思や家族の事情等で選ばれているわけですから、通常そのような場合お知らせを受けら参列を遠慮します。

最後のお別れや感謝の気持ちを直接お伝えする機会は無くなりますが故人や遺族の意思を尊重しましょう。参列できなくても遺族へ弔意を失礼の無いようにお伝えする方法は色々ありますのでご紹介していきます。

[ 続きを読む… ]

結婚式二次会でご祝儀を渡すタイミングを上手に選ぶ7つのポイント

結婚式二次会でご祝儀を渡すタイミングを上手に選ぶ7つのポイント
近年、結婚式や披露宴のスタイルは変化をしています。式や披露宴そのものの内容も変わってきましたが、特に式や披露宴に招待する人が家族や親族中心となり会社関係者や友人を招待しないことも増えてきました。

そのような背景もあり生まれてきたのが結婚式の二次会です。結婚式二次会には意外と知られていないマナーがありもちろんご祝儀の渡し方にもマナーがあります。

本記事では友人の結婚式や披露宴には招待されてはいないが結婚式の二次会に招待された方が、ご祝儀をどのようなタイミングで渡せば良いかについてご紹介していきます。

新郎新婦の新しい門出をお祝いする大切な日ですので、二次会でご祝儀を渡したい方はマナーをわきまえてお渡し出来るようになりましょう。

[ 続きを読む… ]

香典返しの相場やマナー、知らないとまずい7つの常識

香典返しの相場やマナー、知らないとまずい7つの常識
お香典を頂いたら感謝の気持ちを込めて香典返しを送るのが一般的ですが、意外と知らないのが香典返しの相場や香典返しを贈るタイミング、送り方等です。

故人にお世話になったので感謝の気持ちと弔意を伝えたいと感じていらっしゃる方々から頂いた香典ですので故人の代わりにお世話になった方々へ故人からの感謝の気持ちを込めて香典返しをおくります。

香典の意味や香典返しの意味、マナーを学ぶことで香典返しの知らなかったマナー等を実践し身につけることが出来ます。

香典返しに相応しい贈り物がある反面、香典返しにはタブーな贈り物もありますし、香典返しをおくる時期や送り方にもマナーがありますので心を込めたお返しが出来るように一緒に学びましょう。

[ 続きを読む… ]

いくら包めば良いの?49日の香典の金額に纏わる7つの基礎知識☆

いくら包めば良いの?49日の香典の金額に纏わる7つの基礎知識☆
冠婚葬祭という慣れないシーンでは、皆さん頭を抱えることが多くあるものです。特に葬祭に纏わるしきたり・風習は地域性に影響されるところが大きく、「全国共通」のきまりがないのでさらに難解ですよね。

とりわけ香典と言えばお金に関わることですから、「誰に聞けばいいの?」とお困りの方も多いようです。そこで今日は「いくら包めば良いの?49日の香典の金額に纏わる7つの基礎知識☆」をご紹介します。

そもそも49日法要とは、亡くなられた方の冥福を祈り、その霊を慰める大切な集まりですよね。参列する者の心得として、香典の金額にも失礼が無いように心を配るのがマナーのひとつです。

「何を基準にするの?」「こんな時にはいくら位?」など、様々な場面に応じた基礎知識ばかりを集めてみましたので、ぜひ最後まで読んで香典に纏わる不安を解消してくださいね。

[ 続きを読む… ]